November 08, 2017

福岡道雄「つくらない彫刻家」展

テーマ:美術館に行って

福岡道雄さん言葉「水槽の水を変えるべきか」を借りて。

 

今私は水槽の中にいる。水が少し汚れて来たなぁと思っていたら息ができなくなっていた。水替えをしようか、することもできるけれど、いっそのこと水槽をでてしまおうか。必要最低限をリュックに詰めて水槽の端から出ようとしている。。。。。。ジャンプするか?縄を下ろすか?

今までならジャンプするフリで縄で下るが、ジャンプしてみよう。それから背負ってるリュック、もう今の私にはリュックも要らないかもな。

。。。。。。。なんて思いながら観た展覧会でした。

 

初めの部屋でドーンと音が鳴り、次の部屋でポロポロと。やだ、止まらない。そして考えさせられ笑わせられた。「そこ!?」というツッコミつつ、心理学を学んだ脳みそを引っ張り出して分析し始めた。分析中の私は相当ニヤニヤしてたはず。。。。。そして、逆回転で入り口に戻り、再度出会う旅に出た。

 

とても面白い展覧会でした。行ってよかった。行ってよかった。時間が無いと諦めず、時間に追われたけど、行ってよかった。

 

美術館をでたら雨が止んでた。

 

同時開催あんざいしげお。私の産まれた時代を一緒に駆け抜けた。

 

 

{9070B56A-F46D-4499-8F27-E670D508257C}

 

{B6FC8C6B-C2CF-4CCB-9FBF-0B2954839CFB}

 

 

{CAF2AF60-3315-408D-B11D-DFF674DCD4D1}

 

 

{6FFAA945-16DE-4D00-AC74-977FAC9190B6}

 

 

{CB19C8E1-FCB2-44F2-B757-988771B16A92}

 

 

{2548751B-20BA-4A35-863D-DEB7484CEE84}

 

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
July 29, 2017

伊丹美術館「鬩ぐ」展

テーマ:美術館に行って
棚田康司さんO junさんの展覧会行って来ました。
「鬩ぐ」

公開制作も見れました!
ずっと見てて良いならきっと5時間は見続けたな。そして日々行ったに違いない。行けないけど。

伊丹美術館
入り口からイノセント!
普段香ることがないけど、懐かしい香りに感覚が研ぎ澄まされる、棚田さんの彫刻で使われているクスノキの香り、立ち上がる香り。
すっごい空気です

早く公開制作を見たかったけどはやる気持ちを抑えてまずは展示から

やっぱり面白い!
今回は前回よりいっそう人となりを知れるものでした
混沌としたり甘酸っぱかったり
そしてそれたを越えての動と静

あーーーー芸術っていいわぁー

と思うのです。

図録もまだ読んでないので、本日夜にまたじっくり考えたい。

棚田さんはほぼ毎日いらっしゃるそうですよ!

お盆は普段土日のOさんの公開制作もあるそうで、私自身空いているので再度いきたいと思います。

空気が変わる
素敵な展覧会でした。
ありがとうございました。

{0FF3845B-5510-4523-AB64-EC914A70353F}

{2B83342A-46B8-40AF-B1CE-2677337487E0}

{E17F0AAB-F8A4-462D-9FFA-2538CED7761A}


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
September 18, 2016

2016イタリアボローニャ国際絵本原画展

テーマ:美術館に行って
行ってきた

2016イタリアボローニャ国際絵本原画展

{47DFFC96-F3DD-4ABA-9032-2303C772B0ED}


絵本の私の中の常識を覆されたような感覚でした。


中でも気に入った作品が4点ありましたが、どれもが内容で気に入ったものばかりでした

好きな絵と内容が一致するのは意外に少ないのかな

一つ確信したことは、作品は無理やり描かすものではない、

ということ。

あ、受験生さんは違うよ
通らなきゃいけない道なの
好き、嫌い、できない、ではすまない
入学後好きにしたいでしょう?
だったら頑張る
シンプルにそれだけ
課題をやり切るの

でも子どもたちはちょっと違う

だって美術の目的は「芸術」を教えることだから

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
August 27, 2016

藤田嗣治展にいってきた

テーマ:美術館に行って
先日兵庫県立美術館の藤田嗣治展に行ってきた。

入場前、嗣治のカツラをかぶって、眼鏡をかけて、写真を撮れるコーナーあり、やってみる。
友人に、普段と何もかわらんやん、と。
嗣治、meccya嫌いなのに何故か趣向がおなじである
髪型、眼鏡、猫
何もかも同じだ
嫌いやのに、、、、、^^;





思ってたより点数多し
悩み多き人生のようだったが、結局技法は舞い戻る
わざと歪んだ絵にわざと歪んで眺める
なかなか面白し。

是非どうぞ。

2016,9、22まで
コメント(0)  |  リブログ(0)
July 12, 2016

古橋悌二 LOVERS

テーマ:美術館に行って
古橋悌二 LOVERS
S/Nの頃のダムタイプ
あの頃と変わらず面白い
今見ても面白いと思える作品
とても良い芸術作品

是非

できるなら服は無地がオススメ。
それと暗闇で見るので1人の時間を堪能もできる

京都芸術センター24日まで

{5F6DB80B-427F-4693-813D-3FFDAF952B76}

{EC311887-B2CA-44D5-BEA3-A85612140811}


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。