All About Lisa - Last Day

テーマ:
昨日は、Lindy Hopのワークショップでした。
それも最終日!

スケジュールは、前日と同じような感じで。。。

13:15~14:15 Twist
今回は、Twistの流れからターンへ。Twistしていた反動を使う方法、そのまま同じ方向へターンする方法、両方ともやりました。
私は反動を使う方がいいのですが、同じ方向へはぜんぜん力がかかりませんでした。しばらく研究が必要そうでした。反動を使う方も、たまに勢い余って、倒れそうになってましたけど。昔自分がやっていた方法より、低めの姿勢でいいので、ラクなはずなんですけど、ついクセが出て、昔の方法になってしまうんですよね。Lisaにも"Forget ballet!"と注意されました。(^^;

14:30~15:30 Rhythm
引き続き、シンコペーションの取り方。前日のレッスン終了後に、結構あちこちでペアになって、組んだ場合の練習を始めたせいか、今回は最初から組ませてくれました。
組んでいると、相手の力も使えるので、無茶もしないし、安定感も増すので、やりやすかったかも・・・でも、バリエーションばかりになるので、一緒にやると難しいから、Call & Responseでやるのがいいかもね、というのが私たちの結論でした。

そして、この30分のブレイクの間に、数人が近所のお祭りに行ってました。みんなタフ・・・(^^;

16:00~17:00 Charleston
名前としてはCharlestonでしたが、実際にはJazz Routineですね。ここからは完全にソロのコリオ。
前日に参加者の体力がついていかなかったためか、少々変更になりました。だから、実際の動きもそれほど難しくはなかったかも。ただ、その分長めのコリオになったので、それなりに大変だし、頭が疲れました。

17:15~18:15 Blues
こちらもソロのコリオ。また新たなルーティンになったので、バリエーションが増えたと思います。
最後の最後に、Lisaお得意のBluesを持ってくるのは正解でしょう。実はカウントで踊るのが苦手なのですが、ずっとカウントでやっていて・・・元バレリーナという本物のダンサーはスゴイと思ってしまいました。私はカウントより、リズム刻むと覚えられるので、カウントで進むと自分でカウント取り直せるまでグダグダになります。

帰りは建物の外で、最後まで名残り惜しんでいました。
火曜水曜にイベントがあって、そこでも会えるらしいのですが、私は参加できないため、「また来年♪」と挨拶して帰って来ました!(^^)