1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
November 28, 2010

Happen!さんに取り上げていただきました〜

テーマ:教室のお知らせ等
この度、うちの教室が


Happen!さんに載っています!

フリーペーパーの方で取り上げていただきました


京都の大学や本屋さんで置いてもらってるみたい

上の赤い文字をクリックでページが開きます
そこに詳しくありますのでみてくださいね~



ふふ
またまた朝活で取り上げていただいたんです~
朝活。


でもまだ中身はみてませんのでどこに載ってるかはわかりません
て、載ってなかったりして  ((゚m゚;)
(笑)そんなことはないと信じて本をめくってみましょう

Happnenさんはね、取材になんと朝6時半にわざわざ来てくださったんです!
フリーペーパーだし、内容が多い読み物なのですが、
自分の足で歩いて一軒一軒まわられたそうです
すごいですね
そのすごさにほれぼれして、延々と話し続けてしまった私
きっと、もっとはやく帰りたかったはず
会社、遅刻しちゃいましたかね、ごめんなさい



このフリーペーパーに出逢えたら探してみてくださいね~


京都の美術教室

京都の美術教室








にほんブログ村 美術ブログへ  ←美術教室やのに朝活って!ってツッコミを入れた人はポチッと。
よろしくおねがいします。


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
November 27, 2010

パン祭り映画祭り

テーマ:日記のようなもの

パンを焼いた

京都の美術教室
直火焼きマフィン ヽ(*'0'*)ツ



京都の美術教室
おなじみロールパン
膨らみすぎた (=◇=;)



京都の美術教室
毎日のおとも食パン
左右大きさが違うのは何故! ヽ((◎д◎ ))ゝ

先日の辰巳芳子さんの本で「丁寧に」と再確認したばかりなのに
なぜか途中から急いで作ってしまう
だから結果こんなことに
最後の成型がとっても大切なのに、、、、、

「絵」でもそう

最後に慌ててストーブで乾かし
乾く間に閉じて、、、、、
別の紙とくっついてしまう

パンで学んでいるはずのなに

私はよく他の事と絵が結びつく
料理で絵を学び、映画で絵を学ぶ、何をしてても美術と結びつけてしまう
こんなに学んでいるはずなのに実際失敗を経験しないと学ばない
アホやで
ほんま


そんなアホな私はツタヤのDVD5枚で1000円につられて映画三昧

ここでも慌てて借りてしまう
だからしょうもない映画も多い

けど、今日はしょうもないながらも面白かったものを


① 「絶対面白くない!」と思ってみたのに面白かった
アバター
以外に普通に面白かった、悪くはない
しかし3Dはいらない


¥3,490
Amazon.co.jp



② ロバートダウニーJr.がかっこいい
アイアンマン
んなアホな、と思いつつ面白かった

¥1,980
Amazon.co.jp



③ 未来のイメージの先駆け
ブレードランナー
「アキラ」も「フィフスエレメント」も影響を受けてる?


¥1,575
Amazon.co.jp



④ アニメも見ます
エイリアンVSモンスター
笑えた


¥2,625
Amazon.co.jp



⑤ 最初の30分が異常に面白くない
第9地区
実は最後まで観たら泣ける程哀しい映画だった
それに「アバター」と話がそっくりです
終わりが幸せか哀しいかの違いだけ
泣けますよ、ほんと

だけどナイジェリアから苦情はこないの?


¥1,500
Amazon.co.jp


以上、なーんてことない話だらけでした(笑)

AD
コメント(7)  |  リブログ(0)
November 25, 2010

ロベール・クートラス

テーマ:美術のこと
京都の美術教室

先日、教室で出逢った人から

嬉しいメールが届きました
そのメールの中には「ロベール・クートラス」という人が紹介されていました

皆さんはご存知ですか?
私は知りませんでした

ここに少しだけ載っています
http://www.e-ecrit.com/press/coutelas/

私も知らなかったし、調べてもあまり出てこない人だったのでなんて書いていいのかわからないけれど
教えてもらってよかったと思いました
まだネットでの画像のみしか観てないのですが、、、、、



素朴な作品

そしてとても丁寧につくられた作品である事はわかりました




芸術家と呼ばれる人たちの世の中どれだけ多くの作品が「いい加減」につくられているか
美術家と呼ばれる人たちの世の中どれだけ多くの作品が「欲」のもとにつくられているか


作る者は作られた物により影響を受けまた作る
作られた物は作る者により影響を受けまた作られる

だから「いい加減」でない「私欲」のない作品をつくるこの人はどんな人なんだろう

こんなに丁寧に素朴に作る人はどんなひとだったのだろう

「欲」がない作品だと感動したメールをいただき、早速調べ、私も同感しました

同感したら再度、嬉しいメールであった事を再認識しました
メールありがとう

そしていったい芸術作品とは何なのか?
自分は何故に作品を創るのか?
問いかけをもらった気がします

また本を手に取ってみることができたとき、再考察したいと思います

恵文社一乗寺店にて1月11日から24日まで展覧会があるそうです
そこで詳しく観られそうですね
http://www.keibunsha-books.com/gallery/index.html#huruhon
行ってみましょう~
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
November 23, 2010

料理だけではない料理本

テーマ:食べること
今日は私の好きな料理本を2つ、ご紹介したいと思います
ひとつはこちら

あなたのために―いのちを支えるスープ/辰巳 芳子
¥2,730
Amazon.co.jp

そう、辰巳芳子さんの「あなたのために」

この本は、身体が弱く食が細かった辰巳さんに辰巳さんの母親が考えて考えて作ったものをアレンジしたもの
固形食をなかなか食べられないからスープを、それもとびきり美味しいスープをと考えられたもの

中には3日かかるものもあったりしたり
手間ひまを惜しまず、丹念に作られたものばかりです
「あなたのために」まさにその通りのレシピ

味は関東の人向けなので、私には少し甘かったりしますが、参考にする事は山のようにあります

でもまず目を引いたのは表紙でした!
この色見本のような絵はルートヴィヒ・ヒルシェフェルトマックのもの
これを辰巳芳子さんはこう言います

「料理は図式化できると考えていた、特にスープは。
色は食材、並列は技法。
それらのおのずからなる融合の美は、味というものの行き着く所と結びついた、、、、、(省略)」

私は是を読んですぐさまこの本の虜になりました

この絵からこのようなことを考えるにいたった辰巳さんに驚き
感覚も大切だけれど、それだけではなく、学び、分析し、整えること
そして他人が観てもわかるように示せる事
これらがあって完成するのだということが明確にわかった瞬間がありました
料理も美術も同じなんですね
美術も感覚だけでは駄目なんだと考えていた私の考えが間違っていないと思えたのです!

だけど、最後の最後は観る人にゆだねられてる、分析しきれない部分がある事も承知してますけどね!

とにかくいろんな事が学べる本なので一度観てほしい


それからもう1冊

フレンチスタイルのサンドイッチ―楽しい組合せでおいしいラッピング/パトリス ジュリアン
¥1,344
Amazon.co.jp
そう、こちらも有名なパトリスさんの本
こちらも料理以外の事をたくさん教えてくれる本なのです

でも、パトリスさん
今は日本にいないんですよね、確か
20年程前
東京の白金台のパトリスさんのお店に2回程行った事があります
家を改造して店舗にしてあった、緑がとても多くて、、、、、
変わった料理が多かったけれど、その頃の私たちはまだまだ若造で、
そんな私たちのテーブルにもまわって来て「どうですか?口に合いましたか?」と笑顔で聞いてくれました
道に迷った私たちの電話にも快く対応していただき、大満足のおもてなしを受けたのでした

ただチョコレートは大人の味すぎて、私はゲッと思ったのです
だめですねー。ブルボンやグリコで育ったので、本物のチョコは苦すぎました


生活はアート/パトリス ジュリアン
¥1,121
Amazon.co.jp
パトリスさんに出逢ったのはこの本から。
美術と芸術とアートの狭間で悩みに悩んでいた頃出逢った本

以上、今日はこんなところで!


京都の美術教室



にほんブログ村 美術ブログへ  ←食べるの大好き!な人はポチッと。
よろしくおねがいします
コメント(8)  |  リブログ(0)
November 19, 2010

コラージュをつくってみませんか

テーマ:教室のお知らせ等
教室でやっているコラージュという作品を改めて紹介してみます
みなさんが思い立ってしたいと思った時のために

Collage
コラージュとは簡単に言えば「糊付け」のこと
新聞や雑誌、毛糸、葉っぱ等、貼付けられる物だったら何でもいいのですが、それらを貼付けていきます
Assemblage 
アサンブラージュはコラージュのもっと立体的な物
例えば三輪車を貼付けてしまったりね!

だから持ち物は、切ってもいい雑誌とか、ハギレとか、まんがとか
わざわざ買う必要はありません
駅やギャラリーにいったらチラシやDMがあるので、それら目についた物を集めておくのもいいかも
また、「急に思い立って、全く張る物が思いつかなくて」というかたも大丈夫です
切り抜いた物や雑誌が工房にありますのでそれを使ってくださいね
ただし私が集めた物なので偏ってるかもしれません
ちなみに自分で絵を描いてそれを切って貼ってもいいです


それでは作品を紹介します
生徒さんの作品はプライバシーの問題があるので、私の作品を
あ、暗い作品ですけど、暗さは真似しなくていいですからね(笑)

今回の題名は「秋をコラージュ」ですが
他、「好きな物」を集めて貼ってもいいし、「夢」を題材に貼ってもいいです

  もう1年ほど前に作ったコラージュ、絵を描いて雑誌をたくさん切ったりちぎったりして貼付けました

京都の美術教室

  
この秋、改めて作った物

京都の美術教室

このように好きな色をたくさん塗ってそれからコラージュにしてもいいのです
今回は葉っぱ達で

絵みたいに下手だったらどうしようとか無いし
気軽で簡単で何より楽しくて
私は久しぶりに楽しかったです
こころから楽しんで作れたなー




だけどコラージュは毎回やる作品ではありません
2、3ヶ月に一回でいいかなー

本当は意図した物にあわせて貼って行くのがコラージュではありません
手に取り貼る、偶然できた物からまた新たなイメージを沸かせて貼っていくのですが、
しかし、なかなか難しいので題名を決めてつくりましょう
なんだっていいのです
それからコラージュは美術の世界から出たけど、現在は美術の世界ではみません
とにかく教育や臨床心理学の分野での活躍の方が大きいです
とくに芸術表現療法の分野
あとはまったく個人的に日記的に作るのです
芸術的作品ではありませんので安心して気軽につくってみましょう

見学、ご予約は、教室のホームページからお気軽にお問い合わせください

http://www.eonet.ne.jp/~macaronisatelier/index.htm

 
絵画を主とする美術教室
思いを立体にしてみるDIY教室、ともに作ることを楽しみましょう~ 
ブログランキング・にほんブログ村へ ← 応援のポチよろしくおねがいしま~す

 
ご予約は電話かメールでご一報くださいませ

ちなみに電話は作業中はあんまり聞こえないため、しつこくならしていただくかメールでお願いします
すいません

コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。