北海道マラソン最終調整 | ALPINE SKIER MAEDA SISTERS 公式ブログ 

ALPINE SKIER MAEDA SISTERS 公式ブログ 

夢にときめけ 明日にきらめけ 目指せ世界一☆

イメージ 7


◆まだまだ先だと思って余裕こいていたけど

気が付けば2週間後に迫っていた北海道マラソン。

また、あの夏の暑い戦いが始まるんだな…。


◆紙の地図で見たら、ブルーラインの

42.195km。

作戦的に4ブロックに分けて

スタミナ按分するんだけど

今年は無理せず4時間30分で走る。


イメージ 6





◆Question1 TAKAYAさんはなぜ、毎日毎日、

そんなに体を鍛えているのですか?


本当の答えはね…

「あなたはなぜ生きているのですか?」

って、それと同じくらい回答が難しいんだ。

単純に自分のことについてダラダラ語る

話が長い奴は大嫌いだしね。笑


俺はね、最終的には自分が一番大切な人に、

真剣に自分に向き合ってくれる人に、

その人だけが、わかってくれたら良いのかな…。

って、そう思っているんだ。



◆で、今年も最終合宿地は

「うたのぼり健康回復村」で!


往路9kmは下りでコンディション作って、

疲れない走り方のフォームチェックや、

スタミナをロスしない走り方を

念入りにチェックする。

無駄なエネルギーはロスしない。

逆に復路9kmは上りでスタミナ強化して!


イメージ 4


◆2週間後は、例えばススキノの「ド真ん中」とか

ビルとコンクリートに囲まれた札幌市内を走るんだけど、

今日は山に囲まれたイタドリの葉っぱの中を

黙々と走る精神と時の部屋。


◆そんな両脇を緑に囲まれた空間から、

道路を一本曲がると…

一気に視界が広がって牧草畑が広がる最高の空間が!


イメージ 1


◆広大な牧草畑、可愛い牛たちが遠くに見えて

白く点在する綺麗な丸い牧草ロール!

思わず、心のシャボン玉が弾けてしまって…

本当は「分刻み」でコンディションチェックや

タイムを計測しているはずだったけど…

そんなのどうでもいいや!笑

北海道マラソン前の最後の長距離練習中だったけど…

そんなのどうでもいいや!笑


湧き出てくる汗を拭いもせずに、

単独記念撮影会に!笑


イメージ 2


◆どうせ、車も一台も来ないし…

焦る必要もないし…

とにかく…

最高のロケーション☆


◆俺の人生そのものがさ…

まるで地面に激しく叩きつけられた

ラグビーボールのように、

どこに弾け飛んで行くかわからないんだよね…笑


レールに乗った人生は、かなり楽だよ。

安全だし、目立たないし、はみ出さないしね。

でも、最近はすぐに悪天候で「JR」も止まるし。笑

実は意外と弱い人生だって俺は思っているんだ。


◆本当に、この気持ちの良い、

果てしない大空と大地の中で…

俺は自由気ままに、

で、自分の気持ちに正直に真っ直ぐに生きて行こうって…

本気でそう思い直したさ!


イメージ 3


◆こんな辛い練習が、きっと2週間後、

俺を間違いなく強くしてくれる。


今年もまた、この街で思い出を作れたかもね?笑イメージ 5



◆明日は久しぶりにチートデイにしようかな…?笑

とりあえず…

腹減った…。。。

摂取目標10,000キロカロリーだな!