September 25, 2012

ピンポ〜ンとなれば

テーマ:岩谷薫

京都の美術教室

おおっ
なにやら美味しい香り

京都の美術教室


エンジェルとともにやってきたのは
マロンパイ!
ご本人曰く「可もなく不可もなく」だったのですが

美味しいっ!!!
それにめっちゃ手が込んでる~
パイの中には生地があって中心にマロンさんがどっしりかまえてて
真似できそうにないなー

読んでる皆さんも食べたいでしょ?
でももう食べちゃった
全部
私独りで。

秋の気配、ご馳走さまでした
ありがとうございました。

で、一緒に来たエンジェルさんですが
以前一度ご紹介した本 岩谷薫さん
これのイタリアバージョンです
これをお借りしました

Talking with Angels―イタリアの天使達/パロル舎
¥2,310
Amazon.co.jp


これ、いいです!
私は前回のロンドンより好きです

生々しい
動きが感じられる
次ぎの動きを待ってしまう

こういう彫刻って彫刻だけでもすごいんですが
それを存分に、
それ以上に生かせている写真家の腕

見始めから鼓動が脈打ち
その鼓動が大きく聞こえ始めました

どうぞみなさんも見てください
面白い写真です!

ではまた~


見学、ご予約は、教室のホームページからお気軽にお問い合わせください

http://www.eonet.ne.jp/~macaronisatelier/index.htm

 
絵画を主とする美術教室
思いを立体にしてみるDIY教室、ともに作ることを楽しみましょう~ 
ブログランキング・にほんブログ村へ ← 応援のポチよろしくおねがいしま~す










AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
March 04, 2011

岩谷薫さんの本の紹介

テーマ:岩谷薫
今日は嬉しいお知らせが届きました!
以前紹介した「天使達」の本の岩谷薫さんの新しい本が出版されたそうです!
岩谷薫さんのブログ
ここでも書かれている言葉
「その仏達が、とってもナイスなスマイルで、700~500年間近く笑っている」
ここだと思うんですよね、私は。
ん、何がって?(笑)
もちろんこの本の見所ですよ
私はこの岩谷さんの言葉を読んだ時に
「そっかーそんな風に考えているんだな」「そういう捉え方もあってだからこう笑っている」
、、、、、、、、、
ごめんなさい、伝えるの下手で。

一瞬、視野を変えてもらえた!嬉しかったー
自分の見方や視野を変えるのって難しいですよね
だから余計に嬉しかった
つまりそう、自分とは違う目線でものを見ている人の本は見るべきだと思って
それをみなさんにお伝えしたかったんです

その本はこれ

笑とる仏/岩谷 薫
¥2,415
Amazon.co.jp
写真家の岩谷さんってお逢いしたこと無いけどたぶん若かったはず(笑)
以前拝見した本はこれ↓
Talking with Angels―ロンドンの天使達/岩谷 薫
¥1,890
Amazon.co.jp

Talking with Angels―イタリアの天使達/岩谷 薫
¥2,310
Amazon.co.jp

どれも私の中には無かったもの
みなさんはどうですか?


京都の美術教室

仏像、、、、、仏さまと私の唯一のコラボです(笑)

。。。にほんブログ村 美術ブログへ  ←みなさんの仏像ってどんなの?コラボしてますか?
ぽちっと応援お願いします

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
September 07, 2010

写真家「岩谷 薫」

テーマ:岩谷薫
そういえば、先日のブログ「出逢った本 レオノールフィニ と 岩谷薫」で
岩谷薫さんの事を取り上げてなかった (・・;)
フィニで長くなったのでこちらで


まま、ちょっと中身の写真を見てみましょう、こんな撮り方だったら許されるかな
写真は岩谷薫さんより承諾を得て載せております
この場を借りてお礼申し上げます
岩谷薫様 快く承諾してくださり、誠にありがとうございました
しかし、規定違反有れば遠慮なくご指摘くださいませ

京都の美術教室


いかがですか?
写真が悪いって?お許しください、私が写真集の中を携帯で撮影した物です
あんまり綺麗に撮ったら載せちゃいけないと思うんですよね
だって写真集を観てもらわなくては!



でね、この人の写真

天使が何かを語りかけて来る感じがしませんか?思いますでしょ?

「わぁー 話しかけてくる!」って最初思ったのです
そして「何、もう少し大きな声で言って?」と問いかけたくなりました


天使の彫刻を撮っているんだけど、彫刻って感じがしないんですよね
すごいわ

私個人的に、写真は難しいと思ってます(観るのも撮るのも)
だって写真の場合は被写体や彫刻そのものの出来が良ければ、いい写真になりやすいと今まで思ってました
だけど
だけどこの人の場合は明らかに違う
被写体がいいだけで、いい写真は撮れないんだって教えてもらいました
撮ってるひとのこころが入っているから
こころに響く写真になってるんでしょうね
私はそう思います
私が町で天使に出会ったとしても、私が仮に写真のプロであったとしても、こんなにいい写真は撮れません
だってまだ天使と話す人間になってませんもの

岩谷薫さんという人
私は先述の通り、写真を観るのは難しいから写真の分野も疎く、まったく知らなかったんです
しかし、これを貸してくれた方、この写真集をよく見つけてこられたなと、そこが感心します
何万とある写真集から、よく出逢ったなと
縁、があるんですね
よく出逢いましたよね、ほんとに

本の中での岩谷薫さんの言葉「貴方の天使をみつけてください」って、かいてありました
みんな見つけられたらいいですね
貸してくれた方は見つけられたのかな
私は今から探したいと思います

貸してくれてありがとうございます



そしてこの本からもインスピレーションをちゃーんといただきまして、現在、ぼちぼち制作にかかっています
いろんな本があって、自分はまだまだ知らない事が沢山あって
この本と出逢えた事が嬉しくて
この本にこころを動かされた自分が嬉しいと思います

明日は出向いて行く方の仕事
このインスピレーションが他の人たちにも役立てば言いなと思います
役立てるよう、頑張ります

Talking with Angels―ロンドンの天使達/岩谷 薫
¥1,890
Amazon.co.jp

Talking with Angels―イタリアの天使達/岩谷 薫
¥2,310
Amazon.co.jp



AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。