さて、オジさま。エレベーターは誰から降りる? | いきを楽しむ江戸しぐさ

いきを楽しむ江戸しぐさ

江戸人の生き方のセンス「江戸しぐさ」にはいまの日本を元気にする要素がたくさんあります。
「いき」な美意識を磨いてカッコいい生き方を目指しましょう〜!


テーマ:


寒い季節になりましたね!
画像は従兄弟の家のワンコ、マカロンくん。
無理矢理サンタにされて迷惑顔です。。

さて、先日あるホテルのエレベーターに乗った時のことです。
上のレストランに向かう途中、男性3人が乗ってきました。

どうやら2人が同じ会社でもう1人はクライアントらしい雰囲気。
若い部下と他のお二人は60代くらい。

クライアントさんに気を遣っている様子が伺えます。

レストラン階に着き、どうするかなと見ていると、
紅一点の私を無視してまずはクライアントさんを降ろし、
そして自分達、私が降りる時にドアを押さえる人もいません。

あらら~叫び

申し訳ないのですが、男尊女卑の残るこの年代の方で、
海外経験が少ない方にありがちな対応。

会社人間で仕事優先の人生だったに違いない。

仕事を辞めて家にいても、
きっと奥様の外出には誘ってもらえないのではと
気の毒に思ってしまいます。

私の行動範囲では、
比較的40代より若い人はレディファーストの人が
多いように思います。

「イマドキの若いものは」と言えるのは、
ご自分がきちんと公共のマナーが出来ている方だけに
していただきたい。

イマドキの若者も、思いやりのある行動が出来るひとは
たくさん見かけますドキドキ

こんな寒い季節。
心がほっこりするような、思いやりの心で過ごしたいですねお茶

粋を楽しむ江戸しぐさ 万里鈴さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス