今井明子公式ブログ
はじめまして。

神奈川県川崎市在住のフリーライターです。単行本やフリーペーパー、雑誌、WEBなどでお仕事をさせていただいています。
こちらで掲載している制作実績のほかにも実績はございます。
まずはメールにて気軽にご相談ください。

ブログの文章は、つらつらと私情を口語体で垂れ流しているものですので、
文体が一定していなかったり、ところどころ誤字脱字があったりするかもしれません。
実際の原稿のお仕事ではきちんと見直して納品しますので、ご安心を!

ただいま連載中

・東洋経済オンライン
・MAMAPicks
・暦生活

お仕事のご依頼はこちらへ

info★ba-90.com
(★を@に変えて送信してください)
  • 13Feb
    • 【制作実績】暦生活

      https://www.543life.com/【版元】新日本カレンダー【カテゴリ】WEBサイト【制作時期】2020年~

  • 31Dec
    • 2019年を振り返って

      あっという間の年末ですね。毎年恒例ですが、今年を振り返ります。第二子が上の子と同じ保育園に入り、保育時間が増えました。それに伴い、仕事もようやくたくさん受けることができ、年の後半にはようやく出産前くらいの仕事量になってきました。5歳児と1歳児のふたりをみながらの仕事との両立はかなりきつかったですが、ようやく慣れてきた感じがあります。今年は、気象予報士としてインタビューを受けることや、気象予報士としての連載の依頼も増えてきました。サイエンス7割ほかのジャンル3割という感じです。来年も楽しそうな仕事の依頼をいただいています。再来年はいわゆる「小1の壁」対策のため、もしかしたら仕事はある程度セーブせざるを得ないのかもしれないのですが、その分来年はたくさん仕事をしようと思います。

  • 13Dec
    • 【制作実績】雷ぶらり

      https://www.franklinjapan.jp/raiburari/【版元】フランクリン・ジャパン【カテゴリ】WEBサイト【制作時期】2019年~

  • 20Nov
    • 【制作実績】m3.com

      https://www.m3.com/【版元】エムスリー【カテゴリ】WEBサイト【制作時期】2019年~

  • 15Nov
  • 13Nov
    • 【講演】東京都立桜修館中等教育学校

      東京都立桜修館中等教育学校で、4年生(高校1年生)に向けて講演を行いました。テーマは、「令和 新時代が求める人材」です。私の今の仕事や、そこに至るまでの道、フリーランスという働き方について、などなど…。就職氷河期世代ということもあって、決して順風満帆ではなく、今の仕事につくまでにかなり紆余曲折があったし、そうしてたどり着いたこの仕事がガッポガッポ稼げるとは限らない…というキラキラとは程遠い話ではあったのですが、まあそれでも2回の出産を経てもキャリアを断絶させずにやってこれているので、少しでも生徒さんの役に立てればいいなと思いました。みなさんまじめに聞いてくださり、うれしかったです。紆余曲折、失敗だらけのキャリア遍歴でしたが、反面教師として若い皆さんの参考になればと思います。進路を決める前にこういう機会を用意してくれる学校って、素晴らしいですね。私も母校でこういう講演があったら、こんな苦労はしなくてすんだのかも…!!詳しくはこちら↓http://www.oshukanchuto-e.metro.tokyo.jp/site/zen/page_0000000_00136.html

  • 02Sep
  • 02Aug
  • 20Jul
    • 【メディア掲載】NIKKEIプラス1

      女性向けWEBメディアの「NIKKEIプラス1」で、気象予報士としてコメントを提供しています。↓https://style.nikkei.com/article/DGXKZO47482860Y9A710C1W11600/熱中症についてお話ししました。取材してくださったのは、MAMAPicksの先輩ライターである、住生活ジャーナリストの藤原千秋さんです。子どもの熱中症や風邪、カブトムシの飼育などなどでこの季節の室温管理は悩ましいですね。

  • 18Jul
    • 【制作実績】HERO X

      http://hero-x.jp/【運営元】株式会社RDS【カテゴリ】WEBサイト【制作時期】2019年~

  • 26Apr
    • 【メディア掲載】WebDomani

      女性向けWEBメディアの「WebDomani」で、気象予報士としてコメントを提供しています。↓https://domani.shogakukan.co.jp/?s=%E4%BB%8A%E4%BA%95%E6%98%8E%E5%AD%90天気予報の活用術について何回かに分けて記事にしてもらっています。天気予報をうまく活用すれば、QOLが上がりますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 11Apr
  • 18Mar
    • 【制作実績】Newton

      【版元】ニュートンプレス【カテゴリ】月刊誌【作業内容】原稿【担当記事】・2015年10月号Focus「地球温暖化が台風を強くした」・2015年11月号Basics of Science「前線」・2015年12月号Basics of Science「大気圏」・2015年1月号Basics of Science「西高東低の気圧配置」・2016年5月号Topic「『ちきゅう』がせまる巨大地震と地下生命の謎」・2016年7月号Focus「雄マウスは涙を流して男らしくなる」・2016年8月号Focus「プレートの運動が酸素を増加させた」・2016年9月号「シリーズ 消化の旅 第1回」嚥下障害のページ・2016年11月号「シリーズ 消化の旅 第3回」糖尿病のページ・2016年12月号Topic「エルニーニョが異常気象を引きおこすしくみとは?」・2017年1月号Focus「蚊をまねて人を感知するセンサーを開発」・2017年2月号Focus「受精しなくても植物の種は大きくなる」・2017年4月号「シリーズ. 細胞分裂のふしぎ  第4回」がん細胞のできる仕組みのページ・2017年5月号トップランナー「カビから生まれたスーパー薬剤」・2017年7月号特集「心肺機能と健康 第3回」命にかかわる「心臓と肺」の健康診断・2017年8月号トップランナー「体の細胞はなぜバラバラにならないのか?」・2017年9月号Topic「いまだ謎多き 『雷』の世界」・2017年10月号トップランナー「薬でがん細胞だけを狙い撃ち」・2017年11月号Topic「スーパー台風の到来を予測せよ」・2017年12月号Focus「胎児期にダウン症の症状を改善する『アルジャーノン』」・2018年1月号Focus「ヒトiPS細胞からつくった心臓組織で不整脈を再現」・2018年2月号Focus「6億年後の海は干上がっている!?」・2018年3月号Topic「食物アレルギー治療の今」・2018年10月号Focus「7月上旬の西日本はなぜ豪雨と土砂災害に襲われたのか」・2018年11月号Focus「オーロラが発生する『浮遊惑星』を発見」・2018年12月号Focus「北海道の地震と大停電は,どのようにしておきたのか」・2019年2月号Newton Special「天気と気象の教科書」・2019年4月号Focus「眠っていた記憶を,薬を使って呼びさます」・2019年5月号Focus「魚だって鏡に映った自分がわかる」・2019年6月号Focus「妊婦の血液のマンガン濃度で赤ちゃんの体重が変わる」・2019年10月号Topic「なぜヒトは毛を失ったのか」・2020年1月号Topic「誤解多き『発達障害』とは」・別冊『遺伝とゲノム 増補第2版』(2016年5月発行)・別冊『人体-消化の旅』(2017年1月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『海のすべて』(2017年2月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『細胞と生命』(2017年10月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『くすりの科学知識』(2017年11月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『食品の科学知識 第3版』(2018年10月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『ゼロからわかる人工知能 仕事編』「AIと防災」(2018年12月発行)・別冊『精神科医が語る 精神の病気』(2019年3月発行)・別冊『天気と気象の教科書』(2019年3月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『食と栄養の大百科』(2019年7月発行)・別冊『くすりの科学知識 増補第2版』(2019年3月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『人体完全ガイド 改訂第2版』(2020年2月発行) ※本誌記事の再掲載・別冊『ゼロからわかる人工知能 増補第2版』(2020年2月発行)

  • 22Feb
    • ウィメンズヘルスリテラシー講座修了しました。

      ウィメンズヘルスリテラシー講座、10回全部通って修了証をいただきました。講座では、主に女性の病気や体の知識、食品の知識、メディアで発信する際、信用できる情報ソースとは何か、ということを学びました。初回は、産後1か月で骨盤がガタガタで、徒歩の所要時間の見積もりが甘く、走って駆け付けたのが思い出深いです。0歳児を抱えながらの受講は、睡眠不足で眠いうえ、夜の時間の確保も家族の協力が欠かせませんでしたが、なんとか修了できて感無量です。ここで得られた知識は、仕事にも生かしていこうと思います。

  • 31Dec
    • 2018年を振り返って

      最近は制作実績以外の記事を投稿する時間もなく、またまた年末になってしまいました。毎年恒例ですが、今年を振り返ります。まず、大きな出来事として、4月に第二子を無事に出産しました。そして、運よく保育園が見つかり、7月から仕事に復帰しました。…といっても、姉弟別園で、下の子の園は自宅から徒歩30分。加えて下の子の園は預かり時間も短いです。そして0歳児ということもあって、週1回は予防接種や体調不良で通院しています。なので、まあ保育園に預けているといっても、出産前と同じペースで働けているとはいいがたい状況です。それでも、取材に出たり、原稿を書くためのまとまった時間を捻出できたりするのはありがたいと思っています。おかげさまで、開店休業にはならずにすんでいます。もし来年4月から、下の子が上の子と同じ園に入園できたら、もう少しペースを上げられることができると思います。新規のご依頼も大歓迎ですので、遠慮なくお問い合わせください!

  • 05Aug
  • 29Jun
    • 【制作実績】コーギースタイル41号

      【発行日】2018年6月29日【版元】辰巳出版【カテゴリ】MOOK【作業内容】原稿【ひとこと】「コギスタ気象学」の記事を執筆しました。Shi-Ba3月号の「お散歩気象学」の夏バージョンです。

  • 21Jun
    • 【制作実績】citrus

      https://citrus-net.jp/writer/profile/738【版元】オールアバウトナビ【カテゴリ】WEBサイト【制作時期】2018年~

  • 22Mar