佐賀の寺社仏閣巡り(佐賀武雄・武雄神社) | まっちー(machida-ito)のブログ

まっちー(machida-ito)のブログ

糸・紐・リボン・テープ・・・・などなど

細くて長いものなら何でも取り揃える「町田絲店」の

7代目社長の「つぶやき」的なウェブログです。

ゆる~くご覧ください。


テーマ:

ありがとうございますニヤリ

 

佐賀県武雄市にあります「武雄神社に参拝しました。

 

歴史を感じる神社です。

 

{41A1B5E0-6B13-4F24-8F9E-92F0708C6C68}
 
聖武天皇の天平七年に伴行頼に神託があり、行頼は大宰府を通じて朝廷に奏請し、武内宿禰に主神に、仲哀、応神両天皇、神功皇后、武内宿禰の父、武雄心命を合祀し、御船山の北麓に社殿を建築して、そこに祀ったといわれています。

 

{394023A4-9C50-478F-A874-9D524CD3662D}
 
霊験を感じる本殿

 

 

{A6B1DAAC-7C14-4525-BFDA-781D3289E2E8}
 
御神木で、大楠は根回り26m、高さ27m、根元の空洞の広さは12畳もあり、樹齢3000年を誇る日本有数の巨木でパワースポットとして知られています。

 

 

{90B69AB3-4D1A-41AD-920B-05ED9083F2DD}

 

 

{BCBF385E-A9AF-4395-86E6-5B3AC2A66F26}

 

 

{E0F7BF2D-CF9F-4818-BF5C-F653E69936F4}

 

 

{DCAB8F15-68ED-434A-BDF9-5C792F5C0A10}

 

 

{0FFA2665-52DC-48B1-97E6-8BE134AD4DE0}

 

 

{CFFEA94C-4B7E-4153-A419-25705E2BDE34}

 

 

御船山の南嶽の頂上には、住吉の三神、底筒男、中筒男、表筒男を祀り上宮とし、また、御船山袖の岳の北の峡には、武内宿禰の子、平群木兎宿禰を祀り下宮とし、のちに朝日町黒尾に黒尾明神を創建して武内宿禰の母影媛を、祀りました。

 

武雄神社は、武雄市民の氏神様として尊崇厚く参詣の人が多いです。

 

代表 まっちー音譜

 

 

 

株式会社 町田絲店 代表取締役

 

 

町田絲店の紹介動画です↓



 

ペタしてね

 

よろしければ↓↓クリックお願いします!

 

人気ブログランキングへ

下町の糸屋さん(町田絲店)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス