知っているようで、知らないお薬の話 | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

おはようございます。

 

ま~ぶる 佐藤明子です。

 

今度の土曜日、宮城県こども病院の奈良先生をお招きして、

 

「お薬のお話」の研修会を開催します。


今週月曜日、奈良先生から当日の資料を頂きました。

 

てんかんのお薬と発達障害のお薬が書かれていました。


フム・フム、、、、、、。

 

多機能型事業所ま~ぶる・び~とをご利用のお子様も使っている薬の名前がある、、、。


薬の名前ってみたことあるけど、実際にはどんな効果があるのかわからない。

 

そもそも、どんな基準で薬を使用して、

 

いつ止めるんだろ、、、。

 

薬は一生飲み続けるもの?

 

そもそも、薬を使用する前に、何かできることはあるのでは???

 

なんて疑問に、奈良先生が答えてくださいます!

 

当日は2時間の研修会です。

 

てんかんの話 30分

 

発達障害の薬のお話 60分

 

質疑応答30分


という、とてもありがたい時間の設定を、先生からご提案をして下さいました!


お席は若干の空きがございます。

 

今回託児はありません。


今回の研修内容は、保護者様だけでなく、

 

こどもに関わる仕事をしている方には、是非知っていて欲しい知識です。

 

薬を使用している子は、年々増えてきています。

 

子どもたちが使用している薬にはどんな効果と副作用があるのかを、

 

知ることは、支援の基本です!


研修会に関するお問い合わせ・申し込みは

 

こちらからお願いします→クリッククリック


皆様と一緒に学べること、楽しみにしておりますね。

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります