自分との闘い | 町亞聖オフィシャルブログ「As I am」Powered by Ameba
2018-09-24 11:34:07

自分との闘い

テーマ:みんなにエール
きのうは1日パラ水泳の取材でしたニコニコ


”2018ジャパンパラ水泳競技会”は
パラリンピック水泳の国内最高峰の


大会で国内外のトップスイマーなど
400人が熱い闘いを繰り広げますアップ


パラ水泳では日本は今も現役である
水の女王と言われる成田真由美さん


現在は日本身体障がい者水泳連盟の
会長の河合純一さんなどたくさんの
メダリストを輩出していますが


今回のパラ水泳では若い選手達が
活躍していて2020年が楽しみです星


女子100m背泳ぎ(運動機能障害S9)
一ノ瀬メイ選手は海外の強豪を前に
4位とメダルを逃してしまいましたが


国内大会で世界の壁を感じるのは
とても贅沢な経験と前向きですひらめき電球


”世界の舞台で活躍している選手が
見ている景色をいつか見てみたい”


こう話す一ノ瀬選手は確実に
その景色をとらえつつありますニコニコ


男子200m自由形(知的障害S14)で
日本記録を更新した東海林大選手音譜


”最後まで楽しく気持ち良く泳げた。
次に繋がるレースになりました”


試合後にこう語った東海林選手は
東京のことはまだ考えておらず


とりあえずはフォームなどの課題を
1つずつ解決していきたいとのこと。


たった数秒で勝敗が分かれる水泳。


視覚障害や身体障害など自分の
状況をきちんと把握しながら
可能性を最大限引き出すために


そして一秒を縮めるために日々
選手達は練習を積み重ねていますビックリマーク


成田さんも1日3キロは必ず泳ぎ
なんと今はパラシュート!?
付けて練習しているそうですあせる


成田真由美さんは北京パラの前に
クラスがひとつ軽くなり記録的に


メダルにはなかなか手が届かない
厳しい状況に置かれていますが


それでもきのうは大会記録を更新し
自分との闘いを続けていますクローバー


私もこの歳で現場で取材ができて
とても幸せだと感じていますし


そんな機会を与えてくれている
全ての人に感謝の気持ちで一杯です。


障害者スポーツを応援する番組
文化放送「みんなにエールクラッカー


パラ水泳の模様は来月OAしますので
ぜひお聴きいただければと思いますにひひ






町亞聖さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース