月曜日に名古屋で渡辺カリンさんに紹介していただいて、初めてデュオ信さんの性感マッサージ3時間コースを受けた後、信さんが

「数日は体に余韻が残っちゃうかもしれません、、、。」

と、おっしゃっていましたが、

帰りの新幹線の中ですでに、
体に余韻が残っちゃって、ヤバイかも😱😱😱

という状態に。笑笑笑笑笑笑🤣

4年前に性欲のスイッチを切っていたもんで、スイッチ入れたらそりゃあしょうがないよね〜😅。


4年前の初夏、
性欲の解消を夫に頼ろうとするのはやーめた🤷‍♀️って、決めた時、

それは、「浮気(夫以外の人とのセックス)だけは、絶対にしないで。」と言っていた夫(元)と離婚してもいいと思い切った時でもありました。

愛するパートナーが絶対に嫌だと思うことをすることは、私にとっては別れを意味していました。

まあ、そっから、実際に元夫に離婚を言い出すまでに1年半、離婚まで3年半かかったけど。笑笑

そして、槇村さとるさんの事実婚の相手キム・ミョンガンさんにセックスボランティアを2人紹介してもらって、計3回ラブホでセックスした後、

(詳細は「浮気じゃなくて、女性のための風俗です」シリーズを是非↓↓↓)


性欲のスイッチを切りました。

まあ、セックスボランティアとセックスしていた期間もその後も、元夫とは隙あらばセックスしてましたけどね〜。笑笑

なんなら、私が弁護士さんを自分で探して依頼して、元夫との話合いを詰めていた昨年の8月にも、

最後の一発ヤってます。🤣

元夫の体を抱きながら、セックスしながら泣きました。

この愛しい体、この愛する人とセックスするのは最後だなと思って、涙が止まらなかったよ。

元夫はその涙を黙って受け止めた。
そういう男だから、大好きだったのだ❤️。

、、、まあ、そんな涙はただのセンチメンタリズムですわな🤣。

ザックリ言うと、ヤってくれなくて満たされないから別れます。って、だけですからな😄。

スピリチュアル的に宇宙の視点から見ると、別れる時が来てたから、どうにもならなかったんだろうなぁって、思ってます😄。

あら、4時と11時の間の話はまた次回になっちゃった😅🙏