May 22, 2016

ルシュクレクールさん新ダイビルでオープン

テーマ:ブーランジェリー「ルシュクレクール」


ブーランジェリー LE SUCRE-COEUR  さん 


http://www.lesucrecoeur.com/






吹田の岸辺より北区堂島浜の新ダイビルに移転となり新たに20(金)にオープンいたしました!

おめでとうございます!


HPのシェフの言葉が素敵だったので拝借



「12年間、岸部で過ごしてきた僕らが結局辿り着いたことは、
とても当たり前のことで、とてもシンプルなことで。

それは、人をつなぎ、食材をつなぎ、みんなで分かち合う。
パンがとても優しい食べ物だということ。

そして、改めて気がついた、パン屋さんという業態の特異性。
飲食業の中では、圧倒的に敷居が低く、間口が広い。
物販でありながら、食べて帰ってもらうことも出来る。
肩肘張らずにたくさんの人が来てくれて、たくさんの想いに触れてもらえて。

案外自由で、いろいろ丁度いい。

そんな僕らが、新しい土地で願うのは、
街の中の食のスピーカーに成れればいいなってこと。
パン、お菓子、お野菜、チーズ、ハムやパテ、オリーブオイル、 コーヒーに紅茶にワイン、醤油や味噌、本から音楽まで。
シュクレクールを通じて出逢った人たち、
その全ての人たちの、想いと共に僕たちは在ります。
その全ての人たちの、想いに触れていただきたい。
きっと僕らの身体と心を、気持ちよく作ってくれることでしょう。

日常を、もっと楽しく、ちょっと豊かに。
人が集い、繋がり、分かち合う、パン屋さんだから出来ること。


まだ見ぬ景色を、みなさんと共に。」




そして美味しくて旨いパンを食べさせてくれます。

私はここのパンにバゲットに惚れ込んでいます。

惚れ込んだからこそ。

それはいまなお変わらず

パンをかじって「あー幸せ」といつも思います

香りが鼻と耳を抜けていき噛みしめるほどに深く



是非行ってみてください。





それからとっても微力すぎて言うのはちょいはずかしいのですが、

新たにオープンするにあたり紙袋を担当させていただきました。

それもちらっと見ていただけたら幸いです。




私はイラストのみです。デザインは違います。







AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
May 16, 2016

グループ展「時のまにまに」

テーマ:個人的お知らせ
{BEE73E85-C4D7-4F25-A2CA-0CA98FCB058E}

{B8CE1071-5447-4926-B843-827FBE4B6703}


グループ展「時のまにまに」やりまーす
大阪に来られる際は是非お寄りください。
よろしくお願いいたします

過去、ちょっと過去、現在、と作品出します!

CUBIC GALLERY 大阪天満橋
5/30(月曜日)~6/11(土曜日)
日曜日休廊
13:00~19:00
土曜日17/00まで
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
May 05, 2016

京都国際写真祭

テーマ:日記のようなもの
時間が空いたので行ってきました。
京都国際写真祭

諸事情で行けたのは京都市美術館の別館のみ

1階は無料です
2階はクリスチャンサルデさんの写真で音楽は坂本龍一さん

面白かったです

すごい数のプランクトンの写真と映像

前のモネ展は長蛇の列でしたがこちらはがら空きで、学芸員さんがとても丁寧にわかりやすく説明してくれました。

最近はプランクトンにもプラスティックの破片がくっつき、食物連鎖で生態系が壊れ始めてるとか。
こういうことが美術を通して学べることはとてもとても素晴らしいことです。
なにも美術が好きでなくてもこういう意味を知ることは、何より大切なことだと思います。
美術は人に優劣がない
馬鹿にしたり馬鹿にされることもない
絵が下手だからって人間が駄目ということは無い
でも想像力と創造力がなければ自分らしく生きていけません

ディズニーランドやUSJも良いですが、こうしたことも知って欲しいと思います。

パソコンで見るなかれ
是非実際に。

{DA5E4393-3BF6-4676-AB45-99A1C138A64D}

{04F8E8EB-7BC8-4F2B-A95D-6320EB2D1F2B}

子どもにはスタンプラリーもあったりして


{56167732-C751-4491-8A01-53E6CCF5841F}

帰りに公園で休憩

{45F1D32D-D540-4AF3-BF18-440231365148}

次回はこれを見に行こうかな
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
May 02, 2016

真名井の水(出雲大神宮)

テーマ:日記のようなもの
ふと空いた1日
天気も良く
亀岡にある出雲大神宮の中の真名井の水をいただきに行きました。
きっかけは去年?だったかなBSのドラマを見たことでした。
それは実話と怪談が入り混じった不思議なドラマでした。
それとそのあとなのか、そのドラマの中の話だったか忘れましたが、珈琲をいれるための水を求める話だったかな
とにかく美味しい水で美味しい珈琲をいれたくて一度飲んでみたいなーと思ってて。
ようやく行けました。

出雲さんは思ってたよりも大きく、最近建て替えられたのか、入口やらトイレが真新しい
でも裏の森はとてもとても
口では言えない感じ
すーーーーっと心が洗われるような荘厳な

帰りに真名井の水をまず飲んでみると、甘い?まろやかな味でした
家に帰って珈琲をのんでもとってもまろやかで

実は島根にある出雲大社も再訪したい場所の一つです
なんかねー理屈じゃなく好きなんですよ
行った瞬間に、あ、ここ好きだーと

良いところ見つけたなーと

そろそろ水がなくなりかけですので、また行きたいです。

{1B6FC687-5FE0-40E5-B0E9-561034BE6F24}

帰りに蕎麦を
これまた旨い!


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。