男の弱点

テーマ:

本日のBGM:Crystal Kay「Kirakuni」

最近、ヘビロテ中。
ジャム&ルイスは、相変わらずいい仕事をしますな。



忙しさにかまけて、音楽情報のチェックを怠っていた。
グラミー賞の発表も、もう終わってるし。_| ̄|○


Record of the Yearに私の大好きなGREEN DAYの
「Boulevard of Broken Dreams」が選ばれたのは嬉しい。



・・・



私の親友、ヘアメイクの聡子(仮名)が泊まりにきた。

来月の友達の結婚式に向けて、
自分でヘアメイクできるようになりたいとの私の頼みを、聡子は快く引き受けてくれた。


「レッスン料はきっちり払うから、
 そのかわり、友達だからとかいう甘えは一切なしでやってほしい」


と言ったら、すっごいスパルタになった。_| ̄|○



私が挙げた条件は、


・なるべく今持っているものでできるようにする
・手加減しない
・1パターンではなく、アレンジ方法もまとめて


だったのだけど、今日は特別にその一部を公開。


化ける途中


ホットカーラーは持っていないので、アイロンで自分の直毛と格闘している最中。



聡子はつい先日、某女優さんのヘアメイクをしたのだけど、

「あれと同じ、テーマは『エロカワ&クールビューティー&ゴージャス』で!」

と頼んだら、思いのほかキレイになれて自分でもビックリ!


仕上がったのが夜中だったのだけど、聡子が


「見せびらかしにいこうぜー。」


と言うので、ばっちり着替えて出かけたら、
ヤン車に乗った若造にナンパされました。_| ̄|○



ついでに、最後に満面の笑みで撮った写メをぐっさんに送信。
朝から電話がかかってきて、


「すげぇー。ヘアメイクさんってすごいんだね。
 でも、写真見たら、すげーまっこのこと抱きたくなった。
 やばいんだけど。早くこっち来て。笑」


と、ぐっさんもどうやら萌え気味らしく。笑



男って巻髪に弱いのね。

(:D| ̄|_



これで、クールビューティーゴージャス法は伝授してもらったから、
これからは、結婚式じゃなくても手抜きせずにがんばりますわ。



AD

短いデート

テーマ:

やっと、ハードスケジュール全てこなした。


まだ、今週末から始まる在宅で頼まれた仕事もあるけれど、
それを除いたら、やっと週2日きちんとお休みして、
平日の夜も3日は自分のために自由に使える時間が確保できるようになった。


よくがんばりました、私。
すべてはグアムのためとは言え。 (:D| ̄|_



今日は、パスポートを取りに行ったり、新しい駐車場の契約に行ったり、
と結構バタバタと動き回っていたのだけど、
一通り終わって、じゃあこれから買い物でも行こうかななんて思っていたら、
タイミングよく政人から電話が。


「今日は大学の同窓生の集まりに行かないといけないんだけど、
 時間が中途半端に空いちゃったから、お茶でもどうかなと思って。」



わん。

しっぽ振って出かけていった。



しかし、何かの知らせだったのか。


今日は政人と突然デートでもOKな格好だった。

いつもなら、近所のおばさんみたいな格好ですっぴんで出歩いてるのに。
_| ̄|○



・・・



待ち合わせした駅の改札で、後ろ向きの政人を発見。


背中を向けて手を後ろで組んでいたから、そーっと手を握ったら、

「相変わらず身体の先っぽが冷たい女だなー。」

と言って、私の手をさすりながら政人は笑った。


「お久しぶりです。
 あの日、ちゃんとおうちに入れた?
 さすがにおうちの中までは送っていけないからね。」
「あぁ、助かったよ。ありがとう。
 結局晩飯もご馳走しないで直帰だったもんな。
 今日は美味しいものでも、と言いたいところなんだけど、
 あまり時間がないから、コーヒーでいい?」
「もちろん。今日は電車で移動なの?」
「そう。今日もバタバタでさ。
 これが終わったら、今度は市議選の知り合いの事務所に行かないといけないし。」
「なぁんだ。この後何もないんだったら、
 車のお披露目も兼ねて迎えに来ようと思ったのに。」
「だよなー。残念。また今度ゆっくりね。」


なんて会話をしながら、目に付いた喫茶店に入ってコーヒーを飲んだ。



政人は本当に、私にとって大事な男だなぁと、改めて思った。
一緒にいると本当に安心してしまう。


相性がいいって、こういう相手のことを言うのだろう。



「この間、奥さんのチェックが厳しくなってきたようなことを言っていたじゃない?
 日曜日はメールしたらまずいのかと思っていたから
 本当は明日にでもメールしようと思っていたの。報告したいことがあって。」
「ほう。まさか、また結婚するとでも?笑」
「いいえ。残念ながら、それは違いまーす。笑
 まじめに、就職することになりました。この間面接を受けて、内定をもらったの。
 4/1からその会社に勤めることになるの。」
「それはそれは、おめでとう。よかったね。今までと同じような仕事なの?」
「今までの経験を活かせる場面もあるけど、新しいことも覚えていかないといけないの。
 それに何より、英語が出来なきゃ使い物にならないって社長に言われちゃったから、
 これから死に物狂いで英語の勉強もしないと。」
「いいことだよ。やる気があれば、年齢なんて関係ないから。
 まっこのよさをわかってくれる会社があって、僕も嬉しいよ。」
「それがね、社長は政人と同い年なのよ。すごいでしょ?」
「へぇー。そりゃ負けてられないな。」



しかも、その社長は政人に似ている男だってことは、内緒にしておいた。
身のこなし、女の扱い方、頭の回転が速い、マメ男、女にモテそうなところ、
あらゆるところが似ている。
不思議なのだけど。



就職のことは、ぐっさんの次に報告したかったのが政人だったから、本当によかった。



その後は、政人の最近のことなどをさらっと聞いて、
私と落ち合う前に機種変したケータイを見せてもらった。


「これ、つけてくれる?」


渡されたのは、
付き合っていた頃、私が政人にプレゼントしたグッチのストラップだった。
もう、5年近く前だったと思うけど。


「もうボロボロじゃない。今度、新しいのプレゼントするね。」


と言いながら新しいケータイにつけたら、満足そうにニコニコしていた。



今度改めて私の就職祝いをやろうね、と言って、
政人は慌しく会場へ向かっていった。



やっぱり、好きなんだよな。この人が。


この、わき腹をこちょこちょくすぐられるような感覚。
いやだなぁ、やけぼっくいに火がついちゃうのか?



ぐっさんとは、うまくいっていることはいるけれど、
どうも私の就職の話をして以来、暗雲が立ち込めてしまった気がしている。


私の女道も、これから先どうなることやら。



AD

反面教師

テーマ:

今日もまた実家で、両親がいつもの喧嘩を始めてしまった。


いったいこの人たちは何が楽しくて、20年近くも同じ喧嘩を繰り返すのだろうか。
学習能力って言葉、ないのかね。


浮気だけを捉えれば、もちろん父が悪いだろう。
しかし、母も少しおかしいと思う。

何でもかんでも、父が悪いということにしてしまう。

浮気をした夫が100%悪くて、自分はまったく悪くない

という方程式しか、どうやら知らないようである。

いったい、あの執念深さとヒステリックさ、
そしてあのネガティヴなパワーはどこから出てくるのだろう。

私は絶対にこんな女にならないぞ。

そう思ってしまう相手が自分の実の母ってのが、悲しいね。


あんまりひどいのと、だんだんふたりのやり取りを聞いていて悲しくなってしまって、
私は思わず泣き出してしまった。


その情況も、

「あんたが愚痴を言い出すから悪いんでしょ!」

と母は父を責めたてる。

自分が悪いなんて、これっぽっちも思っていない。


・・・


会社で、仲良くなった7つ上の先輩がいる。
その人は若い頃に結婚して、もう子供は高校受験。

その先輩とランチした時に、
先輩もまた母親と折り合いが悪く、苦労してきたという話を聞いた。


「私は、自分の母親を見ていると、
 本当に自分がいい母親になれるかどうか不安で仕方がない。
 だから、いまだに子供を作ることをためらってしまう。」

と話したら

「私もそうだった。
 でもね、産んでごらん。自分の子供は本当にかわいいから。
 それに、私も母を見ながら、
 ああいう母親にはならないようにしようって、
 反面教師だと思ってやってきて、実際にそれは成功していると思う。
 だから、母と同じ過ちは犯していないと自分では思ってる。
 まっこもそういう思いを抱えているなら、きっといい母親になれると思うよ。
 だって、悪いお手本がごく身近にいるんだもん、きっと大丈夫よ。」

と、先輩は笑いながら言った。


なるほど。



本当に、自分の母みたいにだけはなりたくない。

今日は、改めて、強く、思った。

AD

Fort Minor

テーマ:

気持ちが引き締まる曲。

戦う時はひとりなんだな、と再確認するための。



・・・



BELIEVE ME / FORT MINOR


I guess
That this is where we've come to
If you don't want to
Then you don't have to believe me
But I won't be there when you go down
Just so you know now
You're on your own now believe me

I don't want to be the one to blame
You like fun and games
Keep playing 'em
I'm just sayin'
Think back then
We was like one and the same
On the right track
But I was on the wrong train
Just like that
Now you've got a face to pain
And the devil's got a fresh new place to play
In your brain like a maze you can never escape the rain
Every damn day is the same shade of grey

Hey
I used have a little bit of a plan
Used to
Have a concept of where I stand
But that concept slipped right out of my hands
Now I don't really even know who I am
Yo, what do I have to say
Maybe I should do what I have to do to break free
What ever happens to you, we'll see
But it's not gonna happen to me

I guess
That this is where we've come to
If you don't want to
Then you don't have to believe me
But I won't be there when you go down
Just so you know now
You're on your own now believe me

Back then, I thought you were just like me
Somebody who could see all the pain I see
But you proved to me unintentionally
That you would self-destruct eventually
Now I'm thinking like the mistake I made doesn't hurt
But it's not gonna work
Cause it's really much worse than I thought
I wished you were something that you were not
And now this guilt is really all that I got

You turned your back
And walked away in shame
All you got is a memory of pain
Nothing makes sense so you stare at the ground
I hear your voice in my head when no one's around
What do I have to say
Maybe I should do what I have to do to break free
What ever happens to you, we'll see
But it's not gonna happen to me

I guess
That this is where we've come to
If you don't want to
Then you don't have to believe me
But I won't be there when you go down
Just so you know now
You're on your own now believe me

I guess
That this is where we've come to
If you don't want to
Then you don't have to believe me
But I won't be there when you go down
Just so you know now
You're on your own now believe me

Do what I have to do
You're on your own now believe me

What ever happens to you
You're on your own now believe me

What do I have to say
You're on your own now believe me

It's not gonna happen to me
You're on your own now believe me


Fort Minor
The Rising Tied

指輪

テーマ:

ぐっさんにもらった、人差し指用の指輪。


この間、今回の仕事の件で先輩と飲みに行った時、

ふと気が付いたら私の人差し指にいなかった。



・・・!!



慌てて行動範囲全てを捜したけど、見つからなかった。



まさか、ぐっさんに


『酔っ払ってなくしちゃった』


なんて、口が裂けても言えない。_| ̄|○



仮になくしたと正直に話しても、


ぐっさんはそういうことで怒るようなちっちゃい男ではないのはわかっているけど、


この指輪をもらったとき、私がすごく嬉しかったから、


なくしてしまった自分に腹が立つし、ショックだ。



えーん。


ぐっさん、ごめんよー。



でも。


グアムに行ったら、新しいの買ってもらおうかな。笑


あと1ヶ月だし。



・・・



『人の幸せは、右手の人差し指から入ってきて、左手の人差し指から出て行く』


と誰かから聞いて以来、


バカみたいだけど私は毎日左手の人差し指に必ず指輪をはめるようになった。


でも、最近は別の指の説もあるようで、どれが本当なんだろう。