姪っ子の婚約者が、お姉さんの家に田植えを手伝いにやってきました。帰る前日に呼ばれたので彼に逢いに行きました。大変、フレンドリーな彼です。とっても楽しいです。身長が、大変高くてびっくりします。まさか、オーストラリア人の身内が出来るとは・・・

世界が広がって、とっても嬉しいです。

 

 

 

 

 

さてさて、耳鳴りの改善に漢方とハリ治療を試しました。最初に行ったハリ治療院は、大変人気の治療院でベット数も沢山ありました。先生がおっしゃるには、「ハリを沢山打てば良いってもんじゃない。」そうです。この先生は、施術で2~3本しかハリを打ちませんでした。しばらく、通院しましたが、私にはどうしても嫌な事がありました。

それは、施術の際に看護師が衣服を上に捲り上げるのですが、その扱いが乱雑といいますか、片付け仕事の様に扱われるというか・・・

 

沢山の施術をしなければいけないので、こういった風になるんだなと思いました。安くないお金を出すのだからと、治療院を変える決意をしました。

何でも、世間で流行ってるからといって、全面的に信用しない方が良いという事を学びました。

次に見つけた治療院。何と何と、耳鳴りを得意とするハリ治療院です。

 

 

こじんまりとして、話をしっかりと聞いて頂き、ハリも沢山打ちます。先生は独特で最初の内、少し慣れませんでしたが、これが、大変効きました。ただ単に耳鳴りとは、耳に問題があるのでは無くて、身体はすべて繋がっているんだという事を教えてくれました。

 

病院の直らない?薬を安易に飲まなくて本当に良かったと思います。因みに顔にもハリを打って貰うので、眉間のシワやたるみまでもが改善されてビックリです。私はハリ治療は凄くお勧めしますね。これからの自分の健康管理に大きな強い味方を見つけました。

 

 

そんな訳で東洋医学にすっかり見せられた私は、漢方の薬剤師さんが講座を開く事を知ったので、お姉さんと講座に行きました。

 

 

 

 

東洋医学は、五行と関係が深いです。占いというものにも繋がります。

 

難しい漢字もいっぱいですが、自分の鑑定を深くするのにも大変、役立ちますので、良いキッカケとなりました。

 

「氣」、「血」、「腎」。

 

 

これからは、東洋医学がどんどん見直されて行くと私は思っています。