初サイマルアカデミー

テーマ:
タイトルに「初」が付いていますが、年初だからついているのではなく、本当に初めて行ったのです!(^^)

会社勤めだった頃、エンジニアでありながら翻訳や通訳をやっていて楽しかったので、それに特化して独立してしまったというわけですが。翻訳については1年以上やってきて、何となく要領が掴めてきたところです。スキルはまだまだ磨く必要がありますが、そこはじっくりと・・・

となると、もう1つの通訳のスキルも気になるわけで。実際、「通訳をやれ」という要望も一部いただいていたのもあり、通訳の学校に行ってみようと思い立ったわけです。友人に聞いたところ、「通訳ならサイマル」と言われたので、素直に従いました。

今回はレベルチェックテストを受けました。

いやぁ~、恥ずかしかった。(*^^*)
やはり、自分の英語力のなさを実感しました。

テスト内容は、ディクテーションとライティングとインタビューでした。
#たぶん、これくらいは書いても支障ないはず。

久々にディクテーションをやったら、すっかり要領を忘れていました。というか、仕事でやっていた通訳も、なんちゃって通訳(学校の方に「カジュアルな通訳ということですね」と修正されましたが)だったので、分からなければその場でバシバシ質問していたので、ディクテーションできるレベルではなかったように思います。そもそもエンジニアが通訳するので、自分の知っている知識を総動員して通訳するのですから、エンジニア言葉で話してましたしね。しかも、最近は翻訳ばかりで、英語の会話も減っていましたし・・・ちょっと言い訳っぽいですね。(^^;

実際に終わった時の感想を聞かれたのですが、実感していたのは、こんな感じ。
- ディクテーションができてない
- 自分の得意分野(経験ある仕事と趣味)については話せる
- 興味の薄い分野(時事問題など)は言葉に詰まる

こう説明したら、実はインタビュー担当の先生からも同じコメントがあったようで・・・自分の実感と一致していて良かったです。(^^;

そして、チェックの結果としていただいたレベルは「Intermediate-1」。中級1ということです。
通常の英会話学校などならもっと高い評価を得られると思うが、この学校は中級以上なので、という注釈付きで一番下のクラスになりました。(^^;;;
予想していたとは言え、微妙に落ち込みましたが・・・結局、通訳となると、いろんな分野があり得ますし、実際学校で題材にするのは時事問題などが中心でしょうから、私みたいなマニアックな分野だけ得意なのは扱いにくいのだろうと思うことにしました。。。

結局勧められたクラスも英語力強化のクラスでした。一応通訳メソッドを使うそうなので、少しは目的に近づけるかな、とは思いました。

とりあえず、期間限定で学校に行ってみようと思っているので、こまめにブログを書こうと思い、テーマにも「通訳」を作りました!
#実際には、通訳というよりも、英語力強化の話になりそうですが・・・

IMG_20180112_235622642.jpg
学校の近くには、築地本願寺があります!