出産準備 | 内膜症持ちの妊活と妊娠記録

内膜症持ちの妊活と妊娠記録

内膜症の卵巣嚢腫持ちの30代。不妊専門クリニックで治療開始。6ヶ月目で妊娠発覚。高齢出産ギリギリの妊娠記録。






「入院準備と出産準備って進んでますか??」





と助産師さんに笑顔で言われ





カバーオールとスタイ、お尻拭き温め器しか買ってない私ニコニコキラキラは思わず固まった






「あはは…ちょっとだけ…くもりモゴモゴ…」




と苦笑いを浮かべると、どんなに遅くても36週までには出産準備まで終わらせておいてね…と釘を刺されてしまった






一先ず入院準備から一足先にスタートしようと心に決めたんだけれども






何故かペンさんのスーツ選びやら
何やらに付き合っていたら先週は全然進まなかったショボーン





寧ろ後回しでいいベビードレスを実母から買ってもらった…目







なんていう可愛さ!!!お願い




なんか…不思議なんだけど
お洋服も靴もバックもコスメも大好きだったのに、全く興味が湧かなくなって、とらちゃんに何を買ってあげようかばかり考えてしまう晴れ
入院用パジャマを見ていても、すぐに脱線してしまう




うーん、お腹の中から上手く操られてるのかな…







取り敢えず今のところは入院準備と産後すぐにいるものだけを準備しようと思っている
残りは生まれてからネット注文で全然間に合うよ〜と友人からアドバイスを貰ったので晴れ




出産までは自宅で過ごして、産後から1ヶ月実家に帰る予定なので、一先ず大物は実家に直送しようと思う




予定は何となく決まりつつあるんだけれど
中々細々としたことは進まず…




両親学級とかどうなってるんだろう…?キョロキョロ
次回の検診で聞くか…






とらちゃんはスーパー元気娘っぷりを発揮していて、胎動が最近痛い
そして眠れない
寝ていたら、「どかっ!!」と強烈なキックらしき衝撃で目覚めたり…グリュングリュんゴロンゴロンとダイナミックに動き回る…



ぽこぽこ、ドンドン、ドカドカ、グニュグニュ、グイーン、ぐりぐり、ゴリゴリ、と色んな擬音語がつきそう…





骨もだけど、腹筋とか、突っ張っている筋とか筋肉を蹴られると「ぎゃあ!!」と声が出そうなくらい痛い宇宙人くんアセアセ




元気な証拠なんだろうけど、ちょっと手加減して欲しい



そして変わらず…臍の緒だけには気を付けて笑い泣き