ランニングで推進力を高めるカギは「肩甲骨」?? | ストレッチコンディショニングでお腹痩せ! 青山・表参道で活動しているパーソナルトレーナー町田晋一のブログ MACHI-LOG

ストレッチコンディショニングでお腹痩せ! 青山・表参道で活動しているパーソナルトレーナー町田晋一のブログ MACHI-LOG

青山、表参道など東京都港区でダイエットやお腹痩せなど美カラダ作りのサポートをしている、パーソナルトレーナー町田晋一のブログ


テーマ:
東京都港区・渋谷区で出張パーソナルトレーニングを通じてお腹痩せやダイエットのサポートをしているパーソナルトレーナーの町田晋一です!

見た目が悪くなるばかりか肩こりの原因にもなる「猫背」の姿勢。

猫背の姿勢はランニング動作にも悪影響を及ぼします。

猫背の状態でランニングすると、後方重心となりやすくなるため前方への推進力が低下してしまいます。更に、下半身主導の走りとなりやすくなるため、下半身への負担が大きくなります。

そこで膝や足への負担を軽減させ推進力を高めるためにも、猫背の姿勢を改善させておく必要があります。

ここで簡単にチェックを行ってみましょう!

写真のように壁にカカト、お尻、肩(肩甲骨)、そして頭をつけて立ってみましょう。

「頭が壁につきにくかった」という方は、ズバリ猫背の状態です!

今すぐ肩甲骨を整えて、猫背の姿勢を改善させておきましょう!

ということで次回は、猫背改善に効果的なストレッチとエクササイズをご紹介します。






★ホームページ開設しました!
ストレッチコンディショニングで美カラダをGET!東京都港区、渋谷区、新宿区お腹痩せ・下半身痩せパーソナルトレーニング『パーソナルボディメイクシナプス』

パーソナルトレーナー 町田晋一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス