武士の献立

テーマ:
こんな映画を観ました。

武士の献立(2013年)
監督: 朝原雄三
脚本: 柏田道夫、山室有紀子、朝原雄三
キャスト: 上戸彩、高良健吾、西田敏行、余貴美子、夏川結衣、緒形直人、成海璃子、柄本佑、鹿賀丈史、中村雅俊(語り)

DVDですが。

今回は、包丁侍のお話。
加賀藩の台所を守る侍で、刀を包丁に持ち替えて・・・ということなのですが。
料理方である舟木伝内はその舌を認めた春を、ぜひ息子の嫁に、と願う。実は腕の立つ長男を流行り病で亡くし、急に跡継ぎになった次男坊の安信は、跡を継ぐと決めた後も刀に未練があるらしい。そこで、年上で気が強い春と結婚させる。しかしもちろん、親の決めた結婚なので、最初はすれ違い、合わせて刀への未練からもなかなか抜け出せない。。。

前日に引き続き、チャンチャンバラバラやらない武士のお話。
こちらは、道場のシーンが少し多いので、武士のイメージも残っている。。。

いわゆる外様大名である加賀藩は、いろいろと苦労も多いようで、こういう話があるんでしょうね。


武士の献立 [DVD]