【極楽浄土に咲く花】。愛知県岡崎市の花のスポット | 愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県名古屋市の東に位置する日進市の自宅にて、占い鑑定をしています。既婚。現在は夫と娘の三人家族です。独身の時保育士を経験しています。子育てに関する「子育て鑑定」と「方位鑑定」を得意としています。

日々の暮らしの記録や旅行記も綴っています。

 

日盤の吉方位を取って、愛知県岡崎市の「伊賀八幡宮」にいざ、GO!!

 

 

❁仏教では「蓮」はもっとも神聖な花とされる。

~極楽浄土は、蓮の花の形をしていると言われます~

 

 

伊賀八幡宮は徳川家の祖・松平4代親忠公の創建。ここ岡崎市の春の風物詩家康行列の出発地でもあり、7月の蓮の花は大変人気です。

 

私は、三河地方出身で年齢を重ねる度にどんどん生誕の地への想いが強くなっています。

 

岡崎市は人生で最も楽しく自由だった大学時代を過ごした地であるので、町の空気がその時を思い出させます。

 

私の大好きな町です。

 

 

 

 

 

 

 

 

蓮は、午後はつぼんでしまうので午前中が見頃です。

 

美しい!!素晴らしい!!

 

感動しました。

 

蓮は、仏教では泥水の中から美しい花を咲かせるその姿から仏の慈悲の象徴とされ極楽に咲いていると説かれています。

 

優しいピンク色は、本当にうっとりします。

 

 

 

 

 

私は普通に御朱印を頂きましたが(300円)、そこには蓮の花が描かれた「特別限定御朱印」(別途1500円)もありました。

 

1500円で・・・

 

色々な事情もあるかと思いますが、私は残念な気持ちになりました。

 

 

そろそろ、散りかけていましたがもうしばらくは見頃だと思います。