この広い空の下で | 町田福祉園スタッフのブログ

町田福祉園スタッフのブログ

東京都町田市にある
***社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』スタッフたちが綴るブログです***


テーマ:

こんにちは。町田福祉園スタッフC.Hですクリップ

さまざまなことがあった「平成最後の夏」。

 

お盆も終わりに近づいた今朝は、湿度が低いのか、気温は高いのですが

風があり思いのほか涼しく、何となく秋の気配を感じました。

 

普段、通勤は車です。

実家・母のところへ行き、要介護の母をデイサービスや通院へ送り出す準備をしてから

出勤します。

 

今朝はそんな秋の気配の風に誘われて、自転車で行ってみようと思いました。

最近、職場の上司が自転車でアチコチと走っている写真を見て、その影響もあります笑

健康的ですしね。

・・・実家までは、約1・5キロの上り坂オンリーです。

 

 

あまり、手入れしていないけど、私の自転車↑

軽くて、とにかく乗りやすい!!

先日、同期の自転車好きのスタッフに

「・・・乗ってないでしょ、自転車がかわいそうだから手入れして!」

と、怒られました(T▽T;)。ハイ。ごめんなさい。

 

 

まだまだ果てしなく遠く感じる上り坂・・・。わかりにくいですが、ずーっとずーっと

上り坂なんです。

そう、私の自宅は山間の谷にあります。

職場や学校、市民センター(昔でいう役場ですね)、消防署、警察署は、村の時代からの名残でいわゆる「上の原」にあるわけです。

 

この上り坂オンリーの坂道を通学路として、小・中学校の9年間を、重い学用品と部活の

道具を持って徒歩で通学していた娘(→時々、ブログに登場。母親にめっぽう厳しい辛口JK)は

「は?なに甘いこと言ってんの??

ココで育ったからには当たり前でしょ、あの坂道」

 

ハイ、ごめんなさい。私もこの土地で育ちました。頑張ります。

無の境地でひたすら漕ぎ出しました。

着いたら大急ぎで母の通院の支度を終えて、ヘルパーさんに託します。

息つく暇もなく職場へ向かいます。

 

ふう。着きました。

あ、やはり、空が秋の雲に近くなってきましたね~音符

どこまでも青い空とどこまでも深い緑に囲まれている我が職場ですクローバークローバー

 

電線がないので、さえぎるものがありません。

こんな広ーい大きな空、最近、見たことありますか??

仕事に詰まったとき、この空と森を見上げることで、リセットできる。

 

さて、これからが私の本当の仕事のスタート。

深呼吸して、行ってきます。

 

たまには、また、自転車で。

 

町田福祉園staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス