2011-03-13 11:02:46

March 11

テーマ:Tokyo Life
思えば、8日の午前中の地震は余波だったのかもしれない。
その時、急ぎの書類を仕分けしていた。手を止めたり、外の様子を
見る人もいたが、自分はとにかく業務優先で怖さを感じながらも
手をとめることはできなかった。

最初の地震の時は廊下にいた。トイレに入ったが揺れ方がおかしい、
と思って外にでると給湯室にいた方も「ゆれましたね」。
壁に体をよせて収まるのを待った。

数分後、部屋にもどると大騒ぎ。様子をみていたが、15時すぎにまたゆれて、
全員にでることになった。
駐車場前で携帯がつながらず、Yahooも情報が少ない。
気になる電車情報はtwitterが頼り。ほとんどが止まっていて、
同じ方向の人と徒歩で帰ることになった。


18時すぎに新宿に到着。東新宿で消防署の人に地図を見せていただくと
予想通り、青梅街道をひたすら歩くのみ。

18:30. 西新宿でバスを待つも、数m手前の王子行きが来ない。
到着すると、降りた人が「ここまで1時間かかったから、
乗らないほうがいい」と。バスは断念、2人で歩いた。


Sleepless Town  - in Tokyo--Nishi-shinjuku



どんどん人がふえてきて、一瞬はぐれそうになった。区の表示が
かわると「よし」と声をかけながら歩いた。
19:15ころに同僚と別れて、さらに歩く。



帰宅後、カレンダーやポスターが落ちていた。デスクの本や
書類が散乱。小さいぬいぐるみもおちていた。
キッチンはタンブラーが飛んでいた。幸い、割れ物はなかった。

Sleepless Town  - in Tokyo--my desk




一時的にブレーカーが落ちたり、ガスが止まるなどで愕然とした。
改めて、自然災害のこわさを知った。


被災地のみなさん、あとすこしがんばってください。

明日は会社にいけるんだろうか。電車は動いたが、築年数が古い建物
なので心配。

立地もよくない。高速の出口が近いといえば近い。
いちおうは耐震なので信じるしかない。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。