お彼岸のお知らせ

テーマ:
秋のお彼岸が始まりました。
今年は、9月20日(木)~9月26日(水)です。
今日も、お檀家さんがちらほらお参りやお墓のお掃除にいらしていました。
ご先祖様あっての私の命。あなたの命。
黄色い花感謝の気持ちでお参りに行きましょう黄色い花
 
当山では、お彼岸には2つの行事があります。
 
コスモスペット秋彼岸法要→ペット供養のページ
コスモス秋の座禅会→座禅会のページ
 
それぞれ、↑の各ページをご参照くださいませおねがい
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
今朝。
法要殿前の水鉢に一輪だけ睡蓮が咲いていました。
純白の清らかな睡蓮が、水面に映って・・・・五鈷杵みたい。(五つ股じゃないけど。笑)

 

 

最近、自行(じぎょう:自分の修行)でしてた瞑想で、この形に似たことを考えていたので、自分の中のイメージがよりハッキリしたように思えました。

 

 

 

 

 

 

ね。一輪だけ。

 

 

 

 

 

 

この鉢には、ピンクの睡蓮とかも沢山咲いていたんですけど、もう終りの一輪でしょうか。

気づきをありがとうおねがい黄色い花

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

先日、とある勉強会で、法話の実習をいたしました。

 

10人くらいのお坊さんが、それぞれ5分ずつ。

「自分のお寺の御本尊様の功徳について」という内容でしたお願い

 

 

皆さん、さすが話し慣れていて、お地蔵さん、お不動さん、阿弥陀さん、観音さま・・・・いろいろな尊の特徴やお話は、とても楽しく、私も初めて聴くお話も多く、こんな沢山のお坊さんのお話を聴く機会は滅多にありませんから、とても勉強になる楽しい会でした。

 

とは言え、自分の法話タイムもあるわけで・・・・・キョロキョロあせるわわ~

しかも、檀信徒の前でも緊張するのに、プロのお坊さん達の前で・・・・・。

ド緊張で、全身肩こり状態に・・・・。笑

 

参加者それぞれに、参加人数分の採点用紙が配布され、5つの項目それぞれ10点満点で採点しあい、法話が終る度に提出。

全員それぞれの合計点を、開催寺院の奥様が集計してくださいました。

 

 

事前に、1位になった人には記念品を用意していますとお知らせがありましたが・・・・・。

 

 

な、なんと。

私、1位で、智山派管長の御染筆の夏扇をいただいてしまいましたびっくりアップあせる

化主(けしゅ)というのは、管長猊下(宗派を引っ張っていく一番偉~~いお坊さん)のことです。

 

 

 

 

家に帰って開きましたら・・・・・。

 

 

 

 
三句の法門がっ!!!お願いアップ
ますます感激!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
 
三句の法門は、「大日経住心品」に書かれているものです。
「菩提心を因とし、大悲を根とし、方便を究竟とす」

 

仏の智慧とは、「悟りを求める心からはじまり、人々を苦しみから救おうとする慈悲心が常に根底にあり、そのための適切な手段や慈悲の実践を究極の目的とする」というような意味です。↑いつもの私のなんちゃって訳なので、なんとなく伝わると嬉しいですニコニコあせる

 

 

ちょうど、この日にお話した法話は、当山の御本尊様の聖観世音菩薩さまのことで、観音様の慈悲のお話もしたところだったので、なおさら感極まりました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。アップ

 

ものすごーく緊張しぃなので。

うちのお寺の御本尊様が後ろにいらっしゃると思って、召喚してお話しました。笑

 

 

この夏扇を手にするたびに心に念じ、日々精進したいと思いますおねがいコスモス

 

 

合掌