発育発達勉強会のご案内 | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)

おはようございます。

ま~ぶる 佐藤明子です。

11月に宮城県立こども病院の奈良先生をお招きして、弊社主催の勉強会を開催します。

 

佐藤は、なぜ講座や勉強会を開催するのか?

 

私は、

保護者さんが学ぶ意味と、支援者が学ぶ意味は違うと思っています。

保護者さんは、自分の子どもと一生付き合っていく。

だから、目の前の我が子を理解することを早くに学んで欲しい。

自分の子どもの説明書が書けるようなって欲しい。


支援者は、保護者さんが書いた説明書から、

その子の育ってきた歴史を想像し、

そしてその説明書から、こどもの強み、弱みを読み解くことができるようになってほしい。


支援者が学ぶことにより、沢山の子ども達が楽になる。

それは、自閉症、発達障害の子ども達だけでなく、

ダウン症や肢体不自由児について学ぶことも、沢山の子ども達・保護者さんが楽になるのです。

 

支援者が学ぶことは、

大勢の子を助けることにつながる!と思っています。


私は、保護者さんも、支援者も気軽に学べる場を作りたい。

色々な職種の方が集まったら、

同じ子どもを見ても見方が変わり、

アプローチの仕方が色々でるのかもしれない。


家庭でもアプローチできる方法があるのかもしれない。


「何かヒントが欲しい。」


それは、待っていてもヒントは来ません。

情報は「動くこと」で入ってくるのです。

 


だからこそら私は、

講座や研修会を開催するのです。

 


11月、一緒に学びませんか?

動きだすことで、何かが変わるかもしれません。


奈良先生の勉強会のお申し込み・お問い合わせはこちらから→クリッククリック


1部、2部ともまだ空きがございます。


悩むなら、まず動きましょう!


動くことで、何かが変わるかもしれませんよ。

 

 

 

講座中止のご連絡

 9月29日(日)開催予定でした
「子どもの体の発育・機能の発達と食行動について」の講座は、中止となりました。

申し訳ございません。

この講座の開催は、
令和2年に開催予定となります。

日程が分かり次第、アップさせて頂きます。


ご興味がございます方は、
ブログのチェックをお願いいたします。