「知識」と「智慧」 | 町田福祉園スタッフのブログ

町田福祉園スタッフのブログ

東京都町田市にある
***社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』スタッフたちが綴るブログです***


テーマ:

こんにちは、町田福祉園スタッフです。

 

昔から、自身に、

「どう生きるのか」

問いかけていますが、

 

そのスタイルを維持し、

整備していると、

 

公私の生活で対する、

外的事象は全て

自己成長の「糧」となり、

とっても楽しいですね。

 

 

そこでよく登場する概念が、

「知識」と「智慧」です。

 

「知識」は外的に蓄積するモノ、

「智慧」は知識を結合・深化・応用するモノ、

双方には相乗効果を生む大切な関係性があります。

 

そして、

容易に得がたい貴重な

「智慧」に富んだ身近な存在が

「子供」です。

 

その意味で、

「子供」は尊敬の対象であり、

メンターであると思います。

 

子供は外的制約が少なく

リラックス状態にあると、

よく大人の想像を超える言動を見せますが、

 

そんな時こそ、

こちらの「中途半端な常識」を見直し、

「新たな発見」を得るチャンスです。

 

先日も、

職場の同僚に教えてもらい

あきる野市にあるすてきなパン屋さんへ行きました。

 

 

店内のカフェで、

素材の旨味を存分に味わえるパンと、

丁寧に落としたコーヒーで寛ぐ中、

沢山の気づきを得たのでした。

 

 

それは、

「自己」を離れ視野を拡げることから

組織論的なチーム力の発揮にも通じ、

 

少子化から合理性や効率性が目立つ中、

そこに偏ることによる非効率という

矛盾とならない為にも、

 

日々、相互支援体制を

無意識レベルで可能とする

職場環境づくりの大切さの再認識でもありました。

 

町田福祉園staffさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス