こんにちは!machinakaです!!今回ご紹介するのはこちら!

 

 

「暑中お見舞い 2018年 上半期映画 ベスト&ワーストランキング!!」

 

 

 

ab762fa98cdea376fb8ed9b65b36c032.jpg

 

 

はい、とうとうこの季節がやって参りました!

週末にやろうやろうって思ってたんですけど、

dってもう7月入ってるんだけどね、遅れてごめんね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

 

 

これから夏休みにかけて大作映画が国内から、海外から黒船来航してくるわけですけど、、、、

 

ていうか、サッカーW杯が楽しみすぎて映画どころじゃないっていう人もいるかもしれませんね。

朝にテレビつけたら、全部サッカー関連でびっくりしましたよww

ってか、最近国会の話題ないぞ? というか政治の話題ないぞ!!! どうしたんだ、テレビは!? ニコニコ動画になってるんじゃないか?

 

テレビが報道しないから言っておくとだな!!!

 

・東アジアと東南アジアが包括的に経済連携するRCEPが年内合意を目指すんだってよ!!!

 

・不適合なブロック塀のある学校が2498校にもなるんだってよ!!!!

 

・NHKが死んだ後にも受信料を催促してるんだってよww

 

はい!!! ちょっとは社会常識を取り込んだところで、どうせ今日はみんなサッカー見るんでしょ!?

 

でも皆さん、夏休み前にサッカーは終わるんですよ!!!

 

サッカーの終わりとともに、映画の夏がやってくるんです!!!

 

俺たちの夏がやってくるんです!!!

 

大した新作もやらない、サッカーも見たくない、不毛な時間を過ごしてると感じてるそこの映画好きのアナタ!!

 

是非とも私の紹介する上半期ベスト5で、暑中お見舞い申し上げたいと思います!!!

 

そして、ワースト5を参考に、地雷を踏まないように気をつけてくださいね!!

 

 

 

 

ということで今回は2018年上半期に見た映画を対象に、ベスト&ワースト5をランキング形式でご紹介していきます

 

[選定基準]

<選定条件>

・2018年1月1日から6月30日までに上映した新作映画で、映画館または試写会場で見たものに限る

・名画座や映画祭で上映した旧作映画は除いてます。

・洋画邦画は問いません。日本やアメリカやイギリスはもちろん、何ならタイやインドで上映された映画も含めてます。

・劇映画・ドキュメンタリー映画は問いません。もちろん、アニメ映画もランキングに含めます。

・当たり前ですが、配給会社からお金をもらって特定の映画を優遇したりはしてません。もらえるなら、こんな場所でランキング公開してませんw

 

 

<選定基準(ベスト映画)>

 

・「面白い映画」であることが大前提

・Machinakaの個人的な「映画体験のインパクト」を最優先に考えます

・「映画体験のインパクト」とは、①劇中に泣いたり笑ったりして感情が動かされた、②私の価値観に大きな影響を与えた、③映画を見て自分の実生活が変わった(人生が変わった)、④劇場の雰囲気(観客の反応など)と定義します。

・ベスト映画から必ず「人生の教訓」を学んでいます。

・今後の映画業界へ多大な貢献を及ぼした映画も高評価します。

 

 

<選定基準(ワースト映画)>

・「つまらない映画」であることが大前提

・製作陣の手抜き、工夫のなさ、「儲け」のみを目的とした糞映画

・予算がつぎ込まれ、有名な俳優さんが主演で、テレビでも大々的に宣伝され、予告編が最高に面白い「にも関わらず」つまらなかった映画。つまり、本当は腐ってるけど腐ってないように見せかけて観客を欺いた映画。

・上記のような映画で、今後レンタルされる確率が高いモノ(有名無実な映画)

 

 

 

 

はい、つまりは本当に面白かった映画と本当につまらなかった映画をランキングするって話なんですけど笑

ただ、ベスト作品に関しては私の個人的な体験がかなり反映されていると思いますから、「なんでこれがベストなのお前?」と疑問を感じるかもしれませんが、どうかご了承くださいヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)

 

だって俺のランキングだもん!!!ビェ──・゚・(。>д<。)・゚・──ン!!

 

ということで、まずは2018年上半期に見た映画から言ってみよーーーーー!!!

 

 

 

[2018年鑑賞履歴]

 

 

はい、2018年上半期に私が見た映画はこちらの通り!!!!!(公開日順)

 

今回はフィルマークスさんを使わずに、テキストでご紹介します!! あしからず!!!!

 

 

◆1月

 

キングスマン:ゴールデン・サークル ネタバレあり感想解説 エルトンジョンが継承した「3F」の精神

 

 

映画「レディ・ガイ」ネタバレあり感想解説 女になってもくすぶる弾丸と男根が映える「落とし玉」映画

 

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ! ネタバレあり感想解説 リュックは映画界の「お荷物」

 

「5パーセントの奇跡嘘から始まる素敵な人生」ネタバレあり感想解説 5つ星の幸せをあなたに

 

 

映画「勝手にふるえてろ」ネタバレあり感想解説 こじらせ女子の恋愛SF! この女、誇大妄想家につき

 

映画「パディントン2」ネタバレあり感想解説 家族で見るべき映画No.1シンメトリー画面の理由は?

 

映画?「ジオストーム」ネタバレあり感想解説 アホが作ったインターステラー 映画の犠牲者は35億人

 

映画「デトロイト」ネタバレなし感想解説 白クレ刑事、純情歌に勝てぬ 過剰に大きいドア開閉音の理由

 

「ジュピターズ・ムーン」ネタバレなし感想解説 現代EUを描くシリアスSF!神に代わってお仕置よ!

 

映画「ダークタワー」ネタバレなし感想解説 脳☆MISO☆不要 暗黒トゥモローランドクソ小役と珍銃

 

「祈りの幕が下りる時」ネタバレなし感想解説 まさかTBS映画に泣かされるとは 諭吉を払う価値あり

 

11本

 

 

 

 

◆2月

 

映画「スリービルボード」ネタバレなし感想解説 怒リベンジによるデッドループを止めよデッドプール!

 

映画「RAW少女のめざめ」ネタバレなし感想解説 君の膵臓'も'食べたい/鮮血通過儀礼(カ-ニバル

 

映画「THE PROMISE 君への誓い」ネタバレあり感想解説 あなたの知らないトルコ黒歴史

 

映画「羊の木」ネタバレあり感想解説 羊のショーンが全ての伏線だった(嘘です)錦戸亮ベストアクト!

 

 

 

 

 

映画「グレイテスト・ショーマン」ネタバレなし感想解説 SING!ユートピア!ララランドとの共通点

 

映画「サニー 32」ネタバレなし感想解説 血塗られたアイドル映画が描く偶像劇 北原里英スゲェ

 

 

 

 

 

映画「ダウンサイズ」ネタバレなし感想解説 これが俺のプロミストランド!東和の宣伝力はさすが!

 

映画「坂道のアポロン」 ネタバレなし感想解説 知念くんベストアクト!ブロマンス映画が観れるとは

 

「ニッポン国VS泉南石綿村」ネタバレなし感想解説 法治国家ニッポンが放置した問題を報知する傑作

 

映画「リメンバー・ミー」ネタバレなし感想解説 今年はお墓参りするよお父ちゃん。俺はここにいるよ。

 

映画「ちはやふる 結び」ネタバレなし感想解説 日本JK映画史に残る大大大傑作!あの時の匂いがした

 

トゥームレイダーファイースト・ミッション ネタバレなし感想解説 アリシア姫から戦姫に大転換!

 

「きみへの距離、1万キロ」ネタバレなし感想解説 ロボ版「君の名は」愛oTでときめけロボ♡ロマンス

 

映画「BPMビート・パー・ミニット」ネタバレなし感想解説 これぞカンヌ、これは未体験、共感不可

 

 

映画「レッド・スパロー」ネタバレなし感想解説 女狼が国家に束縛プレイ!ビーチクは1000億点!

 

映画「ウィンストン・チャーチル」 ネタバレなし感想解説 ダンケルクの最強ステマ映画!祝辻さん!

 

 

15本

 

 

◆4月

 

映画「ダンガル きっと、つよくなる」ネタバレなし感想解説 インド映画新潮流!パワハラに勝つ3NO

 

映画「ラブレス」ネタバレなし感想解説 子供いる人は閲覧禁止!胸糞悪いシチュエーションスリラー

 

映画「娼年」ネタバレなし感想解説 隣のおっさんと悶々しながら鑑賞した松坂桃李さんの「桃」

 

 

 

 

映画「レディー・プレイヤー1」ネタバレあり感想解説 元ネタ・パロディ・著作権・VR、そして夢

 

映画「いぬやしき」ネタバレなし感想解説 クールな佐藤健とホットな木梨憲武の絶妙キャスティング!

 

 

 

10本!

 

 

 

◆5月

 

映画「アイトーニャ 史上最大のスキャンダル」ネタバレなし感想解説 トリプルアクセルで俺を踏め!!

 

 

映画「ザ・スクエア 思いやりの聖域」ネタバレなし感想解説 映画自体が現代美術の塊!四角の意味は?

 

 

映画「孤独の血」ネタバレなし感想解説 日本映画を塗り替えてしまった、仁義ある戦い

 

映画「ランペイジ 巨獣大乱闘」ネタバレなし感想解説 カリフォルニアダウンと似過ぎw 驚異の忖度映画

 

映画「ピーターラビット」ネタバレなし感想解説 英国児童文学に死角なし!本編終了後の地獄!字幕推し

 

 

映画「のみとり侍」ネタバレなし感想解説 世は江戸時代ならぬエロ時代!阿部寛版「娼年」

 

 

 

 

映画「友罪」ネタバレなし感想解説 映画見たら少年Aにいくら入るんだろ/生田斗真と瑛太に惚れる

 

 

16本!!

 

 

 

◆6月

 

 

映画「デッドプール2」ネタバレあり感想解説 元ネタは?小ネタで笑うためのデップー完全攻略ガイド!

 

映画「50回目のファースト・キス」ネタバレなし感想解説 山田孝之×福田雄一による邦画コメディ傑作

 

 

 

 

 

映画「ワンダー 君は太陽」ネタバレなし感想解説 今、一番子供に見せたいリトルスターウォーズ

 

 

 

映画「オンリーザブレイブ」ネタバレなし感想解説 ウホッホ!アメリカン☆マッチョ映画だと思ってた…

 

映画「パンク侍、斬られて候」ネタバレなし感想解説 カタブツはオダブツ!阿鼻叫喚の世界を粋に生きろ

 

映画「カメラを止めるな!」ネタバレなし感想解説 今年ベスト!爆笑の渦に隠された真のメッセージとは

 

映画「女と男の観覧車」ネタバレなし感想解説 タイタニックと昼顔の奇跡の融合/アラフォー女は必見!

 

映画「ハン・ソロ/スターウォーズストーリー」ネタバレあり感想解説 チューバッカの濡れ場がついに…

 

映画「アメリカン・アサシン」ネタバレなし感想解説 お前ら、CIAを何だと思ってるんだwww

 

15本!!

 

 

 

 

 

合計で80本だああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

 

やりすぎだぁぁぁぁアァアアアあ!!!!

二回数えちゃったよwww

 

なんたる暇人ww 

 

なんたる出費ww

 

俺は何を目指してるんだ!?

 

 

 

並みの回数見てねぇぞぉ!!!

 

 

 

 

このペースで行けば、何と夢の150本超えも楽勝か!? いけるか!?

頑張って150本行くぞオラァぁぁぁぁ!!!!

 

 

映画ばっか観て有意義な休みを過ごしてるのか、逆に映画に囚われているのか、自分でも全くわからない状況でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

それではベスト5から行ってみよーーーーーー!!!!

 

 

[ベスト5位]

 

 

「カメラを止めるな!」

 

 

 

 

 

 

はい、最近見たのと上映後にスタッフ・キャストの人たちにサインをいただき、トークもさせていただいたこともあって、、、

 

って冗談ですよw ちゃんと内容で評価しています。

 

私は今作で初めてインディーズ映画を見たと記憶しています。前に園子温のインディーズっぽい映画を見たことあるんですけど、園子温ってインディーズなのか?

 

今作については、誰も知らないスタッフ、キャストで、何の前情報もない状態で鑑賞しました。唯一知ってることがあるとすれば、とんでもなく前評判が高いってことだけ。

 

そんなハードルが上がりきった私を、予想の何倍も何十倍も楽しませてくれる映画でした。

 

何より、笑えて驚けて、インディーズだから国産だからひいきしてあげようだなんて気持ちは一つもなく、メジャー映画と同じ目線で見ても本当におもしろかったです! ていうかメジャー映画よりも全然おもしろかったぞ!!!!

 

使い古されたゾンビ映画で新たな表現、ワンカットへの飽くなき追求を通して、「嘘偽りなし」の本物の映像で勝負する心意気!!!

 

おそらく、前評判を聞かなかったらベスト1位にしていたかもしれません!!

でも、前評判を知らなかったら多分見てませんwww

 

すごく複雑な気持ちですけど、申し訳ないですが5位とさせて頂きました!!!

 

日本の賞レースも取ってほしい。。

感想記事はこちら!

 

 


[ベスト4位]

 

 

 

「ちはやふる 結び」

 

 

 

 

この映画の功績で、少女コミック映画はつまらない、とは言えなくなった!!

 

日本映画史に残る傑作でしょう!

そして、これからも量産されるであろうJKコミック映画の劇薬になってほしい!!

 

お兄いいいいいいいい!!!!

 

 

感想記事はこちら!

 

 

 

 

 

[ベスト3位]

「犬猿」

 

 

 

 

JKうんぽこスイーツ映画の予告の直後に、今作の冒頭に流れる驚きの演出が見事にベストマッチ!

単なる兄弟喧嘩がなぜこうも面白い!? そして、笑えるだけじゃなくて、憎憎しい愛憎劇もある!!

 

ただのチャーハン映画じゃないぞこら!!!

 

日本人なら見るべし!!

 

 

感想記事はこちら!

 

 

 

 

 

 

[ベスト2位]

 

「フロリダプロジェクト」

 

 

 

 

 

実写なのにパステル調の淡くファンシーな色使い!なのにストーリーは淡くなくドス黒い!万引き家族もドン引きなシングルマザーに賛否両論だけど、彼女も堕ちてしまった理由があるんだよ!!!

 

ディズニーエンディングは、絶望の中でも夢を見ろ、エンターテイメントを浴びろというメッセージに受け取りました!

 

アメリカ版是枝裕和的作品に感服しすぎて逆にこっちをランクインさせましたw

 

 

 

感想記事はこちら!

 

続いては、、、、ベスト1位ですっ!!! 

 
 
上半期を飾るベスト1位、それは「いぬ」に関連しています。
上半期には二つの「いぬ」映画がありましたけども、さてどちらの「いぬ」映画なのか最後まで分かりませんねぇ、、
 
 
さて、どちらの「いぬ」がベスト1位に輝くのか!?!?
 
 
 

 

 

 

 

[ベスト1位]

 

 

 
 
 
 
 
「犬ヶ島」
 

 

 

 

いぬって来たら今年は犬ヶ島に決まってるじゃねえかよwww 

 

一片の迷いもないよwww 上下左右にしか移動できないカメラ、ストップモーションというコストも表現も制約される制作方法、シンメトリーの構図、日本語と英語で双方向的なコミュニケーション。

 

どれを取っても映画の表現に制約を加える、制限でしかないドMな表現方法の映画だけど、あえて手法を制限した方がかえって表現は輝く!

 

制約芸術の素晴らしさを!芸術とは何なのかを学んだ!

 

そして、自分自身も普通の人とは違って様々な制約があることを振り返らせてくれて、そんな制約だらけの俺でも人生を輝かせることが出来るんだって前向きになれた、制約芸術を信じてもいいんだって思わせた作品!!

 

俺にとっては単なる日本ウェルカム映画に非ず!おしゃれな映画に非ず!

これは俺の人生肯定映画だ!!!

感想記事はこちら!

 

 

 

 

 

 

続いてはワーストです!アメブロは文字数制限があるんで、一言で言います!

 

 

[ワースト5位]

 

「絵文字の国のジーン

 

ふざけてるのに笑えない、取って付けたようなボスキャラに辟易。

感想記事はこちら!

 

 

[ワースト4位]

 

「ダウンサイズ

 

マット・デイモンの社会派映画にアタリなし!!!

 

感想記事はこちら!

 

 

 

 

[ワースト3位]

「トゥームレイダー・ファーストミッション

卑弥呼とクレオパトラって設定なんてアホ、王道を目指しすぎて置きに行った大失敗! 冒険しない冒険映画なんてダメだよ!

感想記事はこちら!

 

 

[ワースト2位]

 

「パシフィックリム2 アップライジング」

 

これはパシフィックリムではない。期待したのが馬鹿だった。

感想記事はこちら!

 

 

 

 

[ワースト1位]

「ヴァレリアン」

ウェス・アンダーソンの映画10000回見て配色を学べww 色キ◯ガイだから色気を勘違いしてセクハラしちゃうんだよバーカ!!

感想記事はこちら!

 

 

最後に!! 今年の上半期は邦高洋低でしたね。ワーストは全て洋画ですよ!ヤバい邦画は避けてるってのが大きいけど、これはつまり、Machinakaの映画夢日記で取り上げる記事を見れば邦画に間違いなしってことだ!!

 

みなさん!今年上半期もお疲れさまでした!!

これからもMachinakaをよろしくお願い致します!

 

 

 

読者登録で私の映画レビューをすぐにお届け!

「気になる映画が公開されたけど、面白いか不安。。。」

そんな時は私のブログへGO!  

新規に公開された映画を後悔せず見よう!なんちゃって。。