手作りおもちゃ | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

こんばんわ。ま~ぶる 佐藤明子です。

 

保護者さんや講座の参加者の皆様から、

 

普段ま~ぶる・び~とでは

 

どんなおもちゃや、教材を使っているのですか?

 

と聞かれることが多々あります。


多機能型事業所ま~ぶる・び~とでは、

 

手づくり?あるものを活用?

 

その子に合わせた?

 

物を使っています。


おもちゃや、教材の使い方も、

 

その日担当するスタッフで、使い方が変わります。


あそび方はいかようでも!

 

おもちゃや教材、遊び方がわからない!という方のために、

 

手作り教材、おもちゃのワークショップを開催したい!と、おもっていますが、

 

なかなか実行できずにいました。

 

そこで、ブログに時々のせていきます。

 

もし、参考にできる物があったら、是非使ってみて下さいね。

 

どんな子も、たいていヒットする教材


プットイン

 

コインの重さや入れた時に音が鳴るから、わかりやすい。

 

身近にある物だけど、

 

小さい子ほど、

 

なかなか触れないものだから、導入には素材です。

 

興味がある子には、

 

素材や形を変えていきます。

「入れる」

 

という課題ですが、

 

物や素材を変えるだけで、

 

触覚、固有受容覚、視覚が使われます。

 

座位が取れないと、手は使えないので、前庭覚も使います。

 

目と手の協調動作になります。

 

物の大きさを変えると、つまむ練習になります。


身近にあるもので、

 

簡単に作れます。


是非、試してみて下さいね。

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります