授業参観 | 作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

作業療法士 佐藤明子のブログ 宮城県仙台市より

ま~ぶる(株) (体と遊びと暮らしにアプローチ)


テーマ:

おはようございます。ま~ぶる 佐藤明子です。

 

春ですね~

 

春はお花見?

 

春は授業参観の時期。

 

ママ達は、とても忙しい時期です。


私も3人の子のママです。

 

先日次女の授業参観に行きました。

 

仕事柄か?興味からなのか?

 

自分の子も気になるが、他人の子も気になる。

 

壁の提示物、ロッカー、子ども達の使用しているカバンや道具も気になる。

 

私だけキョロキョロして、挙動不審な行動でした(笑)

 

そして、先生の授業を観察してしまいます。


私の学生時代より、各段をわかりやすい授業でしたね~。

 

教科書は大きい、カラーですね。

 

授業は、

 

プロジェクター使ったり、ホワイトボードを使ったり、

 

時には席を移動させて、グループで話合わせたり・・・。

 

50分の授業は、いかに子供を飽きさせずに

 

勉強に集中させるかの要素が盛りだくさんでした。

 

先生方も授業を工夫されているのですね。

 

それとも授業参観だったから、見せる授業だったのかな?


「見せる」って大切なことだと思います。

 

見せることについては、次回のブログで書きますね。


本日は雨でお花見は出来ず。


先日の授業参観の際、校庭の桜を見たのが、今年のお花見かな~。

 

 

 

ま~ぶる(株) 作業療法士 佐藤 明子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります