1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-08-29 21:08:14

大江戸りびんぐでっど again

テーマ:Cinema
今年もシネマ歌舞伎にりびんぐでっど in Edoが登場。

昨年は後方の席で見えにくくて失敗したので、今回はF列をとりました。というか、センターが
ほぼ埋まっていて、開演直前に席についたときはほとんど満席。

2回目なので、細かいところもチェックしました

感想:

江戸にでてきたお葉以外は99%おかしな人。エロにまじめな大工、斜め45度の四十郎、ギャル語連発の肥後守、金儲けには手段を選ばないお菊、そして死にきれない新吉。

「うー」「あー」しかしゃべれないので、意思が伝わらない。お裁きするにもやっかい。
プライドがたかい四十郎、派遣スタート時は詰め所でお茶っぴき。最後は奉行所勤めになり45度が消えます。

お染@屍太夫(爆)VS 看板女郎の喜瀬川のバチバチも見物です。

友人はあらすじをしらずに来たので、終始大ウケでした。

popなゾンビダンス大好き。センターの扇雀さんが楽しげに踊ってます。福助さんも
元気だったなあ、と。

「リアルに舞台でみたいね。上演されるといいねえ」と友人。前回と同じメンバーではできないし、難しいとは思います。でもみてみたいな。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-08-26 23:35:53

FORSA 柏&ガンバ

テーマ:サッカー
ACLの感想。

日立台へは行きたかったのですが、チケット完売で断念。

ビジターゴール裏で赤いTシャツを配布したようです。3500席で、何名がリアルサポだったのかが気になるところです。

柏駅周辺の量販店で爆買いするサポをみかけた、という噂も・・・

前回同様、今回もパワーで押されました。ただ、後半にエデルソンを入れてから流れが変わり、工藤の意地のゴールで3-1
9月のアウエーで3点とればいいんです。

それにしても本人が自画自賛した2点目、Jではありえないスーパーゴールでした。

ガンバのほうは、同じ時間帯にプレミアの録画をみたため(そちらも0-0だった)前半と後半の数分だけみました。よくぞ0に押さえたもんです。ただ、ホームで宇佐美が出られないのが痛い。
外国人FW頼みですね。

25日の試合後、ACLの特番を放映しました。レイソルユース出身のアナウンサーが柏のグランドを訪問。選手用レストランやロッカーにいき、工藤と対談しました。
アカデミー出身選手が多い今年は、方針が一貫してるので昇格後もやりやすいとか。

ガンバも以前ほどではないがユース出身者が数名います。金満クラブVS 育成型クラブ。

JはJで、それぞれのスタイルでやればいい。2チームとも勝ってほしいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-24 00:44:36

エリザLoss

テーマ:Tokyo Life
3月におけぴでチケットを確保して、長い間待ちわびての観劇。

見終わった後でも、それぞれの場面やらナンバーが頭をぐるぐる回っています。

今年のお芝居でいえば、南座の花形や阿弖流為はかなり面白かったです。でも、それらと
エリザベートではグレードが違う。

世界観がすきなんでしょうかね。

ウィーン旅行中にたまたま駅近くの観光局のポスターで上演を知り、かなり見えにくい席をとり
帰国1日前に行きました。よく考えたら無謀ですよね。
ロンドンやNYのノリで見に行ったわけです。

・ドイツ語は、全くわからない
・字幕くらいはあるかと思いきや、ない。パンフも曲以外はすべてドイツ語。

ただ、よかったのはトート役が突如の代役で、終演後にロビーにあいさつにきたことです。たぶん新人俳優で、顔を覚えてもらうためだったのかな。

宝塚バージョンは一路さんのラスト公演。その時のエリザベートが花総さんでした。

レポは後でupします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-22 23:04:31

8/22 エリザベート 2 レポ&カーテンコール

テーマ:Tokyo Life
キャストリスト。
castsheet



lukini

当日まで、WienオリジナルとソウルのジュンスverのCDを何度もききました。トートはジュンスが
よいのですが、子ルドルフはWienのが上手い。帝劇はどうかな。

感想:

2F6列からトートとルキーニをガン見しました。

今回気になってたことは、ルキー二のボーカル。キッチュはイントロがセリフから歌になっていく
という、ハイレベルな曲。ドイツ語とハングルを交互にきいて、双方ともこなしてるので「これを
歌うって大変。しかも、ミュージカル専門ではなく音羽屋だし」と心配になりました。

演出が大きく変わりました。高さをいかしたセット、どちらかというと人より装置のが動く。
オリジナルではエリザベートの旅のシーンは馬車が出てきたような記憶があるのですが、侍女が
すたすた通り過ぎる。ちょっとシュールかも。

ルキー二は黒ジャケットにボーダーのイメージですが、さまざまな場面に顔をだし、衣装替えが
多い。病院のシーンで医療スタッフのウエアだったのが違和感あったが、カフェ服はかわいい。

とにかく最も舞台にいる時間が長く、しかも他の役とはからまない芝居なのでなかなかハード。
12年間1人で引っ張った高嶋さんはすごいな、とパンフにでてます(同意)

エリザベートの斜め45度、圧巻。今回はあまり豪華にしないようですが、彼女は別格です。
皇后ですからね。初演の時は旅用のコートが好きでしたが、今回は宝石を縫い込んだドレスが
まぶしくてすてきです。

トートが背後霊のようにたびたび出てきます。エリザベートを溺愛して(少女時代から換算すると
約20年?)、事あるごとに「オレのとこにこい」

ストーカーか、肉食系か。1回でぐっときたから、3回みたら落ちそうです。

さらに、ルドルフにも子供時代から目をつけます。子ルドは孤独なので「友達」と思い込む。
しかし、ピストルを持ち歩いて猫を撃ったとか、あぶない少年です。池田くん、歌うまいです。

気になるキッチュ, introの語りが
カットされていきなり歌い出す。Act2の1曲目、フランツファミリーのグッズ売りの歌ですね。

皇帝はいいひとなのですが、長い間マザコンだったので次第にすれ違う。2つのボートが切ない。
ゾフィは悪い人ではないが、厳しすぎる。朝5時に起きろって修行僧かよ。

トートダンサー、妖しくてかっこよかったです。

終演後、形どおりのカーテンコール後に貸切の挨拶として、花総・井上が再度きました。

トート:おけぴって会社でしたっけ、サークル?
エリザベート:調べたんでしょう。
トート:今回は貸切がおおく、どの公演も満員でありがたいです。次の機会もぜひ・・・

パンフの日程表をチェックすると、100公演のうち23回が貸切。今回は発売直後にチケットがほぼ売り切れという争奪戦でした。当日券を、と思ったらそれも大変らしく、次の機会をまちます。

来年は「ミス・サイゴン」が上演予定。キャスト次第ですね。前回のキムがやや残念だったので、
人選と日程次第で行くかもしれません。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-22 20:10:53

8/22 エリザベート 1 帝劇ロビー

テーマ:Tokyo Life
eliza

待ちに待った、エリザベート2015.に行きました。

エリザベートは2名とも娘役出身です。(キャスト2名が娘役は初めてとか)



tote

城田 VS 井上
意外にも城田さんが2回目、井上さんは10年前はルドルフで今回は初トート。


kousiroh

ラ・マンチャも行きたいです。後でプロモ映像をみたけど、なかなかよい。

ロビーはグッズ売店、パンフ売り場、ドリンク、フーズコーナーがあります。どこぞの小屋と違っておしゃれなグッズが山ほどあります。

・各俳優の過去のDVD, CD, 写真集, グッズあり。松也写真集もひっそりと販売中。
・2Fの売店には各国のダイジェストCDがあります。ドイツ、オランダでも上演ありとは。
・リボンつきのチョコレート、ハンガリー製。せめてモーツァルトチョコをおいてほしかった。
・2015版のCD予約に列ができていた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。