就職することについて | 町田福祉園スタッフのブログ

町田福祉園スタッフのブログ

東京都町田市にある
***社会福祉法人みずき福祉会『 町田福祉園 』スタッフたちが綴るブログです***


テーマ:

町田福祉園スタッフJです。

こんにちは。

 

私は、19歳から働き始めていますが、

ほぼ2年置きに職場を変えなくてはいけない状況下におかれました。働いていた職場が突然閉店してしまったり、

理由もなく解雇されてしまったりと言う事もありました。

 

若い頃はそれでも直ぐに面接に行けば合格を頂き

職に就く事が出来ましたが、40の声をきいてからは

本当に面接でことごとくお断りを頂いてしまいました。

 

何故なのですか?と相手側にお聞きしたところ、
若くないからね~戦力にならないからと
皆さま一様にそのお言葉でお断りを頂いてしまいました。
 
でも、天は私を見放したりしませんでした。
縁って本当にあるんですね!
今まで縁と言う言葉はあまり、信じて生きてきた事がなかったんです。
しかし、今の職場は縁に導かれたとしか、言えないんです。
なぜなら…この先に述べる事は紛れもない真実なんです。
えー‼️それはちょっとオーバーじゃないの~と言われても
仕方のない事ではあるんですが。
 
前置きはこれくらいにしておいて、
早速、実話をお話し致しますね。
 
私は、今の職場に就職する際に、
あるフリーペーパーの募集を見て、
老人ホームだ!
私は人のお世話するのが大好きだから
きっと、天職になるに違いない!って思いました。
 
しかしながら、自分の事もまともに出来もしない人間なのに、
人のお世話なんて出来ないかも知れないけど…
この職場を受ける前に10件も面接で落とされてしまっているしなー
ここもやっぱり年齢の壁にあたって、良い結果を頂ける訳ないよなー。
でも、私にはもう後がない!ここで落ちたら考えられる所もなければ
勇気さえもなくなってしまうだろうなーと落ち込みました。
いざ、面接の当日になって、
まさかの面接で合格を頂いてしまいました。
驚きと感動。
今も尚あの時の事を鮮明に思い出します。
 
そして、ここからがドラマラスな展開になるのですが!
さぁ~それでは入職も決まった事だし、
まずは見学して回りなさいと言われ、案内の方に
今現在働いております部署へと連れて行ってもらったのですが…。
 
私は驚愕してしまいました。
 
なぜなら、私の目の前に飛び込んできた人々は、
どこを見回しても老人の方は見当たりませんでした。
恐る恐る案内の方にお聞きしたところ、障がい者施設ですよ?
何か疑問に感じた事があれば言って下さいねと言われまして
あれ?あれ?老人ホームではないのですか?
違いますねと笑顔で答えられていました。
 
私は頭の中が真っ白になり、
「わあーどうしよ!」合格を貰えたのに…老人ホームではないんだ~。
あー絶対に無理だー
私には絶対に支援なんて大変な事は出来ないよ。と
でも、同時に、ここでお断りなんてしたら、
きっともう、どこにも就職出来ないかも知れない。
そう思って次の日から、右も左も分からない職場に就職し
間もなく10年の月日が流れようとしています。
 
縁がなければ今の職場に行って無かったかも知れません。
ここで大変な事も乗り越えて働いていけるのは、
利用者様がキラキラとした笑顔を私にむけてくださるから
続けてきたのだろうと思っています。
私は、この、嘘偽りのない笑顔が大好きだから
安らぎと癒しをこれからもみなさんに感じて頂けるような
そんな自分になれるように
今後も頑張っていきたい気持ちで一杯です。
 
4月になれば新しいスタッフが仲間入りします
仕事は人生の中で長い時間をかけて向き合うものです。
思っていた仕事と違っても、うまくいかなくても
いろんなことがあってもいいんです。
うまくやろうとするのではなく、ぜひこの仕事を好きになって、
利用者様のキラキラした笑顔をみて、パワーをいただいて
1年・3年・5年・10年と長く勤めていただけたら嬉しい限りです!
一緒に頑張っていきましょう!!

町田福祉園staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス