心音ットNO20*立春から、運気が変わる。今年は健康を見直すが目標です。 | 愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県/開運占い師☆浅井妙子の運が良くなる鑑定室~オフィスcocone(心音)     

愛知県名古屋市の東に位置する日進市の自宅にて、占い鑑定をしています。既婚。現在は夫と娘の三人家族です。独身の時保育士を経験しています。子育てに関する「子育て鑑定」と「方位鑑定」を得意としています。

日々の暮らしの記録や旅行記も綴っています。


テーマ:
九星気学別の運勢で見た時、私は今年「厄年」即ち、「北」に位置します。新しい事を始めるのではなくて、充電し、趣味などを楽しむ。そして、未来に向っての計画や準備をする年です。その中で私が特に意識するのが「健康」です。食生活をきちんとして、健康診断を受ける事を計画しました。
 
今日は、いきなり胃カメラ(内視鏡検査)をして来ました。
 
これを選んだ理由は、バリウム検査は、低コストですが小さな病変などが見つかりにくく、検査精度に限界があるからです。
 
胃内視鏡検査は、かなり確実な診断が可能なので絶対とは言えませんがかなりの安心感が得られます。
 
昔に「胃カメラ」を飲むというのは、想像以上に大変でしたが、本当に今は楽な検査になりました。
 
 
 
個人差がありますが、喉の奥を通る時にやはり苦痛でした。それでも、画像を見ながら終えれました。昨日の夕食は、6時には食べ終えてそれから、今日のお昼まで何も食べなかったのですが、これってとても気持ち良いです。やはり、過食って最大の敵だと思いました。プチ断食の様な状態になり、とても良かったです。
 
ドクターより、「綺麗な胃ですよ。ピロリ菌もほぼいないと思います。」と言われました。
 
ただし、1つだけ胃底線ポリープといってイボの様な出来物がありました。それは、100パーセント良性で悪性になる事は絶対に無い出来物だそうです。無いと同じだという事です。
 
 
↑↑↑リアルに画像に映っていました。念のためにピロリ菌の血液検査をしました。
 
やれやれです。今回思い切って検査して本当に良かったなと思いました。何といっても、安心感が買えました。
 
次は、二週間後に大腸の内視鏡検査をします。
 
これまた、憂鬱ですが大難になるよりずっとマシです。
 
 
という事で、新しい運気に沿った行動をして素晴らしい一年にして行きたいと思っています。
 
 

浅井妙子(オフィス 心音) さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス