油絵を描く時のパレットさん | macaronis.atelier from京都の美術教室
October 26, 2013

油絵を描く時のパレットさん

テーマ:油絵
最近油絵が流行っている我が教室

普通よくあるのが木のパレットで何回も使える物なんですが
なーーーーーんでか
なくしちゃって
どうしたもんかと思案していて、ふと使ってみた
これ

京都の美術教室

わかります?
そう、タイルです

京都の美術教室

うちは建築デザイン事務所に併設されているから
こういうものがサンプルでワンサカ
これが使えるんだわ
使い心地も抜群で
使用後の処理もらっくちん!
またこのサイズがいいんです
すっぽり手のひらサイズ
大きくたっくさん塗りたい画面にはむかないけど
小さかったり、細かい所を塗る分には問題ないですねー
ナイフもスルスル滑らかに滑るし
ストレスない感じ
よかったらお試しあれ~

それでね
やっぱり油は人気ですね
一度やったら、もう一回やりたい!って人が多いの
ただ匂いがね~
これが駄目な人は駄目
石油とかねあの匂い
これがいける人は是非お試しあれ
お試しはハガキサイズぐらいのキャンバスがおすすめですよー
安くあげたいなら板でもいいけど
塗り心地がねー、、、、、、なんです
ではでは



今日の落書き
クレヨンで

京都の美術教室

macaroniさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス