スピリチュアルな世界に引き込まれる。 | 発達凸凹4KIDSママ〜発達ブログ〜

発達凸凹4KIDSママ〜発達ブログ〜

発達障がい(グレーゾーン含む)の4人の子供達の子育てをしているママです。
発達障がいについて、私の気づきや思いをつづっていきます。

こんばんは✩.*˚



発達凸凹4KIDSママのmarikoです。



今日は、スピリチュアル的な事を書こうと思います。



私は、幼い頃から、宗教とか占いとかスピリチュアルとか…そういった類のものが大嫌いでした。



なぜかと言うと、幼い頃に、祖母と母が宗教のことで大喧嘩をして、一家の危機に晒されたからです。



「そういったものは、絶対信じない!!」と、全否定していました。



たまに自宅に勧誘に来る宗教関係の方、鍵をかけて居留守にして絶対出ませんでした。



雑誌やテレビの占い、絶対当たるわけないと思ってました。



テレビに出ていた、江原〇之さん、美輪〇宏さん、〇保あいこさんetc…全部ウソを言っているんだと思っていました。



そして、結婚してからも…宗教熱心な義両親が受け付けられませんでした。



ある時、病気で入院している時に、病室に親戚の人が御札とか盛り塩を持ってきたことがあって…ブチ切れました。



それぐらいダメだったんですよ。



でも、そんな私が



今、スピリチュアルな世界に引き込まれています!!



何がそうさせたの!?



って、不思議に思いますよね??



今年の3月に、ある方と出会ったのがきっかけでした。



ボディケアや子育てトークのイベントに参加をしたんですが、主催された方がアンジェライト数秘というものをされてるとお話してて。



ちょうどその辺、自分のこれからの人生のことについて考え始めた時期で、いろいろなこと迷ってたんですね。



なぜだかわからないけれど



「40歳は人生のターニングポイント」



って、自分の中で決定していました。



たぶん、それに向けての準備期間がスタートしていて、タイミングよく、出会うべくして出会ったことだったんですね。



自分のことは、意外と自分でわかってない部分が多いんですよ。



自分のことを客観的に、冷静に、こと細かく見てくれる



そして、良い方向に導いてくれる何がが



私に必要だったのでしょうね。



私が幼い頃から想像して、思い込んでいた嫌なものとはかけ離れていました。



「人との関係を悪化させてしまう悪いもの」ではなかったのです。



反対に、人との関係は良好になったし、人と人って、こんなに心で繋がれるんだなってことを実感しています。



先日、テレビの特集で「今年は、占いブームの年です」って言ってましたが、ホントにその通りだなって。



まさか自分が住んでいる田舎でも、占いをお仕事にして活躍する人が現れるとは思っていなかったので…ちょっとビックリしているのですが。



それだけ、必要としている方がたくさんいるんでしょう。



自分自身を知って、自分の思いを叶えていく時代になってきたのですね。