November 26, 2016

森と神社と子どもとアート vol.2 2016.12.10

テーマ:イベント「森と神社と子どもとアート」
森と神社と子どもとアート vol.2 

定員に達しましたー
ありがとうございました
 
始まりまーす
 
おむすびさんが素敵にチラシを仕上げてくださいました。
この人の絵はシャキッと強くて大きくて、でもサラッとしてて素敵ですね
 
 
 
イベント日時
12/10(土曜日) 10:30start
 
場所
京都市山科区
四ノ宮にある若宮八幡宮の森と敷地内の音羽公会堂です
 
費用は1200円(ひと家族)
 
布に絵を描いてスタンプもしたりして風呂敷に仕立てます!
子どもが描いて大人が縫う、もヨシ
自分の中の子どもが描いて大人が縫うもヨシ(ただしこちらは受け入れ人数は少なめ)です。
 
「縫い物」ってだけで引かないで。
みんなで囲んでしゃべりながらゆっくりちくちく。
歪みだって美しい、そう思うのです。
 
 
風呂敷はとても便利ですね
お弁当を包んだり、勉強道具を包んだり、お祝いを包んだり、
自分だけの世界でただ1つの作品です!
描くだけじゃなく、森の落ち葉や石ころでハンコもヨシ
 
持参していただくものは
汚れても良い服(絵具使います)
絵具を拭く雑巾
縫い針
お箸、おわん
そーしーてー大事な「おむすび」
 
 
具沢山味噌汁はこちらでご用意させていただきます
製作終了後みんなで食べましょう!
 
 
{27C5399F-AD75-4713-903F-1A33D12C4F0F}

 

ご予約などはおむすびさんへ
 
↓ おむすびさんのブログです
 

 

musubi@nk-architect.com
075-201-7521
定員10組です
 
お問い合わせなどはうちでも大丈夫です。
 
お待ちしております!
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
November 15, 2016

ベラベッカとシュトーレンのイラスト

テーマ:ブーランジェリー「ルシュクレクール」

 

やったぁ。

できましたできました。

いかがでしょうか?

一時、いや2時、3時とどうなることかと思いましたが、できあがってきました。

デザインは別の方ですが、イラストのみ担当させていただきました。

お世話になりました。

 

大阪、岸辺、北新地、四つ橋にあるルシュクレクールさんです。

発売は明日11月16日(水)より

発送もおこなってくださるそうです。

発送は2つセットです

お店に行くと単体で買うことが出来ます。

詳細は下記アドレスよりぽちっとね。

 

https://www.facebook.com/rueocercusel

 

もしお店に行かれたら定番のバゲットと引きの強いパンドミ、あといーーーっぱい

美味しいですよ!

是非

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
November 11, 2016

へたっぴ英語版 Forest, Shrine, children and art vol.2

テーマ:イベント「森と神社と子どもとアート」

どうしようもないへたっぴな英語で発信!

森と神社と子どもとアート vol.2の英語でのご紹介です

 

Forest, Shrine, children and art vol.2

 

Get to have fun painting with children using a peace of cloth on canvas !

 

The forest of Wakamiya Hachiman Shrine has many leaves,

branches and stones around, which shall brighten the shining eyes of all children,who can use these for painting or as stamps.

 

The adults alsocan enjoy sewing and embroidering.

Don't worry about sewing without experience.

It will be a relaxed environment talking,

and we will make slow progress with everyone.

 

I think zig-zag or displaced sewing line are beautiful, not just straight ones.

 

Lets work together as both children and adults, to make wonderful wrapping cloth " FUROSHIKI".

 

There will be Miso soup containing many ingredients.

Please bring a rice ball " OMUSUBI " and we will all eat together!

 

( It could also be nice to take part in individually as an adult.)

 

 

 

いやぁ、今回も赤添削だらけでした。

私が頑張って訳していった文章をさらに頑張ってなおしてくれる英語の先生に感謝です。しかし、、、、、

これは誰?誰に?何が?どこへ?何に向けて?????などなど質問攻めです。

曖昧な日本語になれている私には苦痛だ(笑)今の私の精一杯の訳文です。

 

おむすびさんが考えてくれはった文章に私の思いを+で乗っけました。

なので日本語文と少し違うと思います。

また「親」の英語である「parent」にしなかったのは私の思いです。

 

ご予約たくさんお待ちしております。

 

I am waiting for reservation!

 

image

 

 

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
November 02, 2016

white yarn (白い毛糸)

テーマ:日記のようなもの
White yarn

お預かりしている white yarn(白い毛糸)
作業に取りかかりました。

これは12/17のイベントのものです。

{B6447B64-D208-492F-83D6-23B17C1A93AC}

制作途中は見せられないし
依頼者以外触られるのも嫌だし
依頼者以外何か言われるのも嫌だし
でも場所がないからこうしてちょっと目隠し
隠してる意味がないような気がしますが、
そこは仕方ないので精神力をかためるだけです

でも実は逆効果だったりするんですよね
この薄っすら見えてもいるのが見たい意欲を掻き立てたり

見えても良いのですが、見えたら嫌だという意思表示(わかりづらいですねー)

{C0FD2BAD-0307-44BE-A6DE-115BDC892B12}

素晴らしい毛糸ですね
真っ白ではありません
色と織り成された形だけで様々なことが想像できる毛糸です
アクリル毛糸ではでない風合いです
頼まれなければ私の手元には出会わなかったであろう毛糸です

この作品は2対
もう1つは燻んだオリーブグリーンです
オリーブグリーンの毛糸は今から探さねばなりません

今まで2回使用したred yarn(赤い毛糸)とは真逆のような作品が出来上がると思います。

ワクワクします。

あとは12/17に間に合わせるのみ
一月ちょいで作品を仕上げるのは見てるより大変なんですよ!

なのに先日きた仕事は「3日で絵を描いて」でした
イラストなのでマシっちゃあマシですが。
また依頼者さんが気心知れた方だったので、彼女の想像がテレパシーで伝わってきたりして。だからそれを創造して作り上げました。
デザインの仕事です。

この白い毛糸はもう少し自由です
私は自由に任せた方が良いということを知っている方からのお話です
まずは私が「やりたい」って手をあげたんですけれどね。

とにかくバタバタな10月終わり、引き続きやっぱりバタバタしそうです!

時間かけて
考えて
作品が出来上がる時のワクワクは最高の楽しみです!




コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。