「金運」を下げる人とは!! | 愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県名古屋市の東に位置する日進市の自宅にて、占い鑑定をしています。既婚。現在は夫と娘の三人家族です。独身の時保育士を経験しています。子育てに関する「子育て鑑定」と「方位鑑定」を得意としています。

日々の暮らしの記録や旅行記も綴っています。

 

✽2022年~2025年にかけて経済が豊かになる。✽

 

私が信頼する人の言葉です。

 

2020年(東京オリンピックの年)は、星が重くなるので心に葛藤を持つ人が増えます。

 

しかし、その後にやって来る豊かさに備えて今のうちに準備が必要です。

 

人の「運」とは、「金運」が引っ張るので今のうちに「金運」をつけておくことです。すると、経済の流れが来た時にその人が持った「運」が後押ししてくれます。

 

 

それでは、「金運」を下げてしまう人とはどういう人か。

 

 

△節約出来ない人

 

節約とは、実は頭も労力も使うインテリジェンスなことだそうです。

 

賢い人ほど無駄使いをしない。即ち「金運」がつく体質になる。「金運」は、人として賢くないとつかないそうです。

 

 

 

△運動嫌いな人

 

健康を害する一番の原因は「運動不足」と言っても過言ではない。

 

「金運」は、「健康な人」につく。実際運動好きで、身体や物の考え方が柔軟な人は運が悪そうには見えない。

 

 

この言葉にもかなり刺激されて、私は真剣に運動を始めました。

 

 

ジムの目的は、体力をつけることもありますが一番の目的は、「身体を柔らかくすること」です。

 

 

ちょっといい感じになってきました。

 

とにかく、運動の後は本当に気持ちが良いです。どうやら習慣に出来そうです。

 

 

 

 

膝が悪いので「スリムウオーク」を絶対に履いています。これ、足が固定されて凄く調子が良いです。

 

 

8月に大きなライブがあります。

 

 

今は、それを目標に健康作りをする日々です。