お知らせ&厄落とし | 愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県名古屋市の東に位置する日進市の自宅にて、占い鑑定をしています。既婚。現在は夫と娘の三人家族です。独身の時保育士を経験しています。子育てに関する「子育て鑑定」と「方位鑑定」を得意としています。

日々の暮らしの記録や旅行記も綴っています。

 

リボン HPのcontents上の注意事項とinformationを更新しました。ご確認下さい。

 

令和2年に入りまして、鑑定予約をするお客様の相談内容といいますか、その様子がガラッと変わって来ました。

 

「占い」という領域を超えたところの深い相談であり、先日は過去にない最高年齢である90歳の女性がいらっしゃいました。

 

どんどんとその「人間力」が必要になって来ました。

 

今年も、「日々の暮らし」を大切にマイペースで対面鑑定を続けて行こうと思います。

 

 

 

 

 

✽先日、大きな出来事がありました。

 

先日、私が行ったクリニックで大きな出来事(私にとって)がありました。

 

血圧等を測るために外した時計をかごの中に入れました。

 

終わって、バッグとマフラーは持ったのですがうっかり時計をかごの中に忘れてしまいました。

 

診察の途中で気づき看護師さんに尋ねましたが、「見当たらない」とのことでした。

 

結論を言うと「誰かが持って行ってしまった。(取られた)」ということです。【多分、売られたと思います。】

 

実は、母親の形見だったんです。

 

かなりのショックを受けましたが、自分にも反省です。

 

これから、どんどん『歳を取る』ことで忘れ物が増えると思います。

 

 

✽還暦を目前に控えた私の「厄落とし」になったのでは・・・

 

厄落としとは。

 

自分が大切にしている物や常日頃から身に付けている物を故意に落とす事を指す!!

 

それは、「自ら災厄を作り出してそれ以上の厄が降りかからない様にする」ことを指す。

 

つまり、時計を持ち去った人は「私の厄を引き受けてくれたことになる。」

 

とすれば、私が故意にしたことではないにしても、時計1つで「厄払い」が出来たことに納得しようと思います。

 

母親が守ってくれたんだとこじつけですが、自分を納得させました。

 

 

 

下矢印  下矢印  下矢印

 

画像を見て、元気を取り戻しました。

 

 

 

(画像はお借りしました)

 

今年の冬は北海道も雪がないですね。

 

もうすぐ、「立春」です。

 

いよいよ、本当の「新しい年」がやって来ますね。