『間違い』が悪なのか?『正解』だけが良いものなのか? | 松井達也のブログ。

松井達也のブログ。

ブログの説明を入力します。



こんばんは。


何か最近雨男の感じがなくなって
自分の特徴が消えてしまって
特徴のない男になってしまったかもしれません。


さて、ゆるを教えているとこんな声を聞きます。



『これで合ってるのかどうかわからない』


確かにその気持ちはわかります。
ぼくも新しく教えてもらったことこれで
いいかな?と考えたりします。
結構、違った解釈していた事もしばしば(^^;


だから、もっと知りたくなって
また次の機会に足を運んだり
情報を集めようとします(^^)



ですが、この『これで合っているのかわからない』と言われるのは大抵大人側です。


大人側が正解でないといけない。
正解でないと悪い。


と無意識のうちに思い込んでいるのではないでしょうか?


子供の動きを見て上手くないから違うと思い
その思いからの言動が子供に伝わり
子供が自分に自信がもてなくなり
自分を疑うようになり、
自分は間違ってると思い
間違っているから良くないという考えになり
やらなくなります。


やらないのが一番良くないです。


ゆるをやらないから良くないというより
物事に対してチャレンジしなくなる
意識になってるのが良くないです。 



これはサッカーでも言えるのではないでしょうか?


ぼくとしては最初から完璧に出来ると思っていなくて(出来たら出来たで良いけど)


正解を探す事をして欲しい。
正解を見つけるまでの過程に価値があると
思っています。(脳がバージョンアップする時だから!)


なので、間違っても下手でも続けながら試行錯誤して欲しくて、それでも解らないからまた次の機会に参加したときに出来る喜びや理解出来る喜びが得られるのだと思います。
 

間違いから正解になった方が
脳の成長もありますし
体験的にも価値があると思いますよ!

(だから敢えて泳がせて見守ってる時もあります。)

正解と間違いだけでなくてその間もあって
間違いでも続ける限り間違いではないですよ!



敢えて何かを間違いとするならば
諦める事じゃないですかね(^^)?





そして、ぼくは現在100人の方とお話しよう企画を挑戦中です!

サッカー未経験者でもサッカー知らないお母さんでもどなたでも構いません。


『私なんて』なんて思わなくても良いですよ!


ぼくで良いならご相談から雑談まで
なんでもお聞きします。


お待ちしております!

~~~

1年間で100人の方とお話しよう企画挑戦中なので雑談からご相談まで何でも構いません。

良かったらお話しませんか?
ご連絡お待ちしておりますm(__)m

~~~

小学生~プロ選手まで教える
パーソナルトレーナー
全国に出張しています!

【1年(2019年11月3日~)で100人とお話しましょう企画挑戦中 10/100人】

Facebookグループ内で
オンラインサロンもやっています!
ホームページからお進み下さい。

YouTubeで【松井達也】で検索してみて下さい。動画で見ること出来ます!
↓↓↓
https://www.youtube.com/channel/UC5sxVYZroJ1hYEpnj0RFWxw

ホームページ、メッセージなどからお問い合わせ下さい!

オフィシャルサイト、ブログ↓↓↓
http://s-t-y.net/

http://591studio.com/

World Football Center
スポーツトレーナー ゆう
TEL:09075933707
email:ma2.ta2.88@gmail.com