今年は、扇風機が品薄だそうです。

 

エアコンの使用はもはや当たり前となり。家の中で案外?暑いのがトイレ!!!

 

娘が、「お母さん、トイレが暑すぎる~」と毎日わめくので、トイレに小型扇風機を置きました。

 

 

これが、案外良いです。凄く涼しい訳では無いけど、あのモヤっとした熱さは解消されました。色々やってみるもんですね。

 

 

 

先日、HP製作をお願いした会社のスタッフさんと話題になった話です。

 

私は、開業の時に信頼している方から「取り合えず5年頑張って続けなさい。」と言われました。来月で丸4年を迎え、その言っている事が少し分かりました。

 

少なくとも、占いの世界では今の時代に次から次へと新しいお客さんを開拓している人はいないと思います。いくらSNSがあるからって。最初は珍しがって来るお客さんもいただろうけど、世の中そんなに甘くありません。元々、私は「生活の中で占いを活用して欲しい。」というのが、目標なので、リピーターさんがどれだけ居るかという事が目指す所です。反面、占いにばかり頼ったり答えを求めるのでは為にならないので、リピーターさんが出来るにはある程度の「時」がかかります。だから、この仕事が、直ぐにお金儲けしたい人や生活の為のお金を稼ぐ手段には無理があると私は思います。

 

私は、占いを自分の生活基盤がある上での仕事にして本当に良かったと思います。結局、お金がしっかりしていないと余裕を持ってこの仕事は出来ません。一番大切な家庭に支障をきたしては意味ないですから。

 

 

さて、リピーターとは。

 

ここへ来て、私が考えるリピーターさんとは・・・

 

1回目のお客さんは、新規。2回目のお客さんは再来。3回目のお客さんがリピーター。

 

2回目からのお客さんをリピーターとおっしゃってる人も居ますが、私の手ごたえとしては2回目の人はまだ半信半疑だと。3回目にいらっしゃる人は、占い、そして、私を信じてみようと思う人だと。

 

そして、私のあるがままを信じて貰うには時間がかかり、私は焦る事なく待つ・・・

 

このお話をスタッフさんにすると、「自分の会社もまったく同じ考えであります。そして、リピーターさんを大切にする事とアフターに全力を注ぎます。」とおっしゃいました。考えが同じ者というのは、やはり繋がりますね。

 

私は、この会社と知り合えて本当に良かったと思います。

 

 

丸4年目の今、リピーターさんが沢山では無いけれども、少しずつ増えました。5年続ける事の意味は、こういう事だと思います。そのリピーターさん達を大切にこれからも進んで行こうと思います。

 

 

 

オフィス心音 HP明日、キャンペーン告知しますので見て下さいね。