産婦人科医はイケメンがいい | MACOオフィシャルブログ「小顔も美乳も手に入れる!こがおっぱい®」Powered by Ameba

MACOオフィシャルブログ「小顔も美乳も手に入れる!こがおっぱい®」Powered by Ameba

こがおっぱい®のこと、育児のこと、食のこと、美容のことなどなど。


テーマ:

こんにちは。MACOです。

 

行ってきました、妊婦健診。

 

変わらず、赤ちゃんは大きめ。

出生前診断の一つで、20週の

スクリーニング検査でした。

順調で一安心。

 

 

私、今まで4回妊娠していて(2回流産していて)

セカンドオピニオン含め4つの病院へ行き、

たくさんの産婦人科の先生に診てもらったけれど…

 

 

 

やっぱり、

イケメンの先生(30~40代)がイイ(笑)

 

 

前の出産時は違う産院だけれど

そのときもイケメン院長先生が一番良かったなぁ。

 

今回の産院でも、イケメンの院長先生が一番いい。

 

え、何がいいかって?

 

文字で書くと誤解されそうだけれど、

テクニックです(笑)

 

内診も、お腹からのエコーも、

変な痛みもなく上手だし、きめ細やかだし、丁寧だし、

おまけにイケメンラブ(結局コレか)

 

カッコイイとか関係ないのかもしれないけど、

たまたまテクニックがある先生がイケメンかつ院長先生で。

 

 

私の経験上では、女医さんは結構ドライな人が多かったのです。

女医さんは4人、診てもらったことあるけど、

内診も、言い方もちょっとキツかった記憶しかなくて。

 

おじいちゃん先生も計4人に診てもらったけれど、

すごくおっとりしているおじいちゃん(診なきゃいけない大事なところを診てもらえず、会計直前にもう一度診察室へ呼ばれた経験もあり)か、

経験豊富すぎて超ドライなおじいちゃん(ほとんど顔も見てくれないし質問する隙を与えてくれない)かのどちらかでした。

(もちろん、女医さんでもおじいちゃん先生でも優しくて丁寧な人はいると思います!あくまでも私の経験と好みです)

 

イケメン先生だとちょっとドキドキしちゃう自分も変態っぽくて笑えるしてへぺろ

 

ということで、次回の健診も院長先生で予約しましたルンルン

 

 

きっと妊婦が癒されるテクニックを持っているからこそ

院長なんでしょうね。

 

 

女医さんやおじいちゃん先生の方が

緊張しない人も多いと思いますが…

 

私はダンゼン、30~40代のイケメン先生がいいです(断言)ラブ

 

 

あ、そろそろ園バスのお迎え~

 

 

 

 

こがおっぱい®/保育士/食育/運動  MACOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み