保育士試験 | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

こんばんわ。ま~ぶる 佐藤明子です。

 

一部の方には言っていましたが、

 

今年の10月に保育士試験にチャレンジをしてみようと決意し、

 

8月から少しずつ勉強を開始していました。


ブログで公表することで、自分の決意をあらたにする思いです!

 

1回で合格する!


その思いで勉強を開始しました。

 

なぜ私は「保育士試験」を受けるのか?

 

それは、保育士さんというお仕事を理解したいからです。


私の日々の仕事の中で保育士さん達に、子供達の行動の説明をすることがあります。

 

また、発達について講座をする時があります。

 

相手がどんな事を学んできている人かを知ることが、

 

相手の立場に立った言葉を使えるヒントだと私は考えています。

 

今から15年位前に、介護のお仕事をされている方に講師をする機会が何度かあり、

 

その時は、自分の学びとしてヘルパー2級(現在はヘルパー2級って言いませんよね)

 

を受講し、実習にも行かせて頂きました。


実習の経験は衝撃的でした、、、、、、。

 

今ここで書くと長くなるので、

 

知りたい人は個人的に聞いて下さい(笑)

 

特別支援学校に外部専門家として派遣された時は、

 

「特別支援教育とは?」ということを、

 

学びに行きました。


相手を知ることが、共感の第1歩。

 

そして、その立場の方のことを学ぶことが、私の幅を広げてくれます。

 

保育士試験は、国家資格。

 

国家試験を受けます!

 

ただ、長年勉強から離れている私。

 

勉強ってどうやるんだっけ、、、?からのスタートです。


勉強、間に合うのか?

 

大人になってからの勉強は、楽しいですね。


実践が知識と裏づけされていくのを実感します。


どんな勉強をしているのかは?

 

そのうちブログでご紹介しますね。

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります