過去の自分と比べる。 | 町田福祉園スタッフのブログ

町田福祉園スタッフのブログ

東京都町田市にある
***社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』スタッフたちが綴るブログです***

ど~もパー

町田福祉園の走る人、Yと申します。

 

以前にもこのブログに綴らせてもらったことがあるのですが、私の趣味?は走る事です走る人

 

元はと言うと、毎年秋に行なわれるみのり祭で町田福祉園名物!?のスタッフによるソーラン節を踊る為、「痩せなくては!」とダイエットを目的に走り始めました走る人

 

初めの頃は2kmほど走っただけで、ヒィ~ヒィ~フゥ~フゥ~と息が切れ、家に帰ると四つん這いになり、手足を使わなければ階段が上れないほどに…情けないチーン

 

それでも走る事を続けていくと、なんだか変な魂にメラメラがつき、大会にエントリーするようになりましたアップ

 

10km完走ビックリマーク

 

ハーフマラソン完走!!

 

フルマラソン完走!!!!

 

さらに、自己ベスト更新!!!!!!

 

今ではとある新人スタッフに「Yさんって支援スタッフって言うよりも、マラソンの人」と言われてしまうほど…

そして遂には来月行なわれる壱岐ウルトラマラソン100km部にエントリーしてしまいました笑い泣き

 

よく、人からこう聞かれます⇒『何で走ってるんですかはてなマーク

 

答え:わかりませんガーン

 

走っている時に‘楽しい’と感じる事は少ないし、逆に‘苦しい’と思うことの方が多いです。

しかも、痩せる為に走り始めたのに、走るために高カロリーゼリーを飲む事もあります(本末転倒じゃねはてなマーク)

 

なぜ人は走るのか、何度も考えたり、同じように走る人と話したり、本を読んだり…

 

今の所の自分なりの答えが見つかりました。

 

答え:過去の自分と比べて、頑張ったと実感できるから合格

 

市民ランナーでも私より速く走る人・長い距離を走る人は想像がつかないほど沢山いると思います。

しかし、2年前ほんの2km走っただけで悲鳴をあげていた人間が来月には100km走ろうとしています走る人

 

完走したら「頑張った」と自分で自分を褒めてあげて良いですよねはてなマークはてなマーク

 

 

 

先日、同じ部署の新人スタッフにメッセージを送らせていただく機会がありました。

 

新人スタッフは焦るんですよね、きっと。

「利用者の気持ちがわからない」

「早く業務覚えなきゃ」

「先輩スタッフと同じようにやらないと」

「他の人はできているのに自分はできない」

 

こんなプレッシャーや不安がいっぱいだと思います。

 

そんな新人スタッフに私が走る理由をメッセージに添えさせてもらいました。

 

私は十数年ここで利用者の支援をさせてもらっています。

たくさん失敗して、苦しい思いもして…

たくさん考えて、それでもうまくいかなくて…

たくさんチャレンジしてうまくいって喜んで…

たくさん笑って、一緒に笑ってくれる人がいて…

 

そうやって積み重ねてきた十数年間をたったの半年で簡単にマネされてしまったら…商売上がったりです!! なんてwwwニコニコ

 

私の思いがうまく伝わったかはわかりませんが、その新人スタッフだけでなく、一緒に支援しているスタッフや何かにチャレンジしてもなかなかうまくいかない人たちに少しでも伝われば幸いです。

 

『過去の自分と比べる』

 

それで「頑張った」と感じられればそれでよし!!