一枚でコーディネート完了可能なワンピースが好きです。
暑い地域に住んでるので、なおさら好きです。

子供が「抱っこして」って言わない年齢になったので、

そろそろワンピースの数を増やしていこうと計画中です。

この前作ったボーダーのワンピースはどちらかと言うと細見の型紙ですが
今回は裾が広がるタイプのを作ってみました。

とりあえず、今作りたい。
布屋さんに布買いにいく手間を省いて、今、作りたい。

と言う衝動に駆られ、
手元にあったニット地で。

地味な色が好きですが、さすがにこれはうちには地味すぎるわ。笑
もうすこーし濃いグレーだったら毎日着て出かけるけど。

裁縫仲間のジェシカさんは、スカーフとかでアクセントつけたらいい、むしろアクセサリーを際立たせるのにいい色じゃないか、というので、外出するときはそうしましょうかね。

 

 

↓ワンピースが好きな人はクリック↓

 
人気ブログランキング

 

Thanks 

なんか前に「ボーダーはもういいかな」みたいなこと言った気がしますが、

気が付けばまたボーダー。

 

薄くて、内側がスムースではないこのジャージーニット。

2ヤード(およそ2m)も持っていたので、早く消費したい一心で、ドレスにしました。

ワンピースですかね、日本語でいうと。

 

内側がガサガサの生地なので、

薄手の白のジャージー生地を一緒に合わせて縫ったので、着心地は良いです。

ちょっと暑いかなー、この常夏の気候には。夜にはピッタリ。

 

なんでガサガサで気に入ってないのに持ってるかというと、

こちら、だいぶん前にオンラインで購入したものだからです。

手に取って購入するのと、生地情報を読んで購入する事の差。

生地の知識がほとんどない私、これはガッツリ経験して学びました。笑

 

オンラインショップによって、生地の説明の仕方が微妙に違ったり、

曖昧だったりするのだな、とも学びましたよ。これは大事。

 

今考えたら、これ、たぶんコットンとレーヨンのブレンドだな。

うん。私がレーヨン嫌いだと気づく前に買ったやつだな。うん。

 

 

 

 

↓生地の好き嫌いがある人はクリック

 

 


人気ブログランキング

 

ありがとね!

 

近所の友達の息子さんの3歳の誕生日にプレゼントを作りました。

 

一応、「ディズニーのCarsは好きか?赤いやつ。」と聞いたら、

「Lightening McQueenのこと?車なら、なんでも好きよ。」

とのご回答でしたので。

 

キャラクターの名前も知らないのに生地は持ってるというね。

 

フロントを星形に切り取って、枠をつけて、

後ろからこの生地を縫い付けてます。

 

フロントに、ペタッとアップリケのように縫い付けてもよかったのですが、

この手法を試してみたかったのと、

“中に入っている”感を出したかったのでやってみました。

 

このタイプのシャツ、3歳から6歳までずっと着れます。

 

 

 

3歳児サイズのポルカドットサークルドレス。

これも360度のサークルなので、くるくる回ったらふわーってなります。

それを考慮したうえで、くるくる回って喜びそうな年齢、

ということで3歳児サイズを作ってみました。

 

 

リバープールという、化繊の生地で、

しっかりした感があります。

洗濯しても色落ちしないし、上部は白の裏地をつけているので

着心地もよいと思います。

 

自分にも作ってみようかなーとか一瞬思いましたが、

さすがに、この赤のポルカドットは

30代後半のお姉さんには向かないだろうということで

3歳児用。

 

 

↓これ、ミニーマウスを連想するなって思った人はクリック
子供服・ベビー用品ランキング