砥石を注文

テーマ:

 

包丁の切れ味が鈍くなってきてね・・・

 

一応、包丁を買った時に、簡易的な包丁研ぎ器を一緒に買ったのですが、

理屈からすると、それではダメな事はわかっていたのです。

 

けれど、包丁そのものへの切れ味の期待感から、

何も持っていないよりか、簡易的な包丁研ぎ器でもあれば大丈夫かなぁ~?と、

あまり考えずに購入し、その後も、結構頻繁に使用していました。

 

で・・・・・

 

やはり、自分の性格というか、・・・性格だろうねぇ・・・

扱い方が雑というのか、・・・雑なんだろうねぇ・・・

大雑把で、まったく神経質ではない部分が出て来てしまい、

包丁の刃先に「欠け」を発見。

 

 

お気に入りで、ちょくちょく見ているのですが、

北陸は福井のユーチューバー、

カズチャンネルのカズさんも、ご自身で教わりながら砥いでいるのを見て・・・

 

 

 

気に入っていた、ダマスカス牛刀包丁ですし、

(オラ、三徳包丁は持っていないのです。自分は使いにくいです。)

これは、どげんかせんといかん!との思いで、

以前から気になっていたこと・・・

 

そうだ!砥石で砥がないと!!と思って、

初心者ですので、初心者向けの砥石を注文。

 

 

こちらです。

 

 

YouTubeに、色々と包丁を砥ぐやり方がアップされているので、

到着しましたら、早速砥いでみます。

 

一時期、出刃包丁も欲しいなぁと、すんごい思いつめた時期もあったのですが(笑)

出刃包丁って・・・もう、こちらでは滅多に魚をおろす事も少なくなってきましたし、

お気に入りの牛刃で、何でもバッサバッサと切ってしまいますので、

今はもう、その熱は冷めてしまいました。

出刃も、ピンキリですしね。熱が冷めてよかったです(*´ω`*)

 

 

 

 

父は、大工職人でしたのと、

仕事は丁寧な人でしたので、

刃物を扱うことに関しては、プロそのものでした。

 

中学の頃、祖父に魚の捌き方を教わったのですが、

その「魚を捌くための出刃」は、

父が一週間に一度、土曜日に帰ってくるのですが、

その度に、祖父の使う出刃と、祖母や私の使う三徳包丁等、

そして、農作業で使う鎌や斧や、ハサミ等の、

家にあるありとあらゆる刃のついた物を研いでは、

日曜日の夜に、また金沢へ戻っていくという繰り返しをしていました。

田舎で暮らすようになってから、じきに・・・

母は、病気がちになってしまい・・・

魚以外の料理担当は、

祖母5、オラも5くらい担当していて、

高校になって、汽車で通学するようになると、

高校の授業が終わると、大型のスーパーで、

食材を買って、スーパーの袋を3つも下げて汽車に乗り、

自転車の荷台に乗せて家に帰るというのが、常でしたね。

 

高校になると、母の看病が大変になってきていたので、

毎日の料理担当は、オラがやっていました。

祖母は、ちょくちょく病院へ行くため、

家の中は、ほとんど自分で掃除も洗濯もやっていました。

弁当も自分で作って、晩御飯ももちろん作っていました。

朝は、パンと牛乳とか、

昨夜のおかずが残っている時には、

そのおかずとご飯とかね・・・そんな感じだったかしら。

 

 

 

父と祖父は、婿養子と義理の父という間柄で、

子供心にも、お嫁さんという立場も大変だけど、

それ以上に婿養子という立場は、どれほど心労もあっただろうし、

色々とストレスがあったのだろうなぁと察していましたね。

 

 

でも祖父は、

自分の大好きな刺身が、ノンストレスで綺麗に切れるようになった事は、

婿養子である私の父には、頭があがらなかったようでした。

 

頼まれてもいないのですが、

帰ってくる度に、いくつもの砥石を並べては、

刃物も、何種類も並べて、ひたすらシャリシャリと砥いでいましたね。

 

そして、それは・・・

私が結婚して嫁いだ家の刃物も、

時々顔を出した時に、全て砥いでくれました。

 

周りに、砥石で砥ぐという習慣のある人が、なかなかおらず、

しまいには、お隣のおばあちゃんの包丁まで砥いであげたことも。

 

 

今思えば、砥石の扱い方くらい、父に教わっておけばよかったなぁと、

ちょっとした後悔かな。

 

明後日には届くと思うので、3本も持っている包丁ですが、

それぞれを研いであげたいですね。

 

 

もうひとつ、購入したのは、

薬味等をおろす時用の、小ぶりのおろし器。

 

 

今家にあるのは、とっても大きい・・・

容積も大きければ、ひとつひとつの刃も大きく、

大根おろしや、山芋くらいなら、サラサラ~っとおろせますが、

刃のひとつひとつが大きいので、

生姜等の、ちょっとだけおろしたい時用のが欲しかったので、

ポチっとしました。

 

 

 

 

そして・・・先日、ブロ友さんの記事で、

調味料に関してお勉強されていらした時の記事を拝読しまして、

よく売っている、単なる料理酒には、大量の食塩が入っているというのを知り、

「食塩」というのと、実際に入っている量を知ってしまったので、

なんか、今後使うのはちょっと控えようと思い、こちらを購入。

とっても、ためになる記事でございました。

 

 

我が家は、みりんという調味料は置いておらず、

「酒」と「塩」(海水塩)で、味を決めているようなものなので、

丁度、今使っている料理酒がもうすぐなくなるので、

いい機会なので、注文しました。

 

みりんも、今度「本みりん」を買って、

お煮しめの料理等に使ってみようかと思います。

本みりんだと、米麹等を使って甘味を引き出しているようなので、

みりん風と言われているものとは、まったくベツモノですね。

 

 

 

届くのが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、まったく関係ないですが・・・

 

ネットでポチっとするお買い物には、色々なサイトがありますが、

オラ、○天さんや、○ahoo! さんのような「画面」が苦手なのです。

(利用されている方・・スミマセン・汗)

 

なんかね・・・同じ品物でも、出来るだけ安く買いたいのは当然ですが、

お目当ての商品を閲覧している時に、

やたらと宣伝が、横から下から、ひょこひょこと出てくるでしょう。

見たくもないのに、

一番注視したいお目当ての商品の表示を邪魔するかのように出てくるので、

イラっとしてしまうので、専ら、熱帯雨林さんです。

こういう面は、自分でも結構イラチだなぁと思います。

あの、チラチラ出てくるポップアップ広告さえなければ、

もっと利用するかも知れません。

 

 

 

他にも、定期的にというか、たま~に利用するのは、

ロハコさん、ヨドバシカメラさん・・・くらいでしょうか。

それも、年に一度、あるかないか・・・

 

ヨドバシさんの購入してから到着するまでのスピードが、

めっちゃくちゃ早すぎるのには、驚愕ですが・・・

商品の表示でも、もっと詳細に表示してくれたらなぁという面がありますし、

結構、品切れが多いなぁという印象もぬぐい切れず・・・

なので、たま~に利用させてもらっています。

 

一度、深夜2時くらいに注文して、ポチっと押したら、

翌朝すぐの9時前に届いたのには、めちゃビックリ!!

(オーブントースターでした)

早すぎ!!

 

 

 

何でも早いのは助かるかもしれないけど、

便利過ぎてもね~~

 

 

ゆっくり便なんていうのもあっていいかなぁなんて、

そんな事も思ったりしています。