クローバーoffice心音のHPのinformationを更新しました。ご確認下さい。
 
 
✽補足します。

コロナ対策も含めて(60分コース)を設定しましたが、90分をご希望されるリピーター様が殆んどなので通常に戻します。
 
 
 
三回目の桜(過去を表す)を見に行きました。方位(日盤)を取って岐阜県大垣市の舟下りです。
 
まさに散り際の桜でした。こういう桜の見方もなかなか楽しいものですね。コロナ禍でも充分桜を楽しむことが出来ました。
 
 
 
✽方位を意識する。
 
方位学が世間で知れ渡る様になり、吉方位へのお出かけや旅行を実践する人々がいらっしゃいます。
 
1つ注意がありますが、今はネット検索で簡単に吉方位が分かりますがブログ等を拝見すると、間違った方位を取っていらっしゃる人を見かけます。できればちゃんとした占術師の鑑定をお勧めしますね。
 
 
流派にもよりますが、男性と女性でも最大吉方位は違って来ます。
 
吉方位の作用を高めるためにした方が良い行動もあります。
 
そして、一番大切なことは片付け仕事的に方位を取らないことです。吉方位の場所にはなるべく長く滞在した方が良いからなんです。
 
 
 
日盤(作用は25%)での吉方位を取ったからと言って、正直劇的に何かが変わる訳ではないしすぐに大きな幸運がやって来る訳ではありません。そこのところを理解しておかないといけません。
 
それでも、何かのきっかけに出くわしたり、事故に遭わないで気分良くでかけることが出来たなどなどの小さな小さなプラスの作用が加わる。
 
 
方位学を信じる私は、この積み重ねをこれからも続けて行こうと思っています。