わが家の娘たちの姉妹喧嘩を見て
あー、私も 妹とよく喧嘩してたなーと思い出す

パートナーシップ研究家 エミリーです。



わが家の娘たち、
仲良しの時は、こんな笑顔で
すごくいい関係なんですが、、、


喧嘩すると、なかなか激しいです。



先日、次女から
『お姉ちゃんがひどいこと言ってくる』
と、相談(愚痴)を受けました。

・学校行ってない
・寝てばっか
・受験生らしくない
・勉強してない

などなど
まあ、実際そうなんですけど(笑)


でも、次女は言われたら傷つくんです。



長女は
『学校に行くべきだ』
『いつでも寝たい時に寝るなんてネコか!?(羨ましい)』
『自分が受験生の時は、めちゃめちゃ勉強した。だから受験生らしく勉強するべき』

と言う
主観
で、次女に対して厳しい発言をしているんですね〜


長女の思いもわかるのですが、

次女も、自分が不快感を感じていることを、長女に伝えていない。


だから、ちゃんと
『そんなこと言わないでほしい』
と、伝えるようにアドバイスしました。


その結果





とまぁ、
一回では伝わらなかった模様。

笑笑

このまま、放っておこうかと思ったのですが、


今回は、受験まで時間もないので
私が口出しをすることにしました。



口出しというのは
『受験までの1ヶ月、厳しいことを言わずに、次女の事をそっとしておいてもらえないだろうか』
と、長女に提案すること、、、


すると長女は


・自分が言いすぎたのは分かってるし、反省している。
と言い

『本当は第一志望の学校に、心底行きたかったんだ。その高校の制服を着て、通いたかったんだなーって、改めて感じた。』
(長女は第一志望高校に不合格でした)


『もっと頑張ればよかった、、、って、今でも思う。
その時はすごく勉強したつもりだったけど、もっと出来たんじゃないか?そう思う』

『だから、妹を見ていたらイラッとする』

と、打ち明けました。


『なるべく妹に言わないようにするけど、お母さんに愚痴るのはいい?
じゃないと、わたし溜めとけない〜』

と、言ってきました。
吐き出すの大事(笑)



そう、
今回、長女は
次女の行動に腹を立てているのではなく


過去の自分を投影して、腹を立てているんです。


大人でもありますよね。
そういうこと。


目の前にいる人は
自分の鏡

腹がたつ相手がいても
相手に原因があるんじゃなくて、



実は

自分の中に
その小さなカケラが
転がってたりするんですよね〜



自分の思いに
気づいてますか?

















 

予祝をして、お祝いモードいっぱいの パートナーシップ研究家 エミリーです



先日、

次女の高校合格

長女のTV出演

おめでとう〜〜

と、予祝しました。





予祝って知ってます?

あらかじめ
お祝いする🥂

そうすると、現実が後からついてくる!


だから、近いうちに現実化するので

また、報告しますねー

笑笑










ブログでは結構きついけど、会ったら優しいんですね
と、言われた
パートナーシップ研究家 エミリーです^_^
 





あなたが
今は、彼には奥様がいる。
でも、いつか彼とは結婚したい。
 って、思ってたとしたら


 
それっていつ?
 
 

「いつか」
は、一生 訪れません。
 

 
なぜなら人は
無意識のうちに
変化を嫌う生き物です。
 
たとえ
彼が奥様よりもあなたのことが好きだったとしても
 
今の奥様と別れたり
家庭を壊したり
その変化を恐れます
 

 
だから
「いつか」結婚したい
なんて言っているうちは
 
 
その「いつか」は訪れない
 
 
だからといって
「明日、結婚してほしい」
と、言って
 
絶対に「OK」と言ってくれる
その自信がない
 
もー
こじらせてます。
 
 
自分に自信がないのは
また書くとして、
 
 
「いつか」
とか、言って
 
実は、
本当はその日が来るのか
怖いって
 
あなた自身が思っていたりするんですよ。
 
 
そのことに気づくのに
まず
いつ、結婚するのか? 目標を決めてみましょう
 
その目標を立てるときに
なんか複雑な気持ちが出てきたら
 
 
もしかしたら
違うのかもよ。
 
何が違うのか?
それは、自分では分からないかもしれない。
 
ぜひ、下の
LINE@に登録してみてくださいね

 


 
LINE@やってます!
 
疑問、しつもんなど
お答えしてます
LINE@にご登録の上、
お気軽に聞いて下さいねー
 
 

 
 
 
 
パートナーシップ研究家 エミリーです^_^


不倫相手の彼に
『(妻と)離婚できない』
と、言われて

『仕方ない、、、』
と、受け入れちゃってる
そこのあなた!

彼にとって

妻以外で、ヤらせてくれる

2番手の

都合のいいオンナ です!


そんなこと言ったら、男性から反論が来ちゃう?、


反論したくなるってことは、痛いところツかれたからかもしれませんね
^_^


この件では
思いやり
他人軸

間違わないで欲しいな
と、思うんです。




『彼に結婚してほしいとか言ったら困るだろうから、私が我慢する、、、』


彼の立場を考えてあげて、私って思いやりがある!

とか思ってない?




そんなの、あなたが自分で決められないから、他人に従ってるだけです!


思いやりでもなんでもない。



不倫の恋愛だろうと
そうでなかろうと

自分が、どうしたいのか?
それをしっかり考えて。

自分が心地よい状態を作って。


そのために、
自分に優しくして

我慢せず
苦しまず
自分が一番心地よい事をして


そうしてたら
自分にひどいことする人が寄ってこなくなるよ!




私の周りは
ほんとうに素敵な人ばかり

優しい人に包まれてる
って
感じられるようになる。



もしも
自分の目の前に
『サイテー』
で、
『信じられない!』
って人が現れたら



自分が自分に厳しくしてるからだよー




疑問、しつもんなど
お答えしてます
LINE@にご登録の上、
お気軽に聞いて下さいねー







パートナーシップ研究家 エミリーです^_^



あなたは不倫相手の彼とでも
ちゃんと対話してますか?


不倫だから
彼に自分の気持ちを伝えずに
我慢しなくてはならない、、、

彼に無理を言ってはいけない

そう、思っていませんか?


私は
浮気していたという 男性からのお話も伺うんだけど、、、

色んな男性がいます。



たとえ、妻がいても

①他の女性を本気で愛してしまう男性

②愛人(側室)として、もう一世帯 養うつもりの男性

③ただ癒しとして 恋人感覚の男性

④単にセフレとして、他の女性も試してみたい男性

などです。



何だよそれー!
と、思う女性も多いかもしれませんね。

ここは
それが良いとか、悪いとかのジャッジをする場ではないので話を続けると、


男性がどのパターンでも、ぶっちゃけ関係ないんです。

要は、あなたの気持ち。




あなたが
結婚したいのか?
したくないのか?

したいなら、
時期はいつしたいのか?

その時期はどうしてなのか?

子どもが欲しいのか?
欲しくないのか?

そんな事から話していかないと

わからないんです。




女性だったら、30代半ばになってくると
焦りますよね。

なぜなら、いつまで子どもを産めるか分からないから。




芸能界では40歳を超えて妊娠したなど、よく聞きます。


たしかに、40歳を超えても妊娠している人はいるけれど、、、


ほんとうは、それって確率がとても低い。

産婦人科でも
40歳を超えての妊娠は、リスクが高いという事を まず伝えられます。


女性なら、多くの人は
直感で
年齢が上がると
妊娠の可能性が低いこと、
たとえ妊娠してもリスクが高いことを感じると思います。



だけど、
残念ながら男性には分からない。



だから、男性は男性なりの
自分のタイミングで考えるんです。



例えば彼の中で
奥様との離婚のタイミングが、あと3年。
彼女がいま、37歳。

『40歳でも子どもが産めるだろうから、もう少しだけ彼女に待ってもらおう』

なぁんて、思ってるかもしれません。




ましてや、
奥様のお産が安産だったりしたら

出産が
どれほどのリスクがあるのか、
考えも及ばないでしょう。



そう、
女性だったら
『当然、言わなくてもわかる』

そんな事が、男性には言わなきゃ分からないんです。



もしも、あなたに
結婚したい
出産したい

その思いがあるなら
勇気を出して
彼と対話してみましょう。


対話のポイントとしては

あなたがどうしたいと考えているのか?
です。
5年後、10年後にどんな2人でいたいのか?
を、しっかり考えてみてください。


その時に、彼の都合や立場は
考慮する必要ありません。

だって、あなたの思いは
あなたのもの
なんだから。


まずは、あなた自身の中で
大切にしたい思い

あなたが、どうしたいのか?

それだけを見つめてくださいね。





LINE@やってます!

疑問、しつもんなど
お答えしてます
LINE@にご登録の上、
お気軽に聞いて下さいねー