二十一日参拝法を終えて数か月後、びっくりする出来事が起こりました。
 
 
この二十一日参拝法とは、誰でも鳥居をくぐり参拝すれば、神さまがお願い事を全て叶えてくださる。」というものではありません。
 
そして、沢山の神社を参拝したからといってもその祈願にはほとんど効果がないとのこと。
 
長年、自分なりの経験から私もその通りだと思います。それなら、どんな暮らしや行動をしている人々全員の願いが叶うことになりますから
ね。
 
 
 
娘が結婚を願い、2年ほど婚活をして来ました。
 
その中には様々な出来事がありましたが、その姿を見て親ながら「いつかこの努力が報われて欲しい。」と願いました。
 
そんな矢先に最も神縁のある産土神社と鎮守神社を正式に知り、正式参拝を終えました。
 
そして、「二十一日連続参拝法」を知る運びとなりました。
 
 
この参拝法は、人生においてそう何度もやるものではないとのこと。そうですよね。そんな軽い参拝法ではない。
 
「どうしても後押しと御力をお借りしたい」という時のみ行う参拝法。
 
私は一生に一度だけ行なおうと決心しました。
 
 
✽娘の代理として祈願
 
娘が参拝に通えないので、代理としてその願いをしっかりと聞いて代理として参拝をしました。
 
娘が今まで起こした行動や結婚に対する思い、その姿を神さまが見て、どうご判断するのか。
 
願望をかならずしも、叶えてくださる訳ではないし、もしもその行動や暮らしが認められれば後押しがあるかもしれない。
 
とにかく、私は何も考えずに参拝をしました。
 
 
✽あれから4か月後の今・・・
 
 
ちょっと信じられない話しですが、恋人が出現しました。
 
人生って、本当に何が起こるか分かりませんね。本当にびっくりしています。
 
この話は、「神社を参拝すれば願いが叶うよ。」などという軽い話しではありません。そして、本当に起きた話です。
 
追々、ブログに書こうと思いますが、私の大きな経験の1つであり占い師としても大きな引き出しが増えました。
 
(画像はお借りしました。)
 
詳しい話は、鑑定室でも聞いてください。現実に沿った為になるお話ができると思いますので。