リズムが狂うとき | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

おはようございます。

ま~ぶる佐藤明子です。

大型連休も後半に入ってきました。

皆様は、体調を崩さず、連休を楽しんでいらっしゃいますか?


私は、やはり、連休中にダウンしました。

生活リズムが狂うと、体調を崩すことを知っているので、

休み中も平日とほぼ変わりない生活リズムをしておりましたが、、、、。


何も予定のない日に、

起き上がることのできないくらいの脱力感。

熱はなく、ただただ、脱力、眠いだけ。

疲れが、どっと出て、、、、。

1日、お布団とお友達でした。


丸一日寝ているだけの生活だったので、

その夜から、復活の兆し。


調子が悪い時は、

私はシェイクを飲むと、復活するんです!


これは、学生の時からの、自分のジンクス。

普段、シェイクはほとんど飲みませんが、

体調が悪い時、飲むと復活するんです。

 

今は、復活して、元気です。

 


自分が調子が悪い時に、どうすれば回復するのか。

緊張した時に、どんな行動をしたら楽になるのか。


そういうことを、常に考えることが、

子どもたちの凸凹を知るヒントにつながると思っています。

 

子どもたちは、自分の体が調子が悪いことも、

どうしたら、調子が回復するかも、

気づかない、知らない子が沢山います。

体からのメッセージが届きにくいのです。


私たち大人が、

自分の体からメッセージをキチンと受信できない状態で、

子どもたちにあれや、これや言うことはできないのです。

 

自分の体のメッセージを、受信する。


連休残り2日となりました。


連休疲れが出てくるころではないでしょうか?


火曜日からスタートする生活を、スムーズに迎えるためにも、

少しずつ、体からのメッセージを

受信できるといいですね。

 

 

 

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります