MACOオフィシャルブログ「小顔も美乳も手に入れる!こがおっぱい®」Powered by Ameba

こがおっぱい®のこと、育児のこと、食のこと、美容のことなどなど。


テーマ:

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

こがおっぱい®については こちら

申し訳ございません<m(__)m>

こがおっぱい®施術は

2月分は満員御礼です。

3月分は2月20日前後に

ご予約受付開始予定です。

増枠やキャンセル枠がある場合は

その都度こちらのブログで

ご案内させていただきます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

こんばんは。

美乳研究家・乳がん啓発運動指導士のMACOです。

 

今日発売の雑誌「SPA!」で、

科学的におっぱいを再現する

という企画に協力させていただいたのですが、

 

男の人にとって女性のおっぱいってなんだろう…

と、よく考えます。

 

もう母乳はずいぶん前に卒業している3歳1か月の息子は先日

テーブルの角に頭をぶつけ、

「いたーいえーんいたーいえーんおっぱい触りたーいえーん

と言って、

泣きながら私のおっぱいを触りに来て、

両手でおっぱいを触りながら少し泣いたら

機嫌が良くなりました(笑)

 

私が仕事で長時間離れ、迎えに行ったときも

息子はまず最初におっぱいを触ります。

 

母乳を飲んでいる時期も、

子どもがちょっと転んだりすると

「ぱいぱーいえーん

と、おっぱいを求め、少し飲んだらコロっと機嫌が良くなる

という経験はママならあるかと思います。

 

特に男の子はその傾向が強いと思うのですが、

おっぱい(母乳も、おっぱいそのものも)って精神安定剤なんですよね。

 

以前何かのサイトで

男「今日も疲れたなぁ。最近仕事でストレスが多くて…」

に対する回答

女「そう、お疲れさま。毎日がんばっているのね」←誤×

女「おっぱい揉む?」←正◎

というような内容のネタがあり(曖昧な記憶なので違っていたらゴメンナサイ)、

男性たちが共感していたような記憶が。

 

男子にとって、おっぱいって、そういう存在かもしれませんね。

 

IMG_20170131_171512234.jpg

支えなしで自転車に乗れるようになった息子。

ずいぶんたくましく、大きくなったもんだ。

それでも寂しいときはおっぱいを触ってきますキョロキョロ

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ニコニコ安心安全な寝具パシーマ®販売していますニコニコ

詳しくは こちら 

 

好評発売中!つけナイトブラ®シルク

動画は こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース