段取り力 | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)

おはようございます。

ま~ぶる 佐藤明子です。

 

若い頃。

仕事は、

段取り、準備が9割。

当日1割。

なんて学びました。

 

でも、私は段取り力が未発達。

 

段取り良くができず、

目の前のことを、

ただただこなすのが、精一杯。

いつも、締め切りギリギリ。

 

時間だけがかかり、

何事も疲弊します。

 

 

だから、

読んでみました。

 

そして、ダ○ソーさんで買ってみました。


このノート、

テスト勉強の日程を立てられない子のためのノート。

 

仕事の段取り力が弱い私が、

実際にためしたらどうなるか、、、。


これで、講座の管理ができるといいな、、、、。


子どもの頃、片付けが苦手だった。
今でも苦手ですが、
片付け上手なスタッフに助けられて、なんとか仕事は回っています。

家の中も、物が多いです。
随分捨てたんだけど、、、まだまだ、片付きません。
家族に助けられて、なんとか生活できています。

 

子どもの頃、大変だったことは、
大人になると案外楽になることが多い。

それは、自分の特性を知り、
「自分の苦手なことは誰かにお願いする」ということを学ぶからです。


今年最後のチャレンジは

「段取り力」

段取り力をつける5つの課題
①時間の管理
②ものの管理
③プランニング
④記憶の補強
⑤持続力


この課題がクリアーされたら、最強なんだけど、、、(笑)


できることから、コツコツと。