「ハッピー・デス・デイ」 ★★★☆~ループものの良作 | そんなことより恋をしろ

そんなことより恋をしろ

『映画を観るよりもお前は恋をしろ恋を』
…そんな感じのブログです。

※※※ 注意 ※※※

 「シネマ報告書」には、映画の内容や核心・結末に触れる、いわゆる“ネタバレ”が多分に含まれております。

 これから観ようと思っている方は、本報告書の内容についてご理解のうえ十分注意してお読みください。

『シネマ報告書2019』の掲載にあたって

 
ループものの良作
★★★☆

(C)Universal Pictures

 

(2017年/アメリカ/96分/Happy Death Day)
 
【 製作 】
ジェイソン・ブラム
 
【 監督 】
クリストファー・ランドン

 

【 出演 】
ジェシカ・ローテ
イズラエル・ブルサード
ルビー・モディーン
レイチェル・マシューズ
 

 

【あらすじ】

 

 女子寮に暮らす大学生のツリーは、日夜遊んでは男と一夜を共にするビッチ。

 誕生日のその日も、一夜を共にしたカーターの部屋で起き、父親からの電話も無視し、また夜のパーティへ向かうが、そこでマスク姿の殺人鬼に刺し殺されてしまう。

 しかし、目を覚ますとそこはカーターの部屋で、日にちは誕生日。戸惑うツリーだったが、またもや殺人鬼に殺され目覚めるとカーターの部屋。同じ日を繰り返していることに気づく。

 このループから抜け出すためには、“殺されないこと”だと確信したツリーは、カーターとともに殺人鬼である真犯人を追う―

 

 

【コメント】

 

 早いもんで、もう11月も下旬。令和元年だった2019年もあと1ヶ月ちょいというこの時期。

 そろそろ2019年映画鑑賞も締めの時期ということで、これだけは観ておきたいという選りすぐりの作品をTSUTAYAで物色していたところ、有無を言わさず手に取ったのが本作。

 劇場公開時、ネットでは面白い!と評判だった本作。これはぜひ劇場に観に行こう!と決めていたものの、都内での上映館がまさかの六本木1館のみという冷遇ぶり。評判どおり満席に次ぐ満席で、結局観る機会を逃してしまい、レンタル開始を心待ちにしていた作品です。

 そんなもんで、とにかく観たい!とソッコー手に取って鑑賞した次第です。

 

(C)Universal Pictures

 

 いや~面白かった!評判どおり。数あるループもの映画でも良作の部類に入ると思いますよ、これ。よくあるティーン向けのパリピ系な作りにも関わらずストーリーがよく練られているし、テンポも良いので非常に楽しい。これだけじゃ終わらないだろうなという期待も裏切らないラストのどんでん返しも効いてる非常に面白いSFスリラーでしたね。ブラムハウスさすがの出来、こんな面白い映画がなぜ2年も日本未公開のままで、かつ都内1館というひっそりした公開で終わってしまったのか不思議でならない。2019年の埋もれさせたくない作品のひとつですね。

 そのタイムループにハマってしまう主人公がパリピ系ビッチ女という、おおよそ共感できないキャラ設定ながら、このループから抜け出そうという奮闘する中盤からなぜかがんばれー!と応援したくなる不思議。そして、タイムループを繰り返すうちにビッチを改心させるまでに至る後半は、ある種成長物語でもある。

 しかしながら、やっぱり面白いのは起きては殺されてしまうという一日のループから試行錯誤して必死に抜け出そうとする展開。「あいつが犯人だわ!」と特定したときは、えーこいつなのー?とちょっと興ざめする犯人だったものの、そこがどんでん返しで真の犯人が分かるという仕組みで、最後の最後までループの面白さが詰まっている。ループの面白さをうまく出している作品だったと思います。

 

(C)Universal Pictures

 

 実は本作の劇場公開時、『ハッピー・デス・デイ2U』という続編がほぼ同時期に公開されており、これもすでにレンタル開始となっております。主人公のビッチ女が再びタイムループにハマってしまう。これも今年中に観ておかなくてはなりませんね。

 

 

【2019年度 Myランキング】(11/23時点)

 

 本作は、本年度のベスト10ワースト3ともにランキング外。

 腰が痛い。

 

(ベスト)… ★★★☆以上が基準

 

  1位:ジョーカー ★★★★★

  2位:ターミネーター ニュー・フェイト ★★★★☆

  3位:アベンジャーズ エンドゲーム ★★★★☆

  4位:ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ★★★★☆

  5位:IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。 ★★★★☆

  6位:運び屋 ★★★★

  7位:ホテル・ムンバイ ★★★★

  8位:翔んで埼玉 ★★★★

  9位:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド ★★★★

 10位:クリード 炎の宿敵 ★★★★

  次点:ジョン・ウィック:パラベラム ★★★★

      スペシャルアクターズ ★★★★

      特捜部Q カルテ番号64 ★★★☆

      

 

 (ワースト)… ★★☆以下が基準

 

  1位:麻雀放浪記2020 ★☆

  2位:天気の子 ★★

  3位:貞子 ★★

 

<その他ランク外一覧>

蜘蛛の巣を払う女マスカレード・ホテルミスター・ガラスサスペリア十二人の死にたい子どもたち七つの会議がっこうぐらし!劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズアクアマンファースト・マンアリータ バトル・エンジェルグリーンブックTHE GUILTY ギルティスパイダーマン:スパイダーバースキャプテン・マーベルイップ・マン外伝 マスターZバンブルビーANON アノンダーク・スクールエリザベス∞エクスペリメントハンターキラー 潜航せよシャザム!キングダム映画 賭ケグルイザ・フォーリナー 復讐者ゴールデンスランバーモースト・ビューティフル・アイランド空母いぶきパラレルワールド・ラブストーリーカイジ 動物世界スノー・ロワイヤルROMA ローマニセコイメン・イン・ブラック インターナショナルアンフレンデッド ダークウェブパージ:エクスペリメントザ・ファブルスパイダーマン ファー・フロム・ホーム凪待ちDiner ダイナーアンノウン・ボディーズトイストーリー4アイアン・スカイ 第三帝国の逆襲ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 南北英雄チャイルド・プレイサムライマラソン東京喰種 トーキョーグール【S】ドラゴンボール超 ブロリーワイルド・スピード スーパーコンボ血まみれスケバンチェーンソーREDZ Bull ゼット・ブルダンスウィズミー引っ越し大名!ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 英雄復活SHADOW 影武者ダンボ大脱出2記憶にございません!アス見えない目撃者バーニング 劇場版アド・アストラオーヴァーロード惡の華マローボーン家の掟クロール -凶暴領域-最高の人生の見つけ方アラジンウトヤ島、7月22日ジェミニマン名探偵ピカチュウラ・ヨローナ~泣く女~町田くんの世界ブライトバーン 恐怖の拡散者ハッピー・デス・デイ


 
 
『ハッピー・デス・デイ』の公式サイトはこちら

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 
映画 ブログランキングへ