マダム侑加のロハスライフ

マダム侑加のロハスライフ

LOHAS(ロハス、ローハス)とはLifestyles Of Health And Sustainability ...   
持続可能な社会を目指して…


テーマ:

 

 

12年前の今日母が亡くなり…

翌日の母の葬儀の日は東京には珍しく雪が降った…

白い世界に赤い椿だけが…、忘れ得ぬ絵のような景色だった

 

 

 

 

今日は画塾に新規の可愛い女の子がやってきた口笛

とても気に入ったようで早速お稽古に来たいと…

 

 

金曜クラスはもうこれ以上は無理…

大量生産は出来ない私なのでねぇ〜

 

 

若い時のように一週間に百名も教えるなんぞ!

今の私には無理、ムリ〜、疲れたけれど楽しい一日だった音譜

 

 

庭には今日の母の命日に合わせたかのように…

母のために咲いたかのような紅色の椿を摘んで母に手向けた…

 

 

紅色の椿はこの家に来て初めて咲いた…

12年目の命日、あの世から母がやってきたかのように…

 

 

コーヒーを淹れて紅色の椿と共に母に手向けたラブ

庭にはメジロが何羽もやってきた音譜

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

季節の巡りが年々早く感じるのは

私が年を取った証拠なのかなあ〜

身辺整理と覚悟が一番大事な事かな?

 

 

 

 

いつも買うのは華麗なカサブランカやオリエンタルリリーなのだが…

珍しく↑の百合を買った

 

 

画塾に来ている子供がカサブランカを「マリアさまの好きな百合」と言ったが

本当は聖母マリアを象徴している百合は↑ではないだろうか…

 

 

随分前のことだが…

山間部の土地千坪ほどのを買って薪ストーブを焚きたくて小屋を建てた

 

 

その時、夏になると私の敷地内の雑木林には山百合がムッとするほどに香りを放ち

まるで百合の花園のようだった

 

 

 

 

私はこの花粉に服をいつもオレンジ色に汚していたものだった〜

雌しべを取りきるなんて無理だったし、知らなかった!

 

 

 

 

ポンタが逝ってしまってからなんであれ百合を欠かしたことがない…

ポンタのご飯代、トイレ砂代、シャンプー代、生ホタテ代金等々が不要になったからねぇ〜

 

 

 

 

毎年やってくるメジロちゃんかどうかは分からないが…

ここ数日以来、庭の椿にメジロのつがいがやってくる音譜

 

 

リンゴを枝に刺し、カーテンを少し開けて見ていると〜

やってきてリンゴをついばんでいる恋の矢

 

 

室内にいながらバードウオッチングだ音譜

あとひと月半、この寒さが行ってしまえば雪も氷も溶け春がくる…、人生は冬だけどねてへぺろ

 

 

 

 


テーマ:

 

 

季節の巡りが年々早く感じるのは

私が年を取った証拠なのかなあ〜

身辺整理と覚悟が一番大事な事かな?

 

 

 

 

いつも買うのは華麗なカサブランカやオリエンタルリリーなのだが…

珍しく↑の百合を買った

 

 

画塾に来ている子供がカサブランカを「マリアさまの好きな百合」と言ったが

本当は聖母マリアを象徴している百合は↑ではないだろうか…

 

 

随分前のことだが…

山間部の土地千坪ほどのを買って薪ストーブを焚きたくて小屋を建てた

 

 

その時、夏になると私の敷地内の雑木林には山百合がムッとするほどに香りを放ち

まるで百合の花園のようだった

 

 

 

 

私はこの花粉に服をいつもオレンジ色に汚していたものだった〜

雌しべを取りきるなんて無理だったし、知らなかった!

 

 

 

 

ポンタが逝ってしまってからなんであれ百合を欠かしたことがない…

ポンタのご飯代、トイレ砂代、シャンプー代、生ホタテ代金等々が不要になったからねぇ〜

 

 

 

 

毎年やってくるメジロちゃんかどうかは分からないが…

ここ数日以来、庭の椿にメジロのつがいがやってくる音譜

 

 

リンゴを枝に刺し、カーテンを少し開けて見ていると〜

やってきてリンゴをついばんでいる恋の矢

 

 

室内にいながらバードウオッチングだ音譜

あとひと月半、この寒さが行ってしまえば雪も氷も溶け春がくる…、人生は冬だけどねてへぺろ

 

 

 

 


テーマ:

 

犬HKのウソだらけ大河ドラマも

朝の連続ドラマも不愉快極まりないから

見なくなって何年になるだろうか、勿論紅白歌合戦もだ

 

 

 

 

いい加減に明治維新の真実をドラマ化したらどうだろう

現在の政権に至った経緯…

 

 

勝てば官軍で勝者の作り上げた歴史を押しつけて薩長の洗脳歴史教育を払拭しても良い頃

でなければお隣の国と何ら変わりないじゃないか…

 

 

年末、年始には五稜郭や白虎隊の悲劇の録画映画を見て過ごした…

二年仕事を組んだオジサンは広島県人、その友人というか仲間は山口県人や広島県人が多いが

 

 

やっぱり県民性が出るのかな〜、

どうとは今更言わないけれどね、そう歴史に出てくる吉川の殿様も裏切り者だしね…

 

 

じゃ、国民性というのはなんなんだ?!

全ての県民を足して、割るというのかな〜

 

 

まあ、大まかなところである程度県民性って当たってるところもあるし…

外れているというか全部が全部ではないと言うべきか〜

 

 

国民性に関しても同様…

じゃあ、日本人の現在の国民性って何なんだ?!

 

 

 

 

 

日本人の現在の国民性のひとつが「のど元過ぎれば熱さ忘れる」?

今私は、突破口を捜して色々と情報を集め始めたが…

 

 

 

 

全く片付いていない放射性廃棄物を詰め込んでいるフレコンバッグ

無数の黒いピラミッドは片付くこともないが、莫大な費用はどこに消えている?

 

 

今日はこの資料を集めて来週早々には提案書を作りたい…

東京事務所のコーディネーターとして、チャレンジャーにならなくちゃグラサン

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

新春早々…

今年は友人達と楽しく過ごす「とき」に恵まれ♪

画塾も先週末から新年のお稽古始めを〜

 

 

 

 

遠来の友を空港に送った帰りに立ち寄った大型スーパーの花屋で…

再び独りの侘びしい生活が始まる、ちょっとだけ贅沢をしたくて「寒桜」を求めた

 

 

 

 

買ったのは大きな枝だったので花切り鋏では間に合わずノコギリで切り分けた

小さな枝も寄せ集めて小さな花瓶に活けた…

 

 

 

 

ポンタがいない侘びしさを花でしか慰めを見出せない…

そのうち仕事が忙しくなれば又違うかも知れないが

 

 

一昨日、新規の児童の父兄が見学の申し込み電話を…

絵画教室を探していて口コミで知ったとか

 

 

 

 

 

上下の絵は姉妹が描いた「お正月の集まり」

本人の描きたいものを尊重するスタート日だ

 

 

 

従兄達と初めてのスキーに行って

温泉に入ったところを描きたいと

 

 

 

 

 

上下の絵は姉妹が海外旅行の想い出を絵に…

妹はイタズラを注意したところ減らず口ばかり叩く!

 

 

絵の具が入った菊皿に指を突っ込んでくるくる回すので

「指に絵の具がついて爪に入ったら落ちないからやめようね」ニコニコ

 

 

「ついてないもん」と言い返してくる

「うん、ついてないから今やめればいいでしょ」ウインク

 

 

と何度もこの問答

「もうすぐ一年生になるんでしょ、ダメなモノはダメなの」プンプン

 

 

するとその先はダンマリを決め込む…

天上を見つめて涙、そして手足をばたつかせて「わぁ〜、わぁ〜」泣き出す

 

 

この子は気に入らないと直ぐこの手で出てくるポーン

どうしたものか、大勢の子供たちを預かってきたが初めてのタイプだえーん

 

 

お母さんはキャリアウーマンで両親共働きのハイソサエティ

アジア人のシッターさんが連れて来る、子供もお稽古の掛け持ちで大変だ!

 

 

妹が聞き分けなく泣き出すと姉の方が心を痛めた顔で

心配そうに成り行きを見守っている、姉が不憫でならない…

 

 

保育園から夕方公文に行き、そのまま私の処に連れてこられる…

時間は午後6時だ、6歳の子供にはかなりなストレスだろう…

 

 

この子達にはお稽古が終わるとお菓子を与える

身体も、頭も疲れていようかと…(親がそれを知ってか知らいでかはいいのだ)

 

 

私は幼稚園に通っている子供と保育園に行かされている子供とどちらも見ていて

ふむ、ふむ、う〜ん、と考え込んでしまう…、どちらが良い悪いではなくてね

 

 

でも、ひとつ感じたことは、皆さん大変豊かなご家庭…、なのに〜

新年早々の初月謝は多忙でも忘れて欲しくないなあ〜、子供が気にして不憫…

 

 

私もかつて自分の子供に一週間全てお稽古、そのうちにはお受験塾だったが

月初に全て月謝袋にピン札で揃えて先生に渡したものだった…

 

 

 

 

 

港区のある女性議員さん、保育園作りましょうとそれで当選したのだが…

ちょっとおかしな事を言ってるぞ〜

 

 

渋谷区で「天才教育」云々、それを視察してきて港区にも「天才教育云々」

「英才教育」なら分かるが「天才教育」ってなんだ〜?!

 

 

「天才」は生まれ持ったもので教育でどうなる訳じゃないだろうと思うのだが…

モーツアルトとかベートーベンとか、アインシュタインとか〜

 

 

ノーベル賞受賞者だって、殆どが天才より秀才じゃないの?

「天才教育」よりやらねばならないこと、学ぶべきモノがあるんじゃないの?と思う私

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

季節の巡りは早いものですねぇ〜

今日は大安吉日で、鏡開き。。。

そして、愛猫ポンタの3回目の月命日三毛猫

 

 

 

 

朝から神棚やポンタの霊前に手を合わせ大忙し!

今日は新規ビジネスの契約書、秘密保持契約書を取り交わす日でもありそういう日は神棚に手を合わせる…

 

 

 

 

札幌から羽田に…

会長の過密スケジュールの都合で私が羽田空港ロービーに出向くニコニコ

 

 

 

 

契約書を交わし、早速この度の事業展開の経過を知らされる…

昨夜自分の名刺をデザインし作成したモノを持参、了解を得る音譜

 

 

再来週にはアメリカからの契約の来客達が自家用ジェット機でやってくるという!

今週だったが報道されているようにケネディ空港が使用不可だったので延期

 

 

名刺の裏面には英文表記も必要だからと念を押された

私を同席させてくれると言うことで…、Wwガーン英語えーん、会長は次のお客さんと面会とかで私は辞した…

 

 

空港を出ようとして携帯を見たらLINEがっ!

まさかの坂を登ったのか、下ったのか?!

 

 

なんと弘前の友人が「青森空港から羽田に向かいます」

ええっ?空港で我々はニアミスしていたんだ〜!

 

 

 

昨年はゼネコンOBの相棒やNシステムクマ野社長との間で契約書を交わしていなかったことで苦い思いをえーん

今度の企業オーナーはそうした事に於いて実に誠実に対処してくれ、何より野武士のような男気がある合格

 

 

今年はなんとも縁起の良い日にスタートを切ったものだ!

きっとポンタも猫の恩返しで私にニャンとも素晴らしい「大吉運」を運んでくれることだろう恋の矢

 

 

 

 

今宵はアジを買ってきて三枚に下ろし、タタキにする前の三切れをポンタの霊前にラブ

残りを私がネギと生姜を和えて出刃包丁で叩き一品出来上がり〜音譜

 

 

 

 

デザートはまとめて作り一個一個ラップに包み冷凍して於いたイチゴのロールケーキ!

私って泳ぎ続けている可哀相なマグロみたいね、働き続ける運命なのかしら?

 

 

 

 

今年の目標は人生の最後を賭けて

新規事業を何が何でも成功させるのだ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

三日目の夜は、白い炊きたてのご飯が食べたい〜

65年は経っている特上の梅干しも…

久しぶりにぶりの照り焼きと青菜にお吸い物…

 

 

 

 

この小さな羽根釜で私の五日分のご飯が炊けるの合格

最初の日は炊きたてだけれど、直ぐにラッピングして冷凍庫に本のように並べるウインク

 

 

小皿の黒っぽいのが我が家の一番人気の65年ものの梅干し

この梅干しの価値を分かってくれるのが京都出身の“あかねさん”

 

 

我が家で食事会をしたときは〜

最後に炊きたてご飯にこの年代物の梅干しを出すと大変喜ばれるのです、残りはあと十粒もないウインク

 

 

 

 

 

夕方、散歩がてらにグランド高輪プリンスを通り抜け品川駅の京急ストアに買い物に行く

プリンスホテルの庭を我が家の庭だと思っていつも楽しませて貰っている音譜

 

 

 

 

金沢の兼六園を思い出します…

旅に出たいなあ〜、とふと思ったが…

 

 

 

 

あと3ヶ月も経たずしてこの枝垂れ桜も咲くほころびるかな〜

西行さんは望月の花の盛りに自分の死を望んでいたが…

 

 

 

 

今日はこの入り口から、出て行き、ここから入って家路に…

気持ちが少しだけ優雅になれるから〜

 

 

 

 

北風の冷たい真冬の空の元でも逞しく健気に黄色い花をつけている“ツワブキ”

その名の通り「強い蕗」だ、通常我々が食しているフキより遥かに硬いが食べられるとか…

 

 

 

やっぱり、高輪や白金が好きだ…

昨日、新橋まで買い物に行ったんだけれど路地裏の道をマイチャリで走行中

 

 

変な中年女性にストーカーされて…

どこでどうしてそうなったのか分からなかったが

 

 

私に対して口汚く大声で罵りながら、私の前や横に自転車で迫り、通行を妨げるのだ、それも延々と…

私は考え事をしながらボーッとして走っていたので、どこからこの狂女にストーカーされていたか思い出せない

 

 

交番のあるところまで走って警察官に調停を頼んだ方がいいと考え日比谷通りから愛宕山の方に抜けたが

愛宕山の坂道にさしかかったら、ようやく諦めたかふと見たら消えていた…

 

 

私はなんと罵られようが無視、道行く人が少なすぎたのが良かったか、悪かったか…

無視していたのは、まともな神経の持ち主じゃないと分かったから、凶暴な気違いが野放しになっていた?!

 

 

正月早々、実に不愉快だった!

やっぱり場末の掃き溜めににはおかしなのがいて不快だWw〜

 

 

麻布十番は地下鉄が開通してから変なのが増えた

そこいくと白金、高輪は静かな住宅地で変なのは見たことがない、まあ私の家は高輪警察が近いし〜

 

 

新橋のきったない路地に入り込むことだけは絶対にすまい!

護身用にサバイバルナイフでも?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

初夢はなんだった?

 

神さまからの贈り物の夢だったと思っています

初めてポンタが夢に出てきてくれましたよ〜

何故か、木もく倶楽部で活動してる夢も・・・

 

 

 

 

まだ若かった頃の凛々しく

毅然としてライオンかと見まごうばかりのポンタ!

 

 

 

 

私が食事にしようと準備を始めると

真っ先に椅子に座りテーブルの前で待機するポンタ・・・

 

 

 

 

ポンタがおらず、独りきりで過ごす正月は寂しすぎ〜

まだ、ポンタがいなくなった現実を受け入れられない私が居る・・・

 

 

 

 

ガーデンチェアーを二脚占領するこの大きさ!

この頃は体重が8㎏近くあったのに〜

 

 

 

 

亡くなる2日前はたったの2,5㎏に〜

夢でも良いからポンタに逢いたかった私、今朝の初夢で叶ったけど・・・

 

 

でも〜

目が覚めて、現実世界に戻れば・・・

 

 

もう一つの初夢場面は少年団の団長と何やらミーティング

森林と子供たちとの付き合いの長さかな〜?

 

 

いずれも夢でしか叶わない・・・

しかし、夢であっても感謝かな〜

 

 

感謝と言えば・・・

友人のブータン名誉賞領事の“ひとみさん”から今朝送信されてきた写真ラブ

 

 

 

クリスマス前にお邪魔したときにブータンのカレンダーって無いんですか?

と尋ねていたのでこのようなカレンダーも口笛

 

 

 

幸福の国からの・・・

2018年の幸福をお裾分けできると嬉しいな〜

 

 

それにしても、王様が立っているところ

荒涼とした草原ですね〜、なんだか植林したくなります爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


テーマ:

 

 

少々遅れましたが。。。

新年おめでとうございます!

本年も宜しくお願い申し上げます

 

 

 

         平成30年 元旦

 

 

 

 

森林と関わり四半世紀以上が経ちました。

 多くの青少年少女が育っていった奥利根の学びの森。 

倒れて大地を這いつくばってでも逞しく生きようとする このブナから

人生の黄昏に踏み込んだ私が一番多くの ことを学ばせて貰いました。

残り少なくなった人生、 せめて心の錆を落とし、私らしく頑張りたいと思います。

 引き続き宜しくご指導、ご鞭撻の程お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

挫けずに頑張りたいと思います

これからもお付き合い下さいますよう、宜しくお願い致しますラブ

 

 

 

 


テーマ:

 

 

かつての日本人もヨーロッパでこんなだった?!

騒ぎまくる成金Chinois(シノワーズ)の子供たちムキーッ

ああ、ここにも〜、美味しい寿司屋なんだけど〜笑い泣き

 

 

 

 

息子達夫婦が食事に誘ってくれて…

私はエスニック料理が好きなんでアップここがいいと〜口笛

 

 

 

 

品川駅前の便利の良いところだしね

料理は美味しいし〜合格

 

 

オーダーして料理が運ばれてくるまで久しぶりの会話を楽しむが…

隣の席に支那人の若妻二名と幼い子どもが二名着席したからたまらないっ!

 

 

半端じゃない悪ガキとバカ親が二組!

子供はナイフやフォークで皿をドンチャカ叩くわ、大声で奇声を上げるわポーン

 

 

親は親で大声でけたたましく笑うわ、喋るは…

コッチの家族の声が聞こえない、たまりかねた嫁っこが手を口に当て「シー、シー」

 

 

ゼスチャーを、すると、この支那人達、プッツンと切れた〜

「私たち日本語分かるよ、何でスミマセン、シズカニシテクダサイと言わないか」と逆ギレ!

 

 

これには息子達も「モノの言い方の問題じゃないだろっ!」「わかってんなら静かにしろっ!」

流石に私まで騒ぐわけにはいかないから、彼らを止めたけれど…、支那人はしつこいWw〜!

 

 

一番侮蔑的な言葉・今は死語、性の悪い支那人チャンコロを相手にするのはよしなさいと

でもね、その昔PARISで日本人が金にあかしてどんちゃん騒ぎをして嫌われていたのよね〜

 

 

レストランでもカフェでも声は大きいしマナーは悪いし、とにかく嫌われ者の日本人だった〜

そんな中で私は結構特別扱いだったの、フランス人からそこら辺のことを教えられてたの…

 

 

高級なクラブとかカジノやレストランは日本人団体用の特別室があってそこに案内すると…

本当の良きPARISはそうした人種を閉め出してきたとか〜

 

 

日本も観光立国とかの金儲けはいいけれど、そんな人種用の隔離政策を考えてくれないとね〜

日本人の居場所が無くなるWw〜、銀座なんか完全にチャイニーズタウンだものねムキー

 

 

話を戻して…、コイツ等、おまけに聞き捨てならない捨て台詞を吐いた〜

「だいたい静かにするような高級レストランじゃないよっグラサン」店に失礼じゃないか!

 

 

おいおい、そんだけ日本語しゃべれるならマナーってのも分かるだろっ!

少なくとも、ファミレスじゃないし、居酒屋レベルのレストランじゃないぞ〜ムキーッ

 

 

 

 

上海ガニが名物のシンガポールレストランだからね〜

夜じゃ財布がしんどい、そんなお店、成金って嫌ねぇ〜、日本人でも中国人でも!

 

 

 

 

ここまでは一昨日のこと、そして今宵も…

お酒が入ると女も、男も何でこうもうるさくなるのっプンプン

 

 

 

 

そう若くもないネエチャンどもが四人で我が物顔での騒ぎ!

夕方、有楽町の歯医者の帰りに築地に出て行きつけの寿司屋に立ち寄ったらポーン

 

 

とにかく、頭が痛くなるけたたましい大声で喋ってるんだか、笑ってんだか、わめいてんだか〜

人の迷惑なんかどこ吹く風、女性のうるささは甲高い声だからたちが悪すぎ!

 

 

私は昔から大きな声が嫌いで…

品性も知性のかけらすら感じられない野蛮人、躾はどうなってんだろ?

 

 

 

 

「すし兆」の柚子風味の穴子と、このノルウェー産の鯖鮨「大名」の美味しさと言ったら!

うるさいのを我慢して独りで、イカ、中トロ、イワシ、玉子あと何だったか忘れたが食べ続けた

 

 

 

そんな師走の昨今でした〜

明日は年賀状を書かなくちゃ!

 

 

最後の一仕事は

谷中に墓参りに行かなくちゃ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス